excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
創意工夫の功罪 (INNO DINING)
料理の発展に創意工夫は不可欠である。

基本は押さえた上で、ちょっとした捻りを加えてやる。そうすることで、新たな驚きや思わぬ相乗効果を生み出すことがある。ただし、小手先の技や意外性のみを追及してしまうと、それは奇を衒っただけの失敗作になりかねない。どんなすごい趣向も、味に結びつかねば意味がないのだ。

白菜と豚しゃぶのゴマだれサラダ 35RMB:クリックで拡大
サラダと呼ぶには濃厚なタレが、後半は重く感じてしまう
延安西路沿いに位置する INNO DINING は和食をベースにしつつ、様々な工夫を凝らした創作料理を提供するダイニング・レストランだ。

白と黒を基調としたモダンでシンプルな空間内で、黒服のスタッフたちが立ち働く。ゆったりとした配置のテーブル、カウンター、そして12名以上の団体にも対応可能な座敷も用意されているので、様々なシーンで活用することができる。

店の一番人気だという、白味噌チーズフォンデュをオーダーする。ほの甘い白味噌とチーズという異色の取り合わせのソースに、バケット、ブロッコリー、じゃが芋を添えて。なるほど発想は面白いし不味くはないのだが、白味噌を抜いたほうが旨いと思えるようでは細工が徒となっている。

その他の料理も工夫は認めるし、それなりに旨いとは思う。ただ、どうにも空回りしていると感じる皿が多かった。また、それぞれの料理が非常に濃厚であるため、皿を重ねるごとに食欲が失せていく。濃い味付けは嫌いではないが、やはりメリハリを付けるのも大切だと思うのであった。

 

-------------------------------------------------
INNO DINING(イノダイニング)
種別 創作料理(フュージョン)
住所 上海市長寧区延安西路2928号(延安西路 x 虹梅路、交差点を東)
営業 17:30~2:00 (日曜は24:00まで)
電話 021-6261-1232 / 159-2192-2212(井上)
交通 公交 虹梅路(809,925,936路)ほか
予算 白味噌チーズフォンデュ 50RMB / にんにくと唐辛子のしょうゆ漬け 10RMBほか
言語 日本語 / 中国語
菜単 日本語 / 写真なし
備考 どれも濃厚な味付けなので、大勢で少しずつシェアしたい
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
# by sangyuan | 2007-11-17 01:00 | 街角グルメ
 
至高の調味料 (渝萃坊)
ぼくは辛い料理が大好きだ。

居ながらにして各地の料理を楽しめる上海に於いては、湖南や四川などの辛い中国料理も楽しむことができる。しかし、現実にこれらを訪れることは多くない。その理由は、我が妻が辛いものが苦手だから。以前、湖南料理店を訪れたところ、彼女は何も食べられなかったくらいなのだ。

麻婆豆腐:クリックで拡大
麻も辣も物足りないが、バランスの取れた味付けは悪くない
先日、とある会合にて四川料理店を訪れた。普段なら川菜と聞いただけで尻込みする妻も、この日は珍しく同席だ。自宅からほど近い位置にオープンした新店で、前を通るたびに気になってはいたものの、訪れるのは初めてである。

真新しい店内はシャープなイメージで、ワンポイント的に散らされた中華テイストが心地よい。服務員らのサービスも良好で、まずは好印象だ。

料理は思っていたよりも旨かった。ぼくの基準からいえば麻(山椒の痺れる辛さ)も辣(唐がらしの辛さ)も足りないのだが、全体的にはバランスが取れているので悪くない味付けだ。妻もこの程度の辛さなら問題なく食べられるようで、一部の皿を除けば美味しいといいながら食べていた。

個人的な好みをいえばもっと辛いほうがよいのだけれど、だからといってそれをひとりで食べても虚しさを噛み締めることになる。多少は物足りないと感じる味付けでも、妻や仲間といっしょに食べたほうが何倍も旨いと思うのだ。会話と笑顔こそが最高の調味料、そう感じられた夜だった。

 

-------------------------------------------------
渝萃坊 Chongqing Style
種別 中国料理(重慶風四川料理)
住所 上海市長寧区延安西路1033号 大衆金融大厦2F(延安西路 x 昭化路、交差点を西
営業 10:00~14:00 / 17:00~22:30
電話 021-6161-2100
交通 公交 江蘇路(57,127,925,945路)、延安西路昭化路(48路)ほか
予算 夫妻肺片 20RMB / 蒜泥白肉 20RMB / 重慶酸菜黒魚 38RMB / 辣子鶏 32RMB
言語 中国語
菜単 中国語 / 英語 / 写真なし
備考 辛さ控えめの食べ易い味
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
# by sangyuan | 2007-11-16 01:00 | 街角グルメ
 
フラメンコナイト (INDALO)
フラメンコと聞けば、誰もがあの情熱的なダンスを思い浮かべることだろう。

エキゾチックな顔だちの女性がドレスの裾をひらめかせ、激しいリズムを刻みながら舞い踊る。ところがフラメンコの歴史を紐解いていくと、このダンスは最後発なのだそうだ。はじめは無伴奏の歌が起源で、それにギターの伴奏がつき、踊りは最後になって発展したというのが通説である。

Squid in its Ink stuffed with Pork Meat:クリックで拡大
豚肉と玉ねぎを詰めたイカを、香り高いイカ墨ソースで
そんな、知っているようで知らないフラメンコを楽しめるレストランがあると聞いて、香山路にあるスペイン料理店を訪れた。老房子を改装した洒落た建物で、扉の前では小さな猫がお出迎え。よく人に慣れていて、可愛らしい看板猫だ。

今日はイベント日ということで混雑を予想して予約していたのだが、店内は思いの外に空いている。舞台正面の特等席に案内して貰った。

ステージ上ではスパニッシュと思われる男性がギターを抱え、情熱的なメロディーを紡ぎ出している。ダンスが始まるまでにはまだ時間があるようだが、まずは食事に集中したいのでありがたい。タコのテリーヌ、イカの詰め物、シーフードリゾットをオーダーして、まずはサリュー(乾杯)。

イカの詰め物は海の香りのソースが食欲をそそるが、タパス(小皿料理)だけに食べ応えに乏しかった。逆にパエリアはボリューム満点だが、かなり汁気が残っていてリゾットに近いように思えた。全体的に可もなく不可もなくで、それほど魅力的な皿には出会えなかったのが残念だった。

それならせめてダンスを楽しもうと考えたのだが、結果的にはその想いも果たせぬままとなる。ステージは終始フラメンコギターのみで、ダンスを楽しみにしていたので欲求不満気味であった。

 

-------------------------------------------------
INDALO -SPANISH CUISINE & TAPAS-
種別 スペイン料理
住所 上海市盧湾区香山路4号甲 (香山路 x 思南路、交差点付近)
営業 17:00~11:00(金土は深夜まで営業)
電話 021-5382-0738
交通 公交 復興中路(41路)、瑞金二路(24路)ほか
予算 Octopus Terrine 65RMB / Seafood Paella 155RMB / Cheese Cake 40RMB
言語 スペイン語 / 英語 / 中国語
菜単 スペイン語 / 英語 / 中国語 / 写真なし
備考 毎週水曜 19:00~21:00はフラメンコナイト(ギター演奏)
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
# by sangyuan | 2007-11-14 01:00 | 街角グルメ


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク