excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
2007年 10月 09日 ( 1 )
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
 
西の果ての街、カシュガルへ
民家で昼食をご馳走になったあとは、カシュガルまで大移動となった。

まずはバスに乗り込み、ウルムチまで約2時間半の旅だ。視界に広がる無人の荒野をぼんやり眺めながら、ぼくらを乗せたクルマは始まりの街へと舞い戻った。ここで早めの夕食を取ってから空港へと向かい、中国のほぼ最西端であるカシュガルまで約1時間40分のフライトである。

夕闇のカシュガル空港:クリックで拡大
西の果てカシュガルは21時を過ぎてなお明るかった
機内食をごはんか麺から選べるのは中華系航空では珍しくないが、その中身が新疆料理のポロかラグ麺というのは珍しい。パッケージには清真(豚肉不使用のイスラム食)と書かれており、乗客にイスラム教徒が多いことが判る。

機内食を食べ終わったら、とくにすることはないので、いつしか眠りに落ちていた。鈍いショックに目を覚ますと、そこはもうカシュガルだった。

カシュガルは天山南路と西域南道が交わる場所であり、中央アジアと中国を結ぶ要衝として栄えてきた街だ。住民の大部分はウイグル族であり、ここまで来ると中国の香りは極端に薄れ、街全体にエキゾチックな雰囲気が漂っている。多くの民族、文化がこの街を行き交っていたのだ。

中国であって中国でない街の空気は、遠い異国に来たような気がしてワクワクする。ホテルの窓から夜の帳に浮かぶ街を見下ろしつつ、明日から始まる新しい旅に想いを馳せるのであった。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-10-09 01:00 | 観光情報


メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク