excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
2007年 06月 16日 ( 1 )
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
 
淘汰の時代 (芭蕉)
通勤バスの車窓から外を眺めていたら、TEA Camellia 跡地に新しい店がオープンしていた。

先日訪れた炭姫は洋食のアルカディアの跡地だし、上海の飲食業界の入れ代わりは本当に早い。ここ1年半のあいだに次々と新しい店が誕生しているが、同じように多くの店が闇へと消えた。弱きは消え、強い者だけが生き残ることのできる、淘汰の時代が始まっているのだ。

天ぷら定食 48RMB:クリックで拡大
値段を考えれば、そこそこの完成度だろう
後日、さっそく訪れた新店は日本料理の店だった。明るく清潔な店内は3層に分かれ、1階はカウンター席、2階はテーブル席、3階は個室となっていた。店内に流れるいかにもな演歌を除けば、雰囲気は意外と悪くなかった。

ランチタイムはセットメニューが主で、寿司、焼き魚、天ぷらなど定番どころは押さえている。丼ものなどもあり、値段も50元前後が中心だ。

カラリと揚がった天ぷらに、ごはんと味噌汁、小鉢、香の物、フルーツがついて48元は悪くない。感動や驚きはないが、値段を考えれば及第点だろう。ちらし寿司定食は酢飯がやや弱いものの、全体的には普通に美味しかった。夜間は判らないが、ランチセットに限っては悪くない。

ただ、もう一度訪れるかと聞かれれば首を傾げてしまう。どこがどう悪いというわけではない。これが5年、10年前の上海であればきちんとした和食を食わす店として繁盛しただろうが、今の上海に於いては平凡過ぎるのだ。それだけ上海の和食のレベルが底上げされているのだろう。

 

-------------------------------------------------
日本料理 芭蕉 / Bashow Japanese Restaurant
種別 日本料理(総合)
住所 上海市静安区延安中路915号 (延安中路 x 銅仁路、上海展覧中心向かい)
営業 不明
電話 021-6289-2618
交通 公交 銅仁路(48,49,71,127路)
予算 日替りランチ 50RMB / 天ぷら定食 48RMB / ちらし寿司定食 62RMB
言語 日本語 / 中国語
菜単 日本語 / 中国語 / 写真なし
備考 TEA Camellia跡地にてニューオープン
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-06-16 01:00 | 街角グルメ


メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク