excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
<   2007年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
 
組合わせの妙味 (Pankoo)
日本料理の基本でいえば、肉と魚介を組合わせることはあり得ない。

ひとつの皿に肉と魚そのものが同居することはまずないし、肉や魚料理には鰹だしすら使用しない。淡泊な和食に於いてはそれが正解だが、他国の料理を見ると海のものと陸のものが同居していることは珍しくはない。それは和食の澄んだ味とは違う、複雑な味わいを醸し出している。

イカと豚バラのピリ辛:クリックで拡大
イカと豚肉という異色の取り合わせだが、これが意外と旨い
先日訪れた釜山料理店で見かけたのは、そんな組合わせの妙味を感じさせてくれる皿だ。

釜山料理のPankooは上海市内に4店舗を展開し、常に行列の絶えない人気店である。韓服姿の服務員に案内された店内には流れる滝があり、壁にはアート作品が飾られるなど韓国料理のイメージとはほど遠い。席につくと定番の小皿が並ぶが、3皿はやや少なく感じられた。

焼き肉や鍋物、ピビンバなど定番の料理が並ぶ中、気になったのがイカと豚バラを巻いた不思議な料理。これが釜山の料理なのか、それともこの店の創作なのかは判らないが、なかなか面白い食べ物だ。鉄板で焼いて口に運ぶと、イカの甘味に豚の脂が合わさり思わぬ旨さであった。

接客態度は悪くないものの、サービスは今ひとつで、いろいろなところで落ち度を感じる場面があった。味的にもやや落ちるが、韓国人街まで足を伸ばすのが面倒なら利用してもよいだろう。

 

-------------------------------------------------
Pankoo 釜山料理
種別 韓国料理
住所 上海市長寧区長寧路1018号 龍之夢購物中心7F (長寧路 x 凱旋路、交差点付近)
営業 11:00~22:00
電話 021-6220-6100
交通 地鉄2,3,4号 中山公園 / 公交 中山公園地鉄(20,54,88,121,825,939,949路)ほか
予算 骨付きカルビ 60RMB / イカと豚バラのピリ辛 30RMB / 豚バラ 25RMB
言語 中国語 / 韓国語?
菜単 中国語 / 韓国語 / 写真あり
備考 焼き肉オーダー時には炭代(5RMB)が必要 / 人気店なので行列必至
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-09-29 01:00 | 街角グルメ
 
毎日がスペシャル (魚蔵)
ぼくの故郷、島根県浜田市は、イカ釣り漁が盛んな漁港の街であった。

夜、暗く光る日本海に目をやれば、水平線の辺りに輝くいくつもの漁り火を見ることができる。翌朝、天気のよい日は街のいたるところで、イカを干す作業が見受けられた。潮風に揺られ徐々に乾いていくイカは生とは違う風味をまとい、これを軽く焙って食べるのがなによりも好きだった。

スルメイカ一夜干:クリックで拡大
鮮度のよいイカを一夜干にし、炭火で焙って食らう快感
そんな故郷を思い出させる味に、ここ上海で再会した。昨晩、魚蔵で供されたスルメイカの一夜干は、郷愁を誘う懐かしい味であった。

友人のkurousaさんより旨いサンマがあるとのお誘いを受け、久しぶりに虹梅路の魚蔵を訪れた。新鮮なサンマを寿司や刺し身で頂いたり、炭火で塩焼きにしたものを白飯といっしょに食らう。考えただけで、とてもエキサイティングだ。

ところが当日になって、仕入れの関係で上質なサンマが手に入らなかったと連絡が入った。すっかりサンマモードになっていたので残念ではあるが、中途半端な品は提供しないという姿勢は評価に価するだろう。サンマは食えなかったが、マグロや黒ソイなど他の魚介はどれも旨かった。

中でも気に入ったのが、前述のイカ一夜干だ。気品すら感じるイカを炭火の上に並べると、ゆらりと香気が立ち上る。表面は少し焦げているが中は半生の状態で、七味マヨネーズをつけて食らう。干すことで濃縮された旨味が熱で活性化し、口中に日本海の荒波を現出させるのであった。

この記事を読んだあなたが、同じものを食べたいと魚蔵を訪ねても取り扱っていないかもしれない。固定されたメニューをほとんど持たない魚蔵は、その時々で仕入れた最良のもののみを取り扱っているからだ。逆をいえば、その日の日替りメニューはすべてがスペシャルなのである。

 

-------------------------------------------------
魚蔵 虹梅店
種別 日本料理(鮮魚料理)
住所 上海市長寧区虹梅路3717弄30号 真珠城1F (虹梅路 x 延安西路、交差点を南)
営業 17:30~24:00
電話 021-6446-0252
交通 公交 虹梅路(809,925,936路)ほか
予算 特選にぎり盛合せ 250RMB / 鯖棒寿司 75RMB / タコ唐揚げ 40RMB ほか
言語 日本語 / 中国語
菜単 日本語 / 中国語 / 写真なし
備考 上海で旨い海鮮を食べたいならここ! / 一号店も店名が魚蔵に変わりました
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-09-28 01:00 | 街角グルメ
 
場違いを感じる店 (吉蔵)
先日ランチで訪れたばかりの焼肉園吉蔵を、今度はディナータイムに訪れた。

ランチのハンバーグやサラダがなかなか旨かったので、今度は夜メニューを試してみたいと思っていたところ、友人より割引券を頂いた。期日は9月末日までだったので、さっそく出向いたのだ。

コースの焼き肉:クリックで拡大
綺麗なガラス器に盛られた肉には高級感があるものの……
こちらの店の特徴は焼き肉店と、リビングフード(説明はこちら)という相反する要素を組合わせていることだ。いくら身体によいと判っていても、生野菜ばかりの食事は難しい。肉も食べつつ、食物酵素も併せて摂ろうとの考えのようだ。

コースの最初に出てくるサラダは、徹底した品質管理の下で作られる無農薬有機栽培野菜。野菜本来の旨味があって、なかなか旨かった。

焼き肉は8種類の個性的なタレをつける。肉質は悪くないが、タレに関してはあまりパッとしない味だった。工夫は認めるが捻りが強すぎて、市販のタレで食べたほうが旨いと思えるのだ。桧とガラス器の組合わせが楽しい小鉢や、焼き海鮮など皿数は多く、全体的に上品なイメージだ。

ぼくの中での焼き肉はもっと庶民的なご馳走だ。脂が滴りモウモウと煙を上げる肉に、下品なほどタレをつけて、白飯と共にぐいぐいと飲み込みたい。こちらは接待用途などをターゲットにしているそうで、もっと静かに大人の雰囲気で楽しむ店だろう。そのおかげか、場違いな気分であった。

 

-------------------------------------------------
焼肉園 吉蔵(YOSHIZOH)
種別 日本料理(焼き肉、リビングフード)
住所 上海市盧湾区淮海中路99号 大上海時代広場6F (淮海中路 x 普安路、交差点付近)
営業 11:30~14:30 / 14:30~16:30 / 17:30~22:30
電話 021-6385-3078
交通 地鉄1号 黄陂南路 徒歩8分 / 公交 西蔵南路(911,932,926,945,320)ほか
予算 コース料理 200RMB~
言語 日本語 / 中国語
菜単 日本語 / 中国語 / 英語 / 写真あり
備考 焼き鳥 吉蔵の系列店 / 有機・無農薬野菜(VE,GE,TA,BE)を使用
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-09-27 01:00 | 街角グルメ
 
日本人向けでない和食 (愛奴蘭)
上海で日本料理店が成功するための条件は、日本人をターゲットにしないことだと聞いた。

上海に住む日本人の数はたしかに多いが、それでも総人口に比べれば微々たるものだ。7~800店とも呼ばれる上海の和食店が、数少ない日本人を取り合っていては潰し合いにしかならない。それよりも中国人の富裕層に取り入ったほうが、圧倒的な数の顧客を得られるというのだ。

コースのお造り:クリックで拡大
ネタはそれほど悪くないので、刺身としてならまずまず
衡山路からほど近いアイヌランドはそんな、日本人以外がターゲットの創作和食店。海産物を中心に、新しい日本料理を提供するという。

ぼくは伝統的技法や食材に固執しろとは思わない。料理は時代とともに変化するものだし、新しいものも積極的に取り入れるべきだと思う。ただし、日本料理の芯たる部分にブレが生じると、それは違う料理になってしまうのだけれど。

こちらの料理はどうかといえば、使っている食材や技法は悪くない。店の雰囲気もまずまずだし、盛り付けも美しかった。ただ、肝心の味に関してはどうも、今ひとつと思えるものが多い。特に酢飯は異常にしょっぱく、せっかくのネタを殺している。工夫は認めるが、あまり美味しくないのだ。

それでもこちらの店は流行っている。上海タトラー誌が選ぶ、『上海ベストレストラン』の日本料理部門に入選した人気店だというのだ。ひょっとすればぼくの口にあわないだけで、欧米人や中国人にとっては旨いと感じるのかもしれない。もしそうなら、この味は店側の狙い通りなのだろう。

 

-------------------------------------------------
Modern Japanese Cuisine Ainuland / 愛奴蘭
種別 日本料理(蟹、寿司、北海道料理)
住所 上海市徐匯区永嘉路698号 (永嘉路 x 安亭路、交差点付近)
営業 11:30~14:00 / 17:30~22:30
電話 021-6467-6400(日本語可) / 021-6467-7157(中国語、英語)
交通 交通 地鉄1号 衡山路 / 公交 高安路、衡山路高安路ほか
予算 バッテラ 90RMB / 地鶏ざんぎ 45RMB / 北海炊き込みごはん 45RMBほか
言語 日本語 / 中国語 / 英語
菜単 日本語 / 中国語 / 英語 / 写真なし
備考 北海道から直送の海産物が豊富に揃う
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-09-26 01:00 | 街角グルメ
 
憂鬱な贈り物 (中秋節と月餅)
今年もまた中秋節(旧暦8月15日)がやってきた。

中国での月は一家だんらんを象徴している。月が1年でもっとも丸く輝く十五夜に、家族も同じく輪になって食卓を囲むのが、昔ながらの中秋節の過ごし方だ。このときに食べる菓子が月餅であり、家長が人数分に切り分け、ひとりがひと切れずつ食べる。月餅が大きいのはこのためだ。

杏花楼の月餅:クリックで拡大
ズッシリと重い月餅には、漉し餡がたっぷりと詰まっている
ところがこの月餅が、大きな弊害をもたらしている。この時期、多くの企業では社員に対して月餅の引換券が配られるのだが、その量はけっして少なくない。前述の通り、切り分けて食べることを前提とした月餅なので、核家族化が進む上海の家庭には過ぎたる量なのである。

我が社でも例年通り配布が行われたが、8個入りが2箱もある月餅は、もはや負担でしかない。

もっとも我が家はまだマシなほうで、取引先が多い会社などでは、事務所に山積みになるほどの月餅が届くのだという。大手新聞社のアンケートによれば約7割の人が貰っても嬉しくないと答えたそうだが、贈る側の面子などにも関わってくる行事だけに、まだ当分はなくなりそうにない。

今年貰ったのは、人気の杏花楼の月餅だ。甘さ控えめのしっとりした月餅はまだ食べ易いが、それでも家族2人には多すぎる。近年では過剰な包装や同梱品で、贈収賄に利用されることも多いと聞く。外国人のぼくがいうべきではないが、そろそろ月餅のあり方を考える時期かもしれない。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-09-25 01:00 | 中国的生活
 
ヘルシーな中国料理店 (味道淋)
友人のはやいきさんの提案で、久しぶりに味道淋(みどうりん)を訪れた。

味道淋は日本のみりんメーカーが経営する、ちょっと変わった中国料理店。砂糖の代わりにみりんで甘味をつけた料理は、化学調味料の不使用を謳うヘルシー指向。以前よりちょくちょく利用しているが、はやいきさんはまだ訪れたことがないというので、皆で円卓を囲むことになった。

みりんブラウニー:クリックで拡大
甘さ控えめ、しっとりブラウニー
こちらでは非常に多くのレギュラーメニューに加え、季節の素材を使ったシーズンメニューも取り揃えている。ただでさえオーダーの難しい中国料理だが、日本人の江原総経理に予算と好みを伝えれば、的確なアドバイスを受けることができる。また、自身で選択する場合にも、豊富な写真と日本語入りのメニューが嬉しい。

この日は江原さんセレクトの料理が全部で20品以上も。伝統的な上海料理がメインだが、それ以外にも四川料理や広東料理をベースにした、創作料理なども揃う。一般的な上海菜は日本人には甘すぎる場合が多いが、みりんを使った味道淋のそれはさっぱりとした上品な甘さで好感が持てる。揚げた川魚は泥臭さが際だち残念だったが、それ以外は総じて旨いものばかりだった。

こちらのお店で忘れてはならないのが、食後のデザートの充実だ。杏仁豆腐などの中国スイーツも捨てがたいが、チーズケーキやブラウニー、ドライフルーツのアイスケーキなど洋菓子も多い。これらは専門パティシエの手によるもので、みりんを使うさっぱりとした大人の甘味なのである。

清潔で高級感ある店内には個室も用意され、接待やアテンドにも活躍すること間違いなし。油の使用は極力控え、メニューにカロリー表記を行うなど、健康にも気を使っている。日本の伝統調味料みりんと、中国料理のコラボレーション。まだ体験していない人はぜひ試してみて欲しい店だ。

 

-------------------------------------------------
味道淋飯店 / Chinese Restaurant Mi Do Lin
種別 中国料理(創作系、上海料理、四川料理、広東料理)
住所 上海市徐匯区零陵路899号 飛州国際広場5F (漕渓北路 x 零陵路、交差点付近)
営業 11:00~14:00 / 17:00~22:00(21:00 L.O.)
電話 021-5150-6767 / 021-5150-6768
交通 交通 地鉄1,4号 上海体育館 / 公交 上海体育館(984,985路)ほか
予算 婆婆紅焼肉 32RMB / 蟹粉豆腐 38RMB / 蒜泥白肉 18RMB ほか
言語 日本語 / 中国語 / 英語
菜単 日本語 / 中国語 / 英語 / 写真あり(一部)
備考 化学調味料不使用、砂糖の代わりに味醂を使うヘルシー中華
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-09-24 01:00 | 街角グルメ
 
予想外の味 (IL PANINO)
美味しいとの噂を聞いて訪れた店が、期待外れでガッカリしたことはないだろうか。

我々は様々な情報を頼りに飲食店を訪れるが、そのとき多少なりとも期待を抱くものである。ところがその期待が高すぎると、得てして失望してしまうことが多い気がする。味とは相対値であるから、期待が大きければ大きいほど、相対的に不味く感じてしまうのだから皮肉な話である。

ボロネーゼスパゲティ 50RMB:クリックで拡大
予想に反して茹で加減は及第、味付けも悪くなかった
IL PANINOは静安寺近くの北京西路沿いに出来た、小さなカフェレストラン。妻から気になるお店があると案内されたそこは、お世辞にも旨い料理を喰わせるとは思えない場所だった。

場末のファミリーレストランを思わせるチープな雰囲気の店内には、欧米系の客が2組のみ。かなり危険な予感はしたものの、見た目だけで判断してはいけないと何品かオーダーした。

最初に運ばれてきたサラダは、レタスやトマトの上にベーコンとチキン、チーズが乗っていた。ドレッシングはかかっておらず、自分で塩、コショウ、オリーブオイル、バルサミコ酢を使ってで調味する。店側の怠慢だと感じなくもないが、自分好みに味付けできるのでこれが意外と旨かった。

次に運ばれてきたパスタはぐにゃぐにゃの茹で加減を予想していたのだが、これがきちんとアルデンテで驚かされる。特筆するほどではないが、味付けも普通に旨い。期待していると裏切られたときのショックも大きいが、逆に期待していなかったので予想以上に旨いと感じたようである。

味を見た目で判断してはいけない、そして期待し過ぎはいけないとの教訓を与えてくれた店だ。

 

-------------------------------------------------
IL PANINO Italian Restaurant & Cafe
種別 イタリア料理(パニーニ、その他)
住所 上海市静安区北京西路1690号 (北京西路 x 万航渡路、交差点を西へ)
営業 9:00~22:00
電話 021-6253-3827
交通 地鉄2号 静安寺 / 公交 北京西路(24,40,113,128,210路)ほか
予算 スパゲティ各種 50RMB / パニーニ 35~50RMB / サラダ 30~40RMB ほか
言語 英語 / 中国語
菜単 英語 / 中国語 / イタリア語 / 写真あり
備考 浦東にも姉妹店あり / ワイヤレスインターネット完備
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-09-23 01:00 | 街角グルメ
 
琉球の風 (エイサー)
エイサーと呼ばれる、沖縄の伝統芸能をご存知だろうか。

もともとは旧盆に行われる行事で、ウークイと呼ばれる旧暦7月15日に若者たちが集落を踊り巡り、家内安全、無病息災を祈り、先祖の霊を供養したものだ。例えるならそれは、本土の盆踊りに近いものだ。近年では芸能色が強くなり、旧盆以外にも様々な場面で披露されているそうだ。

エイサー:クリックで拡大
キリリと引き締まる表情が凛々しい
小雨降りしきる雨の週末。友人のwadakoちゃんが所属する、エイサー・サークル『舞之南(うちなー)』の舞台を観に行った。

彼女がエイサーをやっているのは知っていたが、実際に演舞を目にするのはこの日が初めてだ。期待に胸高鳴らせながら会場を訪れると、そこには共通の友人たちの姿も多数見受けられた。誰もが彼女の勇姿をひと目見ようと、雨の中をわざわざ出向いている。そう考えると、なんだか自分のことのように嬉しくなった。

今か今かと待ち構えていると、やや緊張した面持ちのwadakoちゃんと、他の舞之南メンバーが舞台に躍り出る。やがて荘厳な雰囲気の音楽が会場を包み込み、彼女たちの演技が始まった。

初めて目にするエイサーを一言で語るなら、それはとてもカッコよかった。魂を揺さぶるような勇壮な掛け声と、太鼓のリズムが響き渡る。躍動感溢れる動きに一瞬の静止が交差し、会場の空気が徐々に熱を帯びていく。ぼくは彼女たちの動きに引込まれ、夢中でシャッターを切り続けた。

ステージ上で真剣な眼差しで舞う友人は、いつにも況して輝いて見えた。果たして今のぼくに、同じくらい真剣に打ち込めるものがあるだろうか。わずか15分のステージはあっという間に幕を閉じたが、家路をたどるぼくらの胸には、太鼓の響きと琉球の風がいつまでも吹き渡っていた。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-09-22 01:00 | 日々雑感
 
ランチ de デート (吉蔵)
友人Yoshie嬢のお誘いで、焼き肉の吉蔵にてランチをごいっしょさせて頂いた。

ここはもともと日式焼き肉の初穂が入っていた場所だが、いつの間にか店舗が入れ替わっていたようだ。知り合いが食器を納入していたり、デザインに関わっていたりするそうで、以前から気になっていたのだが、価格設定が高めだと聞いてなかなか足を向けることができなかった店だ。

ハンバーグ定食(大) 78RMB:クリックで拡大
肉汁たっぷりのジューシーなハンバーグはボリューム満点
ひと足先に着いた店内は、以前の配置を残しながらもより洗練された雰囲気に仕上がっている。窓から見えるテラス席はこれからの季節によさそうだが、残念ながら外は雨であった。

やがて訪れたYoshie嬢は、笑顔のステキな働き者。スケジュール帳が埋まっていないと不安だという彼女は、いつも深夜まで働いているが、その疲れを感じさせないパワフルな女性だ。

ランチのハンバーグをつつきながら、あれこれと会話が弾む。思えば仲間内で騒ぐことは多いけれど、こうしてふたりっきりで話すのは久しぶりだ。あの日、行きつけのバーで出会って以来の交友も、気がつけばもう1年以上になる。飯喰って、酒飲んで、いっしょにあちこち旅行へも行った。

いつもお忙しいようだが、機会を見つけて、またごいっしょさせて頂きたいものである。
 

-------------------------------------------------
焼肉園 吉蔵(YOSHIZOH)
種別 日本料理(焼き肉、リビングフード)
住所 上海市盧湾区淮海中路99号 大上海時代広場6F (淮海中路 x 普安路、交差点付近)
営業 11:30~14:30 / 14:30~16:30 / 17:30~22:30
電話 021-6385-3078
交通 地鉄1号 黄陂南路 徒歩8分 / 公交 西蔵南路(911,932,926,945,320)ほか
予算 ハンバーグランチ 45,55,78RMB(150,180,300グラム)ほか
言語 日本語 / 中国語
菜単 日本語 / 中国語 / 英語 / 写真あり
備考 焼き鳥 吉蔵の系列店 / 有機・無農薬野菜(VE,GE,TA,BE)を使用
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-09-21 01:00 | 街角グルメ
 
甘い誘惑 (awfullychocolate)
ホールでケーキを買おうと思ったときに、なかなかよいものが思い浮かばない。

個人的にはヒルトン内にある Gourmet Corner のヒルトンチーズケーキがお気に入りだが、いつもそれというのもワンパターンである。友人の誕生会などでケーキをホールで買う機会は意外と多いので、できればもう2~3店舗くらいお気に入りの店を見つけたいと常々思っていたのだ。

バナナ&チョコ 168RMB:クリックで拡大
甘さ控えめのチョコレート生地に、バナナペーストがマッチ
用事を済ませた帰り道。ぶらぶらと歩いていると気になる店が目についた。白を基調としたすっきりとした外観で、大きな窓からは店内の様子が見て取れる。旨いものを喰わせてくれる、そんな予感を感じて店内へと飛び込んだ。

awfully chocolateはシンガポール系のチョコレート専門店。取り扱っているのはチョコケーキが3種と、チョコアイスだけのシンプルな店だ。

試しに買い求めたのはバナナ&チョコ。しっとりとしたチョコレートスポンジを、滑らかなチョコを使ってコーティングしてある。スポンジのあいだには、やや甘めのバナナペーストをサンド。チョコは甘さ控えめで、そこに濃厚なバナナの風味が加わることで、全体を上品にまとめあげていた。

ホール売りのみなので自宅用には向かないが、誕生会やパーティへの手土産にはよいだろう。

 

-------------------------------------------------
awfullychocolate
種別 チョコレート専門店(ケーキ&アイスクリーム)
住所 上海市徐匯区襄陽南路174号 (復興中路 x 襄陽南路、交差点を北)
営業 10:00~21:00(金土は22:00まで)
電話 021-6474-5336
交通 地鉄1号 陜西南路 / 公交 汾陽路(96路)、襄陽公園(42,45路)ほか
予算 原味 138RMB / バナナ 168RMB / ラム&チェリー 178RMB / アイス 23RMB~
言語 英語 / 中国語
菜単 英語 / 中国語 / 写真あり
備考 シンガポール系列 / 試食あり / 配達あり / オーダーによりサイズ指定可能
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-09-20 01:00 | 街角グルメ


メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク