excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
2007年 08月 22日 ( 1 )
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
 
フランスからきたパン屋 (PAUL)
パンを愛する人たちにとって、上海で美味しいパンを見つけるのは至難の業だ。

千賀屋などはなかなか旨いパンを食わすが、残念ながら我が家からはアクセスが悪いので滅多に食べることはない。けっきょく近場の久光地下で、ヤマザキのパンに甘んじるのが現状である。

PAUL 外観:クリックで拡大
まるでパリの街角のような、お洒落な雰囲気が漂っていた
そんな現状を打破してくれるかもしれない、ベーカリーが上海に上陸した。ワールドフランチャイズのカフェとパンを提供する、フランスの老舗PAULである。今回紹介するのは新天地店だ。

上海2号店となるこちらは、西洋の香り漂う新天地の入り口に建つ。周りの雰囲気や客層と相まって、まるでパリのブーランジェリーがそこに現出したかのようだ。石造りの店舗も可愛らしい。

店内に入ると「ボンジュール」と声をかけられる。ショウウィンドウ側の棚には各種ハードタイプのバゲット類が並べられ、ショウケース内にはタルトやマカロン、デニッシュなどが並ぶ。店内はかなりの大混雑だが、中国人は冷やかしが多いのか、値段を一瞥して出て行く客が多かった。

店前のテラスで食事も可能だが、この日は自宅用にクロワッサンとブリオッシュ、タルトを3種類購入した。クロワッサンはバターの風味がしっかり効いていて、なかなか旨い。フワッと軽いブリオッシュは、やや力不足だ。妻は好きだといっていたタルトも、ぼくにはどうも甘すぎる気がした。

商品によって当たり外れもあるようなので、次回は同店の神髄であろうバゲットを買い求めたい。

 

-------------------------------------------------
PAUL(新天地店)/ 保羅貝香(新天地店)
種別 ブーランジェリー&カフェ
住所 上海市盧湾区大倉路181弄17号楼1座 (大倉路 x 馬当路、交差点を東)
営業 6:30~2:00
電話 021-5306-7191
交通 地鉄1号 黄陂南路 徒歩8分 / 公交 重慶南路(781,932路) ほか
予算 BRIOCHE 26RMB / CROISSANT 9RMB / TARTELETTE CHOCO 28RMB ほか
言語 フランス語 / 英語 / 中国語
備考 食事もできますが、休日は行列は覚悟する必要あり
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-08-22 01:00 | 街角グルメ


メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク