excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
<   2007年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
 
広がる縁(えにし)
ぼくがこうして日々駄文を書き連ねているのは、先人たちへの恩返しという目的とともに、このブログを通じてたくさんの縁(えにし)を繋ぎたいとの想いからである。

右も左も判らずに訪れた上海で、いつも行動の指針となってくれたのは先人たちが綴るブログだった。そして多くの友人を得ることができたのもまた、ブログを通じての出会いだったのだ。

だから、ぼくもこうして上海の情報(ついつい飲食関係に偏りがちだが)を発信していくことで、これから上海を訪れる人やそこに暮らす人たちに先人から受けた恩を還元しつつ、出会いの機会を創出できたらなと考えているのだ。

集合写真
ブログを通じて縁(えにし)が繋がった、喜ばしい瞬間だ
先日、ぼくのブログを読んでくれた人からアプローチがあった。今度、上海に遊びに行くのでお会いしませんかと。聞けば初めての上海で、右も左も判らないという。

それならばぜひ大勢で中国料理を囲みましょうということで、おもてなしの宴を設定させて頂いた。会場に選んだのは化学調味料を使わない、あっさりした創作上海料理を供する夏味館だ。

平日にも関らず集まってくれた仲間たちと、日本からのゲストであるカズさんとさやちゃんをを加えて宴はスタート。とくに自己紹介をするでもなく、上海のこと、仕事のこと、日々のことについて語り合う。旨い料理を前にすれば会話は弾み、心の垣根も低くなっていく。食後はいつものSHANTYに河岸を移して、夜遅くまで語り明かした。

今回、こうして日本と上海のあいだに、縁を繋ぐきっかけを用意できたことを、とても嬉しく思う。日本と上海で繋がった縁が少しずつ広がって、いつか世界を覆いつくすことができたら、こんなに素敵なことはないだろう。これからも少しずつ、縁を繋ぐお手伝いができたらなと思う。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-04-26 01:00 | 交流
 
ひとり飯の定番 (吉野家)
妻が実家に帰ってしまった。

4月に全日空が打ち出したキャンペーン価格に追従して、各社も上海・日本便の特別価格での提供を開始した。中華系航空会社にいたっては空港税、燃料費も込みで2,000元を切るのだから驚きを禁じえない。この機会に日本での雑務処理のため、妻に一時帰国して貰うこととなった。

牛丼大盛り 20RMB:クリックで拡大
牛は中国産だが、懐かしの吉牛が上海で喰えるのは嬉しい
久しぶりのひとり暮らしは気楽である。そう思えるのは当日の午前中くらいまでで、現実には仕事を終えて帰宅しても、いるはずの人がそこにいないという寂しさに苛まれることになる。

また、寂しいだけでなく、普段はいかに妻に頼り切っているのかがよくわかる。炊事、洗濯、掃除などすべてを自分でこなさなければならないのだ。家事と学業を両立する妻を凄いと思った。

しかし、掃除や洗濯はともかく、夜遅くに帰ってきて食事を作ろうという気にはなかなかなれなかった。そんなときは外食に頼ることになるのだが、ひとりで気軽に入れる店というのは上海では意外に少ない。まさかランチに続いて夜まで蘭州ラーメンというのも、ちょっと寂しすぎるだろう。

そんなときに役立つのが、ひとり飯の強い味方である牛丼の吉野家だ。学生時代や独身時代、ことあるごとに世話になった店がここ上海にもあるのは嬉しい。牛肉の食感が微妙に異なるのを除けば、日本と変わらない味を提供してくれるのだ。上海でもひとり飯なら、吉牛で決まり!

 

-------------------------------------------------
吉野家(古北家楽福店)
種別 日本料理(牛丼など各種どんぶりとサイドディッシュ)
住所 上海市長寧区水城南路268号 家楽福1F (水城南路 x 延安西路、交差点を南)
営業 10:30~23:00
電話 021-6295-0853
交通 公交 水城南路(57,925,925B,936路)ほか
予算 牛丼大盛り 20RMB / 定食(サラダ、ドリンクまたは味噌汁) +6RMB
言語 中国語
菜単 中国語 / 写真あり
備考 牛丼は中国牛でやや薄切り傾向
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-04-23 01:00 | 街角グルメ
 
運動あとのお楽しみ (申粤軒)
約3週間ぶりくらいに、バドミントン部の活動を行った。

旅行で留守にしていたり、コートの予約ができなかったりで久しぶりの活動だが、やっぱり身体を動かすのは気持ちよい。無心になってシャトルを打ち返していると、じわりと汗がにじんでくる。

店内の様子:クリックで拡大
蒸籠や皿がテーブルいっぱいに並ぶと嬉しくなる
しっかり汗をかいたあとは、お楽しみのランチタイムだ。思うに飽き性のぼくがこうして続けてこられたのは、バドミントンの楽しさも然ることながら、運動後の冷たいビールのおかげである。

この日のランチは部員のリクエストにより、綺麗な庭園の景色が楽しめる申粤軒を訪れた。各人が食べたいものをオーダーし、テーブルの上をいっぱいにする。もちろんビールも忘れない。

乾いた身体に冷たいビールがスッと染み込んでいく。わいわいと会話を楽しみながら、続々と運ばれてくる料理を食す。暑い中でのバドミントンはそれなりに疲れるが、こうやって愉快な時間を過ごしていると、来週も頑張ろうと自然に思えてくるのだから不思議である。

そんな上デー・バドミントン部は毎週日曜日の11時から活動中。興味ある方はメールにて!

 

-------------------------------------------------
申粤軒 / XIAN YUE HIEN RESTAURANT
種別 中国料理(上海料理、広東料理メイン、四川などもあり)
住所 上海市徐匯区華山路849号 丁香花園内 (華山路 x 武康路、交差点を西)
営業 7:00~11:00(土日祝のみ) / 11:00~24:00
電話 021-6251-1166
交通 公交 復興西路(48,96,113,328,506,548路)ほか
予算 560RMB (7人にて、ビール代など込み)
言語 中国語 / 英語(一部)
菜単 中国語 / 日本語 / 英語 / 写真あり / 料理、点心、飲料が別メニュー
備考 結婚式での貸切り多し、お出かけ前に要確認 / サービス良好 / カード利用可
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-04-22 01:00 | 街角グルメ
 
正しいワインの楽しみ方 (居酒家宮崎)
ある日、ぼくのもとに1通の招待状が舞い込んできた。

招待状の送り主は居酒屋宮崎の店主。安くて旨いワインを持ち寄り、飲み比べをしようとのお誘いだ。正直、ぼくはワインのいろはも知らぬ素人だが、せっかくのご招待なので伺うこととした。

ワインを楽しむ会:クリックで拡大
グラスにたゆたう美しい液体
この日、ぼくがセレクトしたワインはウルフ・ブラス社のイーグルホーク・メルロー2005年。価格以上の価値があると定評あるワインで、酒屋で試飲を繰り返した中では一番のお気に入りだ。

このオーストラリア産の赤と、ブルーチーズを携え居酒屋宮崎の扉を叩いた。果たしてぼくの選択は、皆を満足させられるのか。

この日の参加者は店主も含めて7名。テーブルの上にはすでにワインに合いそうなオードブルの数々が色とりどりに並べられており、いかにもホームパーティといった雰囲気を醸し出している。各人の好みで赤白取り揃えられたワインをグラスに注ぎ、乾杯の合図とともに楽しいパーティが始まった。

今回ぼくが旨いと感じて持ってきたワインだが、偶然同じオーストラリア産のメルロー種を使ったワインを持ち込んだ人がいた。2004年のそれはぼくが持ち込んだものよりも果実味が豊かで、一段上のように感じた。別に勝負をしているわけではないけれど、何となく悔しい気分であった。

値段はぼくが買ったものより安かったそうで、そこにワイン選びの難しさがある。値段や醸造年だけでは判断付かない、膨大な知識と一種の嗅覚のようなものが必要になるのであろうか。さらにはショップの保管状態にまで左右されるのだから、何を買ってよいのか判らなくなりそうだ。

もっともワインに関する知識はないけれど、この日のパーティはとても楽しかった。変に難しく考える必要はどこにもなく、楽しく酒と料理と会話を楽しめるなら、それでいいのかもしれない。

 

-------------------------------------------------
居酒家宮崎
住所 上海市内某所(非公開)
営業 不定期 (客の要望または店主の気まぐれで開店)
予算 100~150RMB前後のワイン1本
通用言語 日本語 / 中国語
備考 今回のテーマは安くて旨いワインを楽しむ
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-04-21 01:00 | 街角グルメ
 
ペット飼育のパートナー (美育ペットサロン)
中国でのペット産業は今や花形である。

ここ数年、ペット産業の年間総売上額の伸び率は20%を維持しており、2010年の総売上額は400億人民元に達する見込みであるという。ただし売り手側、飼い主側ともにまだまだ成熟しているとはいいがたく、家族というよりは所有物・商品であるとの意識を持つ人も少なくない。

店内の様子:クリックで拡大
痒いところに手が届くような、豊富な品揃えの店内だ
そんな上海の地に日本と同等のサービスと品揃えを提供しようと、日夜努力を重ねているショップがある。上海市の中心部、閑静な大沽路に居を構える上海美育ペットサロンがそれだ。

明るく清潔な店内に一歩足を踏み入れると、その豊富な品揃えに驚かされる。ローカルのショップではなかなか見られないペット用品や、直輸入のフード類などが系統立てて並べてある。

店長とチーフグルーマーは日本人で固め、その他の中国人スタッフたちにもしっかりと教育が行き届いている。商品の輸入販売やグルーミングだけでなく、登録手続きや帰国時の申請、動物病院への通訳同行など様々なサービス代行も行っているのだ。

上海の地でペットを飼うすべての人たちにとって、きっと心強いパートナーになってくれるだろう。もしあなたがペットを飼いたいと思うなら、同店の扉を叩いてみては如何だろうか。

 

-------------------------------------------------
上海美育ペットサロン / 上海美育寵物沙竜
種別 ペットショップ(販売およびトリマー)
住所 上海市静安区大沽路468号 (大沽路 x 石門一路、交差点を東)
営業 10:00~20:00 (毎週水は定休日)
電話 021-6340-1299
交通 地鉄 石門一路 徒歩10分 / 公交 延安中路(36,253,869,933,952B路)ほか
予算 キャットタワー 1,040RMB / 粉末またたび 60RMB / 玩具 26RMB
言語 日本語 / 中国語
表示 日本語 / 中国語
備考 大沽路は一方通行なので進入は成都北路側から
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-04-20 01:00 | 街角グルメ
 
大衆ラーメン店の情景 (西龍)
以前にも書いたが、午前中は学校に通うようになってから、ランチの選択肢が広がった。

時間的制約は厳しいものの、ひとりなので好きな店を選ぶことができる。とくに以前は会社周辺に限られていたが、今なら学校と会社のあいだなら好きな場所に立ち寄ることができるのだ。

味はともかく長靴いっぱい食べたい:クリックで拡大
やや盛り付けが大雑把だが紛うことなき味噌ラーメンだ
この日訪れた西龍ラーメンも、オフィスと学校の途中にある日式のラーメン専門店である。

店内に入るとたどたどしいながらも日本語で、いらっしゃいませと元気な声が飛び交う。やや閑散とした店内には営業周りのサラリーマンだろうか、スーツ姿の男性が雑誌を読みながらラーメンをすすり込んでいた。日本の大衆ラーメン店で見かけるような情景が、そこにはあった。

ラーメンは味噌または醤油系で、ランチタイムは追加料金を支払うことで餃子や半炒飯、ライスなどを追加できる。中国人の前でラーメンとライスを食べると奇異の目で見られるが、ここでならそんなこともないようだ。この日は味噌コーンバターをベースに、餃子定食をオーダーした。

まずはスープをひとくち。やや甘味のある味噌ベースのスープはコクがなく、どちらかというと味噌汁のようだった。バターを溶いてやることで幾分マシにはなったが、もう少し深みが欲しいところだ。ラーメンはそれなりにコシがあり、中華系のように茹で過ぎではない。全体的に特別旨いわけではないが、店内の雰囲気も含めて懐かしさを感じさせてくれた。

わざわざ出かけていくほどではないが、近所を通りがかったのなら利用してみてもよいだろう。ビールに唐揚げ、そしてシメにラーメンを楽しむというスタイルで利用してみたい店だ。

 

-------------------------------------------------
天下一品 西龍ラーメン
種別 日本料理(ラーメン、一品料理)
住所 上海市静安区延安西路238号 (延安西路 x 南京西路、交差点付近)
営業 11:00~15:00 / 17:00~23:00
電話 021-6248-1465
交通 公交 美麗園(37路)ほか
予算 味噌バターコーンラーメン 25RMB / 餃子定食 ラーメン代 + 7RMB ほか
言語 日本語 / 中国語
菜単 日本語 / 中国語 / 写真あり(一部)
備考 日本にある街のラーメン屋を彷彿とさせる
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-04-19 01:00 | 街角グルメ
 
韓国菜の新しいかたち (de All)
創作和食、創作中華というのはよく見かけるが、創作韓国料理というのは見たことがない。

日本でなら韓国系創作料理の店はいくつか知っているし、上海にあっても不思議はないはずだ。しかし、実際には焼肉を主軸にした店ばかりで、それらしい店はこれまで見受けられなかった。

クリア大仏:クリックで拡大
インパクト特大なオブジェだ
そんな上海外食産業の空白地帯に登場したのが、創作韓国料理 de All だ。イタリアで修行を積んだシェフが、ベースは韓国料理に置きつつも、大胆なアレンジを加えた特別な一皿を供する。

店内に一歩足を踏み入れると最初に目につくのが、フロア中央にそびえ建つ巨大な仏像だ。アクリルのような素材で出来た透明な仏像は、夜間には薄いブルーで浮かび上がる。

ガラス張りの高い天上、ゆったりとした座席配置など開放感は抜群だ。ところどころに効果的に配されたアンティーク家具や、壁一面を占めるワインセラー、空中回廊に浮かぶ透明なテーブルなど韓国料理店の常識を覆すような空間造りが成されていた。

ナムルと生春巻を組合わせたような創作料理は、その大胆な盛り付けに驚かされる。大きな円形の板皿中央にソースの入った背の高い器がそそり立ち、その周りを取り囲むようにひとくちサイズに切られた生春巻が並ぶ。コクのあるソースが、野菜の旨味をグッと引き立てる。

その他の料理もなかなか美味しく、韓国料理の新しい可能性を見せつけてくれたような気がした。アフタヌーンティータイムや、夜間のバータイムなどもあり、朝から晩まで利用できるのも強み。次回はムーディにライトアップされた、夜の顔も見てみたいものである。

 

-------------------------------------------------
de All Korean Cuisine & Bar
種別 韓国料理(創作系)
住所 上海市長寧区黄金城道768号 空中聯廊
営業 11:00~02:00
電話 021-6219-7727 / 021-6219-3727
予算 韓国切麺 60RMB / 焼肉プレート 68RMB ほか
言語 韓国語 / 中国語 / 日本語(一部)
菜単 韓国語 / 中国語 / 英語 / 写真なし
備考 全商品20%オフ(ランチタイムのみ? 要確認)
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-04-18 01:00 | 街角グルメ
 
旅先でもコーヒーを (隨縁小築)
水郷でのティータイムは、運河の見える茶館にて中国茶を楽しむものと思っていた。

それはある意味では正しいのだけれど、だからといってそれに固執することはない。無理やり型にはめるのではなく、自分の飲みたいものを飲みたいように楽しめたなら、それが一番なのだ。

コーヒー屋:クリックで拡大
ゆったりとした時間に身を任せる
西塘を散策中、友人のひとりがコーヒーが飲みたいといいだした。たしかに昨日からコーヒーを口にしていない。ぼくも飲みたいとは思うのだが、こんな場所でまともなコーヒーを出す店はありはしないだろう。不味いコーヒーでがっかりするくらいなら、始めから飲まないほうがマシだと思っていたのだ。

ところが別行動を取っていた友人から連絡が入り、今ちょうどカフェでお茶しているところだという。聞けばコーヒーもなかなか本格的で、十分に美味しいという。

半信半疑で向かったのは、細い路地の途中にある小さなカフェバー。手作り感溢れる店内に、コーヒーのよい香りが漂っている。

驚いたことにこちらではオーダーを受けてからひとつひとつ、丁寧に豆をひいてくれる。中国ではすっかり煮詰まった無粋な泥水を飲まされることが多いが、これは嬉しい誤算である。抽出に使用しているのはサイフォンでやや雑味が気になるものの、思ってたよりずっと完成度は高い。

ぼくはこんなところに旨いコーヒーなどあり得ないと決めつけていた自分を恥じながらも、のんびりとした時間に身を委ねてしばしの休息を楽しんだのであった。

 

-------------------------------------------------
隨縁小築
種別 カフェ&民宿
住所 浙江省嘉興市嘉善県西塘鎮上西街56号
電話 13395833766
交通 西塘入り口より徒歩5分
予算 コーヒー各種 20RMB
言語 中国語 / 英語
菜単 中国語 / 写真なし
備考 民宿なので宿泊も可能 / コーヒーはひまわりのタネ付き
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-04-17 01:00 | 街角グルメ
 
噂のラーメンを食す (豚骨拉麺)
最近は毎日のように蘭州拉面に通うぼくだけど、ラーメンといえばやはり豚骨が大好きだ。

上海で旨い豚骨ラーメンを喰わす店といえば、七宝古鎮にある日本風味豚骨拉麺だろう。日本レベルと比較してしまうとまだまだ改善の余地はあるものの、上海ではピカ一のラーメンを喰わせてくれる。ただし残念ながら立地に問題があり、ちょっと気軽にとはいかないのが難点だった。

豚骨拉麺:クリックで拡大
味はともかく見た目に華がないと感じるのはぼくだけだろうか
そんな豚骨拉麺がいよいよ、古北エリアに新店をオープンさせたとのニュースが飛び込んできた。市の中心部からはやや外れるが、客層を考えればそれほど悪くもない立地である。

オープン当日は全品半額ということで、21時過ぎだというのに店内はほぼ満席だった。聞けばお昼時には長い行列が出来ていて、2時間程度の待ち時間だったとか。期待は高いようだ。

一品料理も100種類以上を取り揃えているそうだが、やはりラーメン屋に来たからにはラーメンを食べよう。豚骨ラーメンは12元からと、七宝店よりも5割増し。ただし、家賃などを考えれば、これは妥当なラインだろう。テーブルの上に紅しょうがやスリゴマなど、定番の薬味がないのも七宝店と同じだった。全体的な見た目は地味で、実物を目の前にしても食欲をそそらないのが難点だ。

ただし味のほうは上海でなら十分に通用するレベルで、麺の茹で加減も注文通り硬めのものなので嬉しい。スープもしっかりとしたコクと深みがあるので、替え玉をした上ですべて飲み切ってしまった。今後もこのレベルを維持できるのなら、それなりの成功は約束されているだろう。

 

-------------------------------------------------
日本風味 豚骨拉麺(代表本店)
種別 日本料理(豚骨ラーメン)
住所 上海市長寧区新漁東路252号 (新漁東路 x 水城路、交差点を西)
営業 11:00~24:00
電話 021-3208-7977 / 021-2993-8688
交通 地鉄2号 威寧路 徒歩10分 / 公交 天山路水城路(825路)ほか
予算 豚骨ラーメン 12RMB / チャーシューメン 18RMB / 自家製餃子 10RMB
言語 日本語 / 中国語
菜単 日本語 / 中国語 / 写真あり(一部)
備考 4月15日付けで新店舗が本店に
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-04-16 01:00 | 街角グルメ
 
共通の趣味で集う (百蝶)
写真好きが集まるコミュニティのオフ会に参加するため、久しぶりに浦東を訪れた。

地下鉄を使えばさほどアクセスは悪くないにも関わらず、浦東と聞くと何故か尻込みしてしまう。おかげで河向こうの飲食店はほとんど知らないし、土地勘もまったくないので迷ってしまった。

刺し身盛合せ:クリックで拡大
盛り付けが汚い……のではなく食べかけですみません
ようやくたどりついた会場は、冷凍うどんで馴染みの加ト吉グループが手掛ける食べ飲み放題の日本料理店。店内は周辺に勤めるサラリーマンで溢れ、異様な熱気に包まれていた。

料理は寿司や刺し身、鉄板焼、お好み焼など、何でもありのオールジャンル。味は可もなく不可もなくといった感じだが、158元という価格を考えると少しレベルが低いように感じられた。

ただ、料理については今ひとつだったとしても、共通の趣味を持つ仲間たちだ。ほとんど初対面にも関らず、話は大いに盛り上がっていた。考えてみればこんなにカメラや写真について語り合う機会というのは、今までほとんどなかったように思う。

つまりこの日の主役は料理ではなく、会話を楽しむことだったように思う。ならばよくも悪くも強く主張しない料理で、よかったのかもしれない。皆、食事もそこそこに熱く語り合っていたのだから。

 

-------------------------------------------------
百蝶 HYACHO
種別 日本料理(寿司・お好み焼・鉄板焼、居酒屋料理)
住所 上海市浦東新区東方路800号 宝安大厦1F
営業 不明
電話 021-6219-3955 (日本語可)
交通 地鉄2号,4号 世紀大道 徒歩8分
予算 食べ飲み放題 158RMB
言語 日本語 / 中国語
菜単 日本語 / 中国語 / 写真あり(一部)
備考 加ト吉グループの経営店
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-04-15 01:00 | 街角グルメ


メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク