excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
<   2007年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
 
進化する相撲茶屋 (照ノ谷)
相撲茶屋の照ノ谷に通い始めて、そろそろ1年が経つ。

通うだなんて書くのはおこがましいが、同じ店を再訪することが滅多にないぼくにとっては、十分に通っているレベルだろう。友との会食時や親方の笑顔が恋しくなると、フラリと足を運ぶのだ。

鱧ちゃんこ:クリックで拡大
丁寧に骨切りした鱧をダシに潜らせると、フワリと花開く
そんな照ノ谷がまもなく一周年を迎える。開店当初からその変遷を見てきたものとしては、我がことのように嬉しいものだ。オープン以降、品質を維持できない飲食店は多いが、ここ照ノ谷は着実に質を向上させているのが素晴らしい。

悪い部分もたまにあるけれど、次に訪れたときにはきちんと改善されている。また常に創意工夫を怠らず、新しい味の開発に余念がない。

そんな照ノ谷、この夏いちばんのお薦めは鱧づくしだ。関西人のぼくにとって、鱧は夏の風物詩。それがここ上海でも楽しめるのが嬉しい。キリリと冷えた湯引きと、梅肉の取り合わせはお見事。抹茶塩で頂く天ぷらや、口の中でフワリとほぐれる鱧しゃぶも旨い。締めの雑炊には涙が出る。

明日7月1日からは一周年キャンペーン第一弾として、生ビールとソフトドリンクが全品8元、さらに定番のちゃんこ鍋が60元となる。7月10日以降は先着450名にオリジナルセンスをプレゼント。12~18日の1週間は、長崎産麦焼酎5種が飲み放題88元の大判振舞いとなっている。

もし、照ノ谷を訪れたことのないあなたは、この機会に旨い料理と親方の人柄に触れて欲しい。

 

-------------------------------------------------
相撲茶屋 照ノ谷
種別 日本料理(ちゃんこ鍋)
住所 上海市長寧区虹梅路3717弄16号 真珠城1F (虹梅路 x 延安西路、交差点を南)
営業 11:30~24:00
電話 021-6401-0138
交通 公交 虹梅路(809,925,936路)ほか
予算 コース料理 150RMB~ / きりたんぽちゃんこ 88RMB / 地鶏串焼き 12RMB
言語 日本語 / 中国語
菜単 日本語 / 中国語 / 写真あり(一部)
備考 7月1日よりオープン1周年記念キャンペーンスタート
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-06-30 01:00 | 街角グルメ
 
水産市場 de おもてなし (緊急告知)
先日、上海でのおもてなし活動のことについて触れた。

ちょうどこの時期は夏休みシーズンなのか、日本から上海へ訪れる人も多い。上海のお薦めスポットや、レストラン情報についての問い合わせも増えている中、おもてなしの要請があった。

銅川路水産市場:クリックで拡大
夜なお活気溢れる水産市場で、食材選びを体験しよう
上海に数多いスタイリッシュなレストランでの食事もよいけれど、せっかくならディープな上海も体験して欲しい。現地に暮らす人たちと会食の機会があれば嬉しいとの要望に、我々は定番の海鮮まつりで応えることとした。

ローカルな市場で食材を購入し、それを付近のレストランで調理して貰い食すなんて体験は、なかなか大手旅行社ではできないことだろう。

旨い料理を楽しんでいると、心の垣根も低くなる。上海で友達が少ないとお悩みの方、新たな交友関係を広げたいと考えている方、日本からの客人をもてなしたいと考える方、どうかぜひご参加ください。もし興味ある方はコメント欄またはメールmixiにて、参加表明お待ちしています。

 

-------------------------------------------------
水産市場 de デート (第10回)
会場 銅川水産市場(上海市普陀区銅川路)
日時 2007年6月10日(日) 16:00集合
集合 地鉄2号 江蘇路駅 1番出口前 (江蘇路 x 愚園路)
予算 100元前後の予定(ただし追加料金が発生する場合があります)
定員 22名(定員に達した時点で参加受付けを締め切ります)
参照 水産市場 de デート レポート(123456789
備考 汚れてもよい格好で参加してください。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-06-29 01:00 | 交流
 
鉄板焼きは日本料理? (上林鉄板焼)
世界的に見ると鉄板焼きとは、代表的な日本料理ということになっている。

たしかに日本にはお好み焼きなどの鉄板焼き料理があるが、その起源はモンゴルの騎馬民族が鉄兜を用いて羊肉を焼いた料理(いわゆるジンギスカン)だという。それが変化したのが韓国焼き肉で、韓国を経由して日本に入ってきたものが今の形として落ち着いたといわれている。

ステーキランチ:クリックで拡大
見た目はなかなか旨そうなのだが、残念ながら中が冷たかった
それではなぜ、鉄板焼きが日本を代表する料理だと思われているのか。その原因はアメリカでもっとも有名だといわれる日本人、ロッキー青木こと青木広明氏である。

彼は日本にもあった鉄板焼き料理にパフォーマンスの要素を取り入れることで、アメリカで大成功を収めた。彼の店は世界に100を越える支店を出し、鉄板焼きイコール日本料理だという図式を作り上げたのである。

先日訪れた上林鉄板焼きも、台湾資本ながら日式と銘打たれた鉄板焼きの店。厚さ3センチの分厚い鉄板を使い、高温で一気に焼き上げる。調理の過程をすべて見せることで音や香りのシズル感や、パフォーマンスによるエンターテインメント性だけでなく、安心感をも提供してくれる。

ただし、サービスはお世辞にも日式とはいいがたく、全体的につっけんどんな印象を与えた。またステーキはミディアムレアで指定したにもかかわらず、中が冷たく残念な結果となった。日式を名乗るからには、それに相応しい味とサービスも提供してもらいたいものである。

 

-------------------------------------------------
上林鉄板焼 / SUNNY TEPPANYAKI
種別 日本料理(鉄板焼き)
住所 上海市静安区延安西路129号 華僑ビル1F (延安西路 x 鳥魯木齋中路、交差点付近)
営業 11:30~22:30
電話 021-6248-0899 / 021-6248-2177
交通 地鉄2号 静安寺から徒歩10分 / 公交 華山路(01,71,202,925,936路)ほか
予算 ステーキランチ 60RMB / 鉄板焼き飯 8RMB~ / 松坂牛 888RMB
言語 中国語
菜単 中国語 / 日本語 / 写真なし
備考 上海でも老舗の鉄板焼き専門店
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-06-28 01:00 | 街角グルメ
 
自家醸造ドイツビールを楽しむ (欧特福)
ご存知のように上海のビールは薄い。

あまり酒は飲まない我が妻などは飲み易いと喜んでいるが、あまり旨いとは思えない。ほとんどのビールは2~3%と低アルコールで、どうにも酒を飲んでいる気になれないのだ。上海上陸直後はあれこれ飲み比べてみたものの、どれも似たりよったりで薄っぺらい味のものばかりだった。

ガーデンBBQ:クリックで拡大
なぜ炭火で焙っただけの単純な調理が、かくも旨いのか
そんな上海で本場ドイツ仕込みのビールが楽しめると聞き、欧州料理の Castle Oktober を訪れた。ドイツから原料を輸入し、本場で修行を積んだマイスターが醸造するという、本格的なブルワリーを併設している。おかげで上海に居ながらにしてドイツの味を楽しめるという。

ビールは1リットル98元とやや高めだが、週末のランチも含めハッピーアワーは半額となる。

黄金色の液体をグイッと喉に流し込めば、ホップの苦味をモルトのフルーティな香りが包み込む。これは素直に旨い! そんなご機嫌なビールに合わせたいのが、ランチタイムのガーデンBBQビュッフェだ。炭火でじっくりグリルした肉塊やソーセージは、ビールのお供にピッタリである。

老房子をリノベートした店内は1階がパブ、2階と3階はレストランとなっている。ランチタイムに庭先でバーベキューを楽しむもよし、ディナータイムに本格的な欧州料理に舌鼓を打つもよし。そして食後はパブでビールをあおりつつスポーツ観戦と、いろいろな楽しみ方ができる店だ。

 

-------------------------------------------------
CASTLE OKTOBER / 欧特福
種別 コンチネンタル料理(グリル、自家醸造ビール)
住所 上海市徐匯区桃江路39号 (桃江路 x 鳥魯木齋南路、交差点を東)
営業 11:00~02:00(要確認)
電話 021-6431-2668
交通 地鉄1号 衡山路 / 公交 復興中路(02,15,236,824,830,927路)ほか
予算 ガーデンBBQ 138RMB(平日は88RMB) / 自家醸造ビール 1L 98RMB
言語 英語 / 中国語
菜単 英語 / 中国語 / 写真なし
備考 ハッピーアワーでは自家醸造ビールが半額
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-06-27 01:00 | 街角グルメ
 
驚きを与える店 (螢七人間)
せっかく外食をするからには、ただ旨いだけでなく驚きを与えて欲しいと思う。

価格に応じた味を提供するのは必須条件であり、それにプラスアルファを加えて欲しいと願うのは贅沢なだろうか。料理の見た目や演出、店舗の内装などから驚きを与えられると嬉しくなる。

食後のコーヒー:クリックで拡大
何気にカップを持ち上げると、ソーサーと一体化している
巨鹿路にひっそりと佇む螢七人間は、そんな驚きを与えてくれる創作中華の店である。

看板もなにもないガレージのような入り口から中に入ると、正面に9つの穴が空いた壁が立ちふさがる。事前に予約して入手したパスコードがなければ、ここから店内に入ることはできない。店内に入っても入り口の開かないトイレや、不思議なカップなど多くの驚きが待っていた。

選べる主菜2品と、ライス、スープ、サラダにコーヒーまでついたお得なランチセットも創意工夫が見られる。紙鍋に入った豆腐料理や、プラムの風味が聞いた小排など、なかなか他所では見られないだろう。食後のコーヒーは、竹林の見えるゆったりとしたソファ席で頂けるのも嬉しい。

残念ながら料理の味は驚くほどは旨くなかったものの、話しのネタとしても一度訪れてみたほうがよいだろう。まずはお得なランチタイムや、夜のバータイムに試してみては如何だろうか。

 

-------------------------------------------------
螢七人間 / People Cuisine Creative
種別 中国料理(創作系)
住所 上海市静安区巨鹿路805号 (巨鹿路 x 富民路、交差点を西)
営業 11:30~14:30(ランチ) / 14:00~18:00(ティー) / 18:00~2:00(ディナー)
電話 021-5404-0707
交通 地鉄1号 常熟路 徒歩15分 / 公交 華山路(148路)ほか
予算 ランチセット 38RMB
言語 中国語 / 英語 / 日本語(一部)
菜単 中国語 / 英語
備考 入店にはパスコードが必要
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-06-26 01:00 | 街角グルメ
 
韓国人のお薦め店 (正一品)
ぼくの通う大学のクラスには、韓国人の同学(同級生)がいる。

滅多に授業には出てこないので会話の機会は少ないが、こうして他国人と交流できるのも大学のよいところ。そんな同学から、お薦めの韓国料理店を教えて貰ったので、さっそく訪れてみた。

サムギョプサル:クリックで拡大
巨大鉄板で焼かれる豚バラが絶品
韓式焼き肉の正一品は、韓国人が多く暮らす上海のコリアンタウン、龍柏の一角に佇んでいる。周辺の店舗も含めて外観はハングル一色で、ここが上海だというのが疑わしくなる。

殺風景な店内は板の間(おそらくオンドル付き)で、鉄板の乗ったテーブルが整然と並んでおり、如何にも韓国料理屋といった雰囲気。2階にはテーブル席と個室も用意されているので、好みにあわせて席を選びたい。二号店には掘りごたつ席もあるという。

写真入りの見やすいメニューには、見慣れた韓国料理がズラリ。メニューにないキムパ(のり巻き)も作ってくれるし、サービスでケランチム(茶碗蒸し)を付けてくれたりと大判振舞いが嬉しい。

定番の焼き肉も牛カルビなら2人前、豚バラなら3人前をオーダーすると、追加で1人前がサービスされる。そしてこれでもかとサーブされる、小皿料理の数々は圧巻。これらがすべて無料で提供されるのだから、嬉しい悲鳴があがる。何もオーダーしなくても、お腹いっぱいになりそうだ。

味はどれも本格的で、さすがは韓国人らが一押しする店だと納得。市内からは少し遠いけれど、それを押しても訪れる価値は十分だ。上海で韓国料理を楽しむなら、ぜひ候補に加えて欲しい。

 

-------------------------------------------------
正一品 韓国焼肉店
種別 韓国料理(焼き肉、一品料理)
住所 上海市閔行区紫藤路292-294号 (紫藤路 x 青杉路、交差点を南)
営業 10:00~22:30
電話 021-3431-7287
交通 公交 龍柏新村(57路)、青杉路(753,867路)
予算 サムギョプサル 40RMB / チヂミ 50RMB / 石焼きピビンバ 30RMBほか
言語 韓国語 / 中国語
菜単 韓国語 / 中国語
備考 牛カルビ2人分、豚バラ3人分につき、1人前サービス / 2号店あり
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-06-25 01:00 | 街角グルメ
 
器は変わっても (IDEA)
上海に赴任したばかりのころは、ローカル色の強い美容院に通っていた。

シャンプー、カット、ブローが込みで15元と驚くほど安いが、その分だけ気苦労も多い。油断していて高校球児みたいな髪型にされたこともあるし、やたらとカラーリングやパーマを勧めてくる。白髪も目立ってきたしと試しに染めてみたところ、やたらと頭皮がヒリヒリする危ない薬剤だった。

IDEA外観:クリックで拡大
白を基調としたシンプルな外観となった
せめてカラーリングくらいは日系を使おうと、初回キャンペーン中のサロンを中心に美容院巡りを行ってきた。その中で気に入ったのが、襄陽南路にあったMatinee(マチネ)である。

ようやく見つけたお気に入りの店なのだが、そろそろ髪を切りたいと思った矢先に閉店の知らせ。大家との交渉が上手くいかなくなったようで、退去を余儀なくされたのだという。

また新たな店を探さねばならないのかとも思ったが、大半のスタッフが集り新しい店を出したという。対応してくれる人が同じならば器の違いはそれほど重要ではないと、さっそく新店舗のIDEAを訪れてみた。木の温もりを感じるMatineeと違い、白を基調にしたスタイリッシュな店舗だ。

新店舗はやや狭いので圧迫感を感じるものの、技術や価格は以前のままでひと安心。アクセスについても以前より便利になったので、今後もちょくちょくお邪魔させて貰うことになりそうだ。

 

-------------------------------------------------
IDEA HAIR SALON
種別 美容院
住所 上海市盧湾区茂名南路58号 花園飯店3F (茂名南路 x 長楽路、交差点を南)
営業 9:00~19:00
電話 021-6473-0403
交通 地鉄1号 陜西南路 徒歩8分
予算 カット 200~300RMB / パーマ 480RMB~ / カラーリング 400RMB~
言語 日本語 / 中国語
備考 旧マチネのスタッフが半数以上を占める
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-06-24 01:00 | 街角グルメ
 
上海 de おもてなし活動
WISH CLUB代表のもっちゃんに感銘を受けて、細々ながら『おもてなし活動』を行っている。

上海を訪れる旅行者の方々に宿を提供したり、市内観光のアテンド、食事会の設定などが主な活動内容だ。おかげさまで少しずつ問い合わせも増え、いろいろな縁(えにし)に恵まれている。

シャオリンと参加者一同
急な呼びかけにも関わらず、友人たちが集まってくれた
先日もオーストラリア在住のシャオリンさんより、会いませんかと問い合わせがあった。将来上海で働きたいと考えているので、駐在員への夢を実現させたぼくの話しを聞きたいという。

そういうことなら、より多くの人の話しを聞いたほうがよいだろうと、食事会を設定させて頂いた。旨い料理を囲みながら、多くの人と意見交換ができたなら、きっと役に立つことだろう。

普段お付き合いしている友人たちは20代後半から30代後半が多いので、20代前半の若者の話しというのはなかなか興味深い。若さ故の過ちもあるけれど、それすらも鼻で笑い飛ばし、夢に向かって邁進するエネルギーを感じることができた。その勢いはぜひ見習いたいものである。

今後も上海を訪れる方々に、おもてなしを続けていきたいものだ。おもてなしを受けた人との縁が繋がり、上海という街を少しでも好きになって帰ってくれたら、これ以上のしあわせはない。もし今後上海を訪れる予定があり、少し変わった旅をしてみたいならば、ぜひ気軽にメールください。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-06-23 01:00 | 交流
 
友との再会 (照ノ谷)
日中の掛け橋こと、kakuさんを見送ったのは去年の9月だった。

これまで彼以外にも、多くの人たちを上海で見送ってきた。たとえここから離れても、この世界は繋がっている。その気になればいつでも会えるさとは思うものの、やはりこれまでのように気軽に会えるわけではない。事実、何人もの仲間たちとは未だに再会を果たせずにいるのが現状だ。

kakuさん
相変わらずの不思議トークで周囲を沸かせるkakuさんだ
ところがkakuさんは、再会の約束を果たすために帰ってきてくれた。今上海なので食事をしましょうとは、いつも唐突な彼らしいお誘いだ。

会場に選ばれたのは、ちゃんこ鍋の照ノ谷。思えばこちらの親方とも、kakuさんの食事会を通じて知り合った。いくつもの出会いを与えてくれた彼は、この日も新たな縁(えにし)を用意していた。彼を通じて知り合った人は少なくない。

旨い料理と会話を肴に、酒がすすむ。kakuさんは以前と変わらぬ独特のアクセントで、いろいろな話しを聞かせてくれる。そこには離れていた期間の隔たりは微塵もなく、友達ってよいもんだなと思うのだった。次に会えるのはいつか判らないけれど、またひょっこり現われることだろう。

住んでいる場所が違っても、同じ時間を生きている限り、ぼくらはずっと友達なのだと思うのだ。

 

-------------------------------------------------
相撲茶屋 照ノ谷
種別 日本料理(ちゃんこ鍋)
住所 上海市長寧区虹梅路3717弄16号 真珠城1F (虹梅路 x 延安西路、交差点を南)
営業 11:30~24:00
電話 021-6401-0138
交通 公交 虹梅路(809,925,936路)ほか
予算 コース料理 150RMB~ / きりたんぽちゃんこ 88RMB / 地鶏串焼き 12RMB
言語 日本語 / 中国語
菜単 日本語 / 中国語 / 写真あり(一部)
備考 まもなくオープン1周年キャンペーン(予定)
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-06-22 01:00 | 交流
 
学生気分で懇親会 (夏味館)
ずっと続くかのような錯覚を感じていたが、学生生活も残り半月となった。

3ヶ月半ものあいだ共に学んだ同学たちとも、今ではすっかり仲良しだ。ただ、太太や留学生たちは授業後にランチに繰り出したりしているのだが、午後から仕事のぼくには参加が難しかった。いつか夜間に食事会でもしましょうと声をかけていたのが、ようやく実現の運びとなった。

紅焼肉:クリックで拡大
プルプルの脂身がクセになる
会場に選んだのはお気に入りの上海料理店、夏味館だ。甘い、濃いという上海料理の既成概念を覆す、さっぱりと食べ易くアレンジした上品な味付けが売り。化学調味料不使用なのも嬉しい。

イチオシの燻製たまごをはじめ、数々の料理をつまみながら会話に花が咲く。燻製たまごはいつもよりも半熟具合が足りず、味の染みも今ひとつだったのが残念。その他の料理に関しては概ね好評で、とくに蟹ともち米を蓮の葉に包んで蒸し上げた料理が大好評だった。味にはうるさい太太たちも、喜んでくれたようだ。

食後は久しぶりの8balanceへ。教室での会話とはひと味違う、様々な話しを肴に美酒を酌み交わす。とても楽しい夜となった。

年齢も職業もまったく違う人たちが、ひとつところに集い学ぶ。普通に暮らしていれば出会わなかったであろう人たちとの縁(えにし)は、これからも大切にしていきたいものだ。ぼくらのクラスはまもなく解散し、それぞれの道を歩むことになるけれど、今後も連絡を取り合っていきたいものだ。

 

-------------------------------------------------
夏味館 / Xia Resutaurant
種別 中国料理(創作上海菜)
住所 上海市長寧区遵義路100号 虹橋上海城4F (遵義路 x 紫雲路、パークソン裏)
営業 11:00~22:30 (要確認)
電話 021-6237-0048
交通 地鉄2号 婁山関路 徒歩10分 / 公交 遵義路仙霞路(72,88,808路)ほか
予算 燻製たまご 8RMB / 農家紅焼肉 48RMB / 蟹粉豆腐 42RMB / 蟹粉小龍包 28RMB
言語 中国語 / 日本語(一部スタッフのみ)
菜単 中国語 / 英語 / 日本語 / 写真なし / 新メニューあり(手書き)
備考 化学調味料不使用 / 燻製たまごは絶品
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-06-21 01:00 | 交流


メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク