excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
2007年 10月 18日 ( 1 )
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
 
日本料理店の店名 (林檎)
店の名前がどんなものだろうとも、基本的に料理の味とは関係ないはずだ。

ただしそれが和食店なら、店名からある程度の情報が読み取れることもある。例えばあまりに日本人のセンスからかけ離れている場合、逆にベタベタな日本的名前の場合は、中国人経営が多いように思う。中国人の店でも旨い例もあるが、大抵の場合はなんちゃって和食が多いのだ。

林檎のお好みにぎり:クリックで拡大
思ったよりしっかりした寿司は、ネタも技術も悪くない
さて、先日訪れた日本料理店は、名前だけでいえば危険な香りを放っていた。まるで70年代に出来た町の喫茶店のような店名、ネオン管のドギツい看板、店頭に飾られたカレーやラーメンのサンプルが日本人の関わりを否定していた。

この店は危ないと本能では感じ取っていたものの、ふかひれを丸ごと奢った贅沢なラーメンのオープニング特価78元に釣られたのである。

ほとんど中国料理店のままな内装に、より一層の危機感を覚えながらも、件のふかひれラーメンをオーダーする。何気なしにメニューを眺めていると、小鰭のにぎりがあるというのでこちらも注文。上海では貴重な光りもの。値段も10元以下と格安なので、ものは試しで頼んでみたのだ。

ラーメンに関しては懐かしい中華そばといった感じで、上に薄くスライスされたふかひれが乗っていた。不味くはないが、2度目はないだろう。ただし、小鰭に関してはなかなか旨かったので、他にもお勧めだというネタをいくつか握って貰ったところ、どれも予想に反して及第点なのである。

特別旨いわけではないが、自宅から徒歩圏内で味と価格のバランスもよい。遠くからわざわざ出向くのはどうかと思うが、個人的には意外と使える店だと思えた。キャンペーンがなければ見た目や店名で敬遠していただろうが、実際に食べてみないと味って判らないと教えてくれた店だ。

 

-------------------------------------------------
懐石レストラン Cafe 林檎
種別 日本料理(寿司、鍋物、その他)
住所 上海市静安区愚園路558号 (愚園路 x 鎮寧路、交差点を東)
営業 11:00~14:00 / 17:00~22:00
電話 021-6252-8067
交通 地鉄2号 江蘇路 / 公交 鎮寧路(20,138,330,825,921路)ほか
予算 鍋物 68RMB~ / にぎり寿司 7RMB~ / ふかひれラーメン 150RMBほか
言語 日本語 / 中国語
種別 日本語 / 中国語 / 写真なし / 暫定メニュー
備考 しゃぶしゃぶセット 100RMB→68RMB(要予約)
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-10-18 01:00 | 街角グルメ


メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク