excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
<   2005年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
 
家庭教師、来たる
前回、中国語の家庭教師を見つけるために家庭教師出会い系(?)サイトに登録して
数人の候補者に対して、こちらからメールを送ったことをお伝えしました。

今日来るかな、明日来るかなと、返事を楽しみにしながら待つこと数日間。


_| ̄|○ ……1通も返事が来ないとです。


生徒を募集する為に、自らの意志で登録しているハズなのですが
待てど暮らせど音信不通、なしのつぶてです。

お互いの条件は合致しているハズなんですが、何が悪いんでしょうか。

そもそも登録しているアドレスが Yahoo や Hotmai などの
フリーアドレスばかりなのが気になります。


(;´Д`) 登録用にアドレスを作ったものの、メールチェックしていないとか?


それならばと、フリーアドレスではなさそうな教師候補者を探してきて
同じ条件で再度メールを送ってみたところ、その日のうちに返信が!

さすが、会社のアドレスだけあって、毎日チェックしているようです。

何度かメールのやり取りを行なった結果、どうやら引き受けてくれそうなので
詳細な日時に関するメールを送ったのですが、急に返事が来なくなりました。




_| ̄|○ 会社のアドレスなので、土日はチェックできないらしい。



その後もいろいろありましたが、どうにか土曜日にひとり、日曜日にひとり
面接を兼ねた初授業をして貰う段取りを付けることができました。



土曜日に授業してくれたのはL老師。

家庭教師 家庭教師

日本語能力検定1級取得と言うだけあって日本語は堪能ですし
家庭教師の経験も豊富なので教え方などもスムーズ。

横で聴講していた奥さんにまで指導して頂き、とても有意義な2時間でした。

ほぼ彼女で決まりだとは思うのですが、約束した以上は
日曜に来るD老師の授業も受けてみないとね。

ところが、約束の時間になってもD老師は現われません。

道が混んでたり、少し寝坊して遅刻するなんてことは、こちらではよくあるので
しばらくそのまま待ってみたのですが、授業終了時間になっても音沙汰なし。

ショートメッセージを送ってみたところ、急な仕事で行けなくなったんだとか。

お互い社会人ですから仕事が優先、場合によってはキャンセルするのも
仕方ありませんが、それにしたって事前に連絡くらいできないもんですかねぇ。


紆余曲折ありましたが、そんなわけで家庭教師はL老師に決定です。

今週からは本格的な授業が始まりますので、失望させないよう
頑張って授業に取り組まねばなりませんね。

1年後くらいには日常会話には困らないレベルになれるといいなぁ。


-------------------------------------------------
THE SOUND OF MUSIC
製:1965年 アメリカ
監:ロバート・ワイズ
出:ジュリー・アンドリュース、クリストファー・プラマー、他

家庭教師  ぼくの中で家庭教師と言えばコレ。

  ミュージカル映画の金字塔
  『サウンドオブミュージック』です。

  突然、歌い踊り出すミュージカルが嫌いって人にも
  ぜひとも見て頂きたいなと思う作品です。


[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-10-31 22:04 | 普通話学習
 
カフェでランチ (一茶一坐)
台式カフェ『一茶一坐』で、奥さんとランチタイムしてきました。

以前から良さそうな雰囲気の外観で気になってはいたのですが
ちょっと高そうなイメージなので敬遠していました。

けど、神戸の中華番長ことhi-c.comさんのブログ記事中で、久々の上海入りで
食べたいもののひとつとして、ここの鍋ランチが取り上げられていました。

彼女の食に対する知識と情熱は聞き及んでいますので、きっと間違いないでしょう。

勝手に信頼されては hi-c.com さんも困るかもしれませんが、キッカケなんてこんなもん。
日曜の昼下がり。お出かけする前の腹ごしらえにと、さっそく立ち寄ってみました。

一茶一坐 一茶一坐 一茶一坐

店内に入ってみると思っていたよりずっとカジュアルな感じで
コンクリートと木目を基調としたオサレなイメージ。

木製の表紙のメニューをめくるとドリンクだけでなく、フード類も充実しています。

ぼくは件の鍋ランチの中から、豆腐とモツのピリ辛鍋をオーダー。
奥さんは点心系の蒸篭からいくつかをセレクトしました。

鍋料理は単品でもオーダーできますが、套餐(セット)にすると白ご飯と
小鉢が2つ、さらに水果(フルーツ)までついて、たった6元増しなのでお得。

待つこと十数分、木製のプレートに乗った定食が登場です。

一茶一坐 一茶一坐 一茶一坐 一茶一坐

可愛らしい卓上コンロに乗った小鍋はグツグツと湯気を立て、美味しそうです。

上海ではピリ辛と書いてありながら、じつは結構辛いメニューが多いのですが
今回お願いしたメニューは、ほんとうにささやかなピリ辛味でした。

使っている食材や小鉢の内容なども、なんだか身体に優しそうでいいですね。

メインの鍋も美味しかったけど、小鉢に入った肉味噌がバカ旨で
これだけでご飯を3杯くらい食べてしまいそうで恐いですね。

あれこれ注文したわりには、お値段も控えめなのが嬉しいですね。

日曜日の午後、フラリと訪れてまったりするのには良い感じかな。
次はいろいろ取りそろえられた中国茶にもチャレンジしてみたいですね。



-------------------------------------------------
一茶一坐(CHA MATE)中山公園店
上海市長寧区長寧路999号 多媒体生活広場1楼
営業時間 12:00~22:00
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-10-30 12:50 | 街角グルメ
 
上海で初ボウリング
ぼくの趣味のひとつにボウリングがあります。

日本にいるときには月に20ゲームくらいのペースで通っていたのですが
上海に赴任してからというもの、一度もアプローチに立っていません。

近場にボウリング場がありませんし、道具もないのでずっと我慢していたんです。

けど、さすがに1ヶ月近くもボウリングから遠ざかっていると
だんだんと禁断症状が出てくるようになってきました。

土曜日の昼下がり、ふと思い立って漢中路にあるボウリング場へ行ってきました。

ボウリング ボウリング ボウリング

上海青年文化活動中心の中にあるのですが、これが入り口からは判りにくい。

じつは横手に回るとボウリング場の存在を示す大きなピンがあるのですが
普通に正面玄関から入ると、本当にボウリング場があるのか疑わしく感じます。

ゲーム代先払いで土曜日のお昼にも関わらず1ゲーム6元……激安です。

靴代は3元でレンタルすると真ん中の写真に見られるような
白いネット状の靴下みたいなものが付いてきます。

これを靴下の上から履いたうえで、シューズを履くようです。

レーン数は少ないのですが客の入りはまずまずで、9割方のレーンで現地の方々が
ボウリングに興じており、隣のレーンでは中国マイボウラーもいました。

レーンや機械はBrunswick製で、思ったよりもちゃんとしています。

レーンがベコベコだったり、未だに手書きのスコアシートなのかなと
ちょっと悪いほうに勘繰っていましたが、普通にボウリング場でした。

ボウリング ボウリング ボウリング ボウリング

さて、上海での初ボウリングの結果は……。

2ゲーム平均 146
ハイゲーム 154


マイボールなし、マイシューズなし、リスタイもなし。

慣れないレーンで十分に健闘したと言うべきか、日本にいるときはこれだけ
道具を揃えているのに、同じような点数しか取れないと嘆くべきか。

ボールもそうですが、やはりハウスシューズはつらい。

ご存知の方も多いと思いますがハウスシューズとマイシューズでは根本的な部分が違い
前者は両利き用なのに対し、後者は右利き・左利きで分かれています。

右利き用だと滑るのは左の靴底だけで、右足は踏んばりが効くよう滑りません。
ところが、ハウスシューズは両足の靴底が滑るようになっているんです。

これがマイシューズに慣れた身には辛く、途中で何度か滑り転けそうに。

ボールもハウスボールなので、コンベンショナルグリップを余儀なくされますが
これに関しては基礎に戻ってナチュラルフックの練習に良いのかも。

今まで無理な強制フックでしたが、やっぱナチュラルはコントロールしやすいですね。

少し遠いものの思ったより気軽にプレーできそうですし、料金が安いのも魅力。
日本から道具を持ち込んで、本格的に上海でボウリングを始めたくなりました。

次に帰国したときはぜひ、マイボールなどを上海に持ち込まねばっ!


-------------------------------------------------
上海青年文化活動中心 保齢球館
上海市北区漢中路188号 上海青年文化活動中心5楼
営業時間 12:00~22:00
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-10-29 13:31 | ボウリング
 
偽札に気をつけろ!
以前、気付かぬうちに1分コインを受け取り、困ったことがありますが
今度はもっと困るコインを手にしてしまいました。

お金を支払おうとポケットの小銭を手のひらの上に広げてみると
明らかに見たことのない異質のコインが混じっています。

コイン コイン

額面を見ると……拾圓と書いてあり、そもそも元とは違うようです。
そして、裏返してみると「中華民國八十五年」と書かれていました。


と言うことは、毛沢東ではなくて蒋介石?! Σ( ̄□ ̄;


よく見れば明らかに違いますが、重さや手ざわりは1元コインにそっくり。

おそらく何元かまとめてお釣りを貰った際に、まぎれ込んでいたのを
気が付くことなく受け取ってポケットにしまっていたのでしょう。

まさか台湾の硬貨を渡されるとは思いませんから、枚数くらいしか確認してませんでした。

明らかに見た目の違うものでも不注意で受け取ってしまうくらいですから
それなりによく出来た偽札なら、まったく気付かず受け取りそうです。

支払いのときに100元札、50元札を使うと、かなり真剣に確認されるので
失礼な話だと考えていましたが、少しくらいは確認したほうが良いのかも。

1元くらいなら良いけれど、お釣りが偽札では悲しいですものね。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-10-28 22:35 | 日々雑感
 
上海で韓流ディナー (高麗廳)
今でこそ上海に暮らしていますが、ぼくも奥さんも韓国大好き。

毎年一度は韓国へ行っていますし(今年は行けるかな?)
家でも外でも韓国料理はかかせないメニューなんです。

ところが上海に来てからと言うもの、韓国料理はとんとご無沙汰。

もちろん本場で食べる中国料理や奥さんの手料理はとても美味しいので、
日々の食事に不満はありませんが、やっぱり大好きな韓国料理も外せません。

上海へやって来て、まもなく1ヶ月が過ぎようとしています。

ようやく生活のリズムも出来てきて、住環境にも慣れてきたことですし
新しいお店の開拓として韓国料理もいいよねと相談していました。

そんなとき、いつも拝見しているブログ(同じ空の下@上海 / mamiさん)で
美味しそうな韓国料理のお店を紹介しているではありませんか。

記事によれば味も雰囲気も良さそうなので、さっそく件の『高麗廳』へ行ってきました。

韓国菜 韓国菜 韓国菜

エレベーターで3階に上がると、入り口には「大長今」のポスターが貼られています。

こちらでも韓国ドラマは流行っているようで、DVD屋さんの店先を覗くと
この「大長今」をはじめとして、多数の韓流ドラマが並んでいます。

チョゴリを来た女性に案内され、4人掛けのテーブル席へ。

メニューを見ると韓国語、中国語、日本語の3ヶ国語対応で
写真も豊富なので言葉に自信のないぼくらでも安心です。

あれもこれも食べたいとは思ったのですが、かなりのボリューム感があるそうなので
焼き肉盛り合わせ(2人前)と石焼きピビンバ、テールスープをオーダーしました。

大好きなトッポギがなかったのが残念!

韓国菜 韓国菜 韓国菜 韓国菜

注文を済ませると、多数の小皿がテーブルいっぱいに並べられます。

ちゃんとした韓国料理店に行ったことがない人は、この大量の付きだしに
びっくりされるようですが、やっぱこれらがないと物足りませんよね。

ケジャンがないのは残念だけれど、どれもこれも懐かしい味で思わずニッコリ。

様々なキムチ(水キムチまで!)や、いろいろな小菜に舌鼓を打っていると
いよいよ本日の真打ち、焼き肉の盛り合わせが登場です。

小姐が手際よく焼いてくれるので、ぼくらは座って焼き上がりを待つのみ。

ロースなどはしゃぶしゃぶ肉のように薄切りで、肉質もちょっと……でしたが
骨付きカルビや豚カルビ(デジカルビ)は、十分満足できるお味。

ただ、焼くペースがかなり早いので、のんびりしていると取り皿が肉だらけに(汗)

骨付きカルビは骨にはり付いた肉を、前歯でこそげるようにして食べるものですが
店員さんがハサミとトングを器用に使い、食べやすくしてくれたのが嬉しい心遣いです。

しかし、思っていた以上にボリュームがあるようです。

最初に並べられた小鉢で終わりと思っていたら、コッチョリ風のものが出てくるし
テールスープには白ご飯まで付いていたようで、食べても食べても減りません。

かなり控えめにオーダーしたつもりだったのですが、食事も後半に差しかかると
「おいしいー、くるしいー」と言いながら無理やり詰めこむことに。

次回はもう少し考えて、一品物をメインにオーダーしたいところですが
またまた注文し過ぎてしまいそうな気がする今日この頃です。



-------------------------------------------------
正宗韓国料理 高麗廳
上海市長寧区水城南路37号 万科広場3楼(古北家楽福 斜め前)
営業時間 11:00~14:00 / 17:30 ~ 23:00
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-10-27 22:37 | 街角グルメ
 
亀ゼリー
亀ゼリーこと亀苓膏を食べてみました。

亀ゼリーはその名の通り、亀板(金銭亀の腹の皮)といくつかの漢方を粉末にして
大鍋で30~40分ほどかけて煮込み、小分けしてゆっくり冷ましたものです。

美肌効果が高く、身体の熱や毒素を体外に排出するなどの健康食品。

日本ではゼリー、スイーツなどとして紹介されていますが
現地ではどちらかというと漢方食品という位置づけ。

ゼラチンや寒天を使わずとも、亀エキスと漢方で自然と固まるんだそうです。

亀ゼリー 亀ゼリー

上海で亀ゼリーといえば『海老亀伝統飲品店』が有名ですが
今回食したのはスーパーで買ってきたカップのもの。

本格的なものではありませんが、まずはお試しってことでお手軽なやつにチャレンジ。

上ぶたを取ると銀色のアルミシートで封がされているのですが
これが固くってまったく剥がれません。

よくよく見ると付属のスプーンの柄が鋸状になっていて、これで切り開けるようです。

無地のアルミシートに安っぽい鋸歯が出入りするたびに
すき間から黒っぽい汁がびゅっ、びゅっと飛び散ります。


(;´Д`) ……食べ物の汁というよりは、亀の住んでいる沼の水のようかも。


封印を解き放つと、限りなく黒に近いこげ茶色の物体がプルプル揺れています。
見た目はゼリーのようですが、スプーンを差し入れるとずっと固めなのが判ります。

匂いはほとんど無臭で、ほのかに漢方のような匂いがする気も……。

恐る恐る口に運んでみたところ、噂に聞いていたほどの強い苦味はなく
ほのかな甘味と独特の食感で、口中でくにくにと弾力を感じます。

食感的にはゼリーと言うより、水羊羹に近いかもしれません。

スイーツとして考えてしまうと、特別おいしいものでもありませんが
もともとが漢方であることを考えれば、十分に合格点ではないでしょうか。

ただ、苦味も少なく安物だったせいか、美肌効果その他はあまり感じませんでした。

『海老亀』の亀ゼリーは即効性で、翌朝の肌のハリが違うそうなので
機会があれば奥さんを連れて、本格的な亀ゼリーにチャレンジしてみたいですね。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-10-26 22:33 | 街角グルメ
 
上海ローカルニュース
日本では様々なフリーペーパーがブームですが、ここ上海でも百花繚乱。

暗号?  現地の中国人をターゲットにしたものは言うに及ばず
  上海に住まう日本人向けのフリーペーパーも数多く存在します。

  広告主体ではなく、ちゃんと情報誌として密度の濃い内容で
  これが本当に無料なのかと目を疑ってしまうほどです。

ちょっと出かけて手に入れる手間さえ惜しまなければ
毎週、無料で日本語での情報を享受することができます。

そんな数ある情報誌の中のひとつに、現地のニュースを扱っている
コーナーがあるのですが、その中でも気になる記事を見つけました。


■ライオンの群れ男性を襲う 上海野生動物園で

先日もジンバブエで邦人がライオンに襲われる事件がありましたが
またもや忌まわしい事故が発生してしまったようです。

記事によれば、園内の清掃員がライオン7~8頭に襲われ、血まみれになっているのを
観光客が見つけて通報、駆けつけた救助隊により一命を取り留めたそうです。

日本でこのニュースを読んでいたなら、安全管理などに疑問を持ったことでしょう。

しかし、今ならなぜ清掃員が危険なライオンのいるエリアに
侵入してしまったのか判るような気がします……。



(;¬_¬) ……きっと何も考えずに近道したに違いない。


ライオンに襲われるという危険性よりも、ここを通ったほうが
うんと近いから入ってみました……みたいな予感がプンプンします。


■嘉年華で事故 ジェットコースターにはねられ1人即死

こちらも大変、ショッキングなニュースです。

浦東にやってきた移動遊園地、嘉年華で営業運転中のコースに職員がまぎれ込み
加速してきたジェットコースターと接触、即死したそうです。

この職員がなぜコース内に立ち入ったのか?

本人が死んでしまった今となっては真相は闇の中ですが
なぜだか上の事件と同じような匂いがします。


(;´Д`)  まさか、ジェットコースターのコース上を近道?


まぁ、おそらく近道でそんなところは通らないと思うので、原因は別でしょうが
「自己責任」の名の下に危険なエリアに容易に立ち入れるのは問題ですよね。

ここ上海では、注意書きがないので入り込んだ場所で事故に巻き込まれても
すべては自己責任で片づけられてしまう危険性があるようです。

くれぐれも、うっかり変なとこに入らないよう気をつけなければですね。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-10-25 21:01 | 日々雑感
 
ちよるみこくしよく
こちらのブログでも紹介されているように、中国でのカタカナ・平仮名表記は
われわれブロガーにとってはツッコミどころ満載でネタの宝庫。

良くあるのはンとソであるとか、ーなどの横棒が縦書きでも横のままだったり。

この辺りになるとありふれ過ぎているのでネタにもならないと思いつつ
心の中ではついついツッコンでしまうほど、日常的に満ちあふれています。

暗号?  写真は某スーパーの惣菜コーナーにて。

  ……これはツッコミどころ満載というか
  むしろどこにツッコンで良いのかわかりません。


上には英語表記で Marinated meat(マリネされた肉)と書いてあり
その下には日本語で『ちよるみこくしよく』と書かれています。

これは本当に日本語なのか、じつは暗号化されているのか?


まさかっ、怪しい呪文か何かかもっ Σ( ̄□ ̄;


語順を入れ換えるとか、似たような形の文字に当てはめてみたり
いろいろ考えてみるのですが、何が言いたいのかまったく判らず。


(;´Д`) ちよるみこくしよく……謎です。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-10-24 21:43 | 中国的生活
 
電気屋さんでデート
中山公園近くにあるショッピングモール、多媒体生活広場に行ってきました。

奥さんが中国語の授業を録音して、あとの復習に使いたいと言うので
録音機(ボイスレコーダー)を買いに行ったのが主目的。

ぼくも家庭教師の授業が始まれば、いろいろと役に立ちそうですしね。

多媒体生活広場は地下鉄2号線の中山公園駅に直結したショッピングモールで
飲食店や食料品、その他にもスポーツ用品店や家電量販店を内包しています。

蘇寧電器 蘇寧電器 蘇寧電器

2階・3階を占める蘇寧電器は、業界2位の大型家電量販チェーンで、2008年までには
1,500店の直営店をオープンし、世界最大の家電量販店を目指しているそうです。

2005年5月現在で160店舗あり、年内にも新規に150店舗を出店する強気な計画。
来年以降は1日1店舗ペースでオープン予定で、まさに旭日昇天の勢いです。


( ̄ー ̄) 大風呂敷もここまでくると立派ですね。


広大な売り場スペースはジャンルごとに区分けされ、さらにジャンル内で
メーカーごとのショールームのように展示がされているようです。

国内外を問わず多くのメーカーの製品が一同に並び、思ったよりも豊富な品ぞろえ。

大型・小型、情報家電は言うに及ばず、キッチン用のシンクや浄水器
その他にも何をするのかよく判らないものまで売っています。

家電を買う予定は今のとこないのですが、なんだか見ているだけで楽しい!

そう言えば日本で暮らしていたころもよく、用事も無いのに
電気屋さんでデートしてたりしてましたっけ。

本来の買い物以外にも、いろいろと物欲を刺激されてしまいました。

味千拉面 味千拉面

買い物のあとは、ちょっと遅めのお昼ご飯。

同じ建物の1階に入っている熊本発の日式ラーメン店
味千ラーメンへ行ってみました。

関西には4店舗しかないので馴染みがありませんが、ここ上海では有名店。

しかも、出店先は中国だけに留まらず、アメリカ、シンガポール、フィリピン、タイ
インドネシア、オーストラリアにまで手を広げ、今や世界の味千ラーメンなんですね。

で、ラーメン屋に入っておいてなんですが、ぼくは餃子入りキムチチゲを注文。

メインはあくまでラーメンなんだと思いますが、その他にもどんぶりものや
揚げ物、鍋料理、酒の肴まで何でもござれの居酒屋状態。

いろいろありすぎて目移りしてしまいました。

お味のほうは本場日本でのラーメンに比ぶるべきもありませんが
それなりに頑張っているのではないかと思います。

日本食が恋しくなったときには良いかもしれませんね。


って、食べてるのはチゲだしっ Σ( ̄□ ̄;



-------------------------------------------------
蘇寧電器 中山公園店
上海市長寧区長寧路(地下鉄2号線 中山公園駅直結)
営業時間 不明

味千拉面 中山公園店
上海市長寧区長寧路(地下鉄2号線 中山公園駅直結)
営業時間 不明
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-10-23 16:25 | 中国的生活
 
上海蟹デビュー2005 (蘇浙匯)
土曜日なのに朝からお仕事。

ようやく仕事を片づけて自宅に帰り着いたのは21時すぎ。
お留守番の奥さまはすっかりご機嫌ナナメのようです。

そりゃ、そうですよね。

ここのところ連日のように午前様に近く、朝帰りなんて日も何日かありました。
平日はまだ仕方ないとはいえ、休日にまで放って置かれれば不機嫌にもなります。

久しぶりの休日でせっかく作戦まで立てていたのに、全部おじゃんですもの。

せめて晩ご飯くらいは美味しいものを食べに行こうと
花園飯店の近くにある蘇浙匯(Jade Garden)へ行ってきました。

蘇浙匯 蘇浙匯 蘇浙匯 蘇浙匯

蘇浙匯はその名の通り上海料理と、江蘇料理、浙江料理のお店。

最近はどこのお店でもそうですが○○料理と謳いつつも
広東料理や四川料理なども置いているようです。

一説によると日本人を中心とした外国人から、地方の特色菜のお店であるにも関わらず
麻婆豆腐をくれとか、フカヒレをくれなどの注文が絶えないためだとか……。

中国の広大さや料理の多様性に関する知識を持たない日本人からすれば
どれも同じ中華料理やんけと、一括りにされてしまいがちですものね。

閑話休題。

かつて映画館だった建物を改築した店舗の中心部は、高い吹き抜けになっており
天井には大型の照明設備が設えられ、まるで映画セットか何かのようです。

21時半過ぎという上海では食事時を過ぎた時間ながら、客の入りは上々。

広いホールを見下ろすテラス風の2階席に案内されましたが
下からは熱気を感じるほどの喧騒が立ち上ってきます。

けれどそれが五月蝿いとか不快だと感じない、心地よい騒々しさ。

蘇浙匯 蘇浙匯 蘇浙匯

肝心の料理のほうですが、じつはイマイチだと感じる料理が多かった気がします。

セレクト内容によっては美味しい料理もあったのだと思いますが
どうも甘すぎだったり、不思議系な味付けだったりと残念な結果に。

楽しみにしていた今年最初の上海蟹ですが、これもちょっと……。

陽澄湖産のタグはついてはいたのですが、ミソの味に濃厚さが足りないというか
どこかしら物足りない感じで、あまり感動を覚えるほどではありませんでした。

これなら以前にコストコで大量に仕入れたやつのほうが、美味しかった気がします。

まあ、この辺の水産物にはアタリ・ハズレは付き物ですし、過去の記憶を
美化していただけかもしれませんが、ちょっとガッカリの初蟹でした。

雰囲気は良かったし世間様の評価は上々のようですが
やはりオーダーの内容に問題あったんですかねぇ。


-------------------------------------------------
蘇浙匯(Jade Garden)盧湾店
上海市茂名南路127号(茂名南路x淮海中路、花園飯店近く)
営業時間 11:00~23:00

茂名南路で食事のあとは、すぐ近くにあるあのお店へ!
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-10-22 21:30 | 街角グルメ


メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク