excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
2006年 12月 14日 ( 1 )
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
 
ぼくらの溜まり場 (ささら)
一時帰国中は寿司ばかり食べていたわけだが、それ以外にも訪れておきたい店がある。

広島焼き(現地ではお好み焼きと呼ぶ)の専門店ささらとは、学生時代からの長いつき合いだ。
ずっと変わらぬ味を伝える店の女将は、ぼくらの母親代わりで地元の仲間からも慕われている。

就職や引っ越し、結婚など人生の転機には報告に訪れたし、妻との初デートもこの店であった。

奈良の奥地に越してしまった学生時代からの友人も、今なおフラリとこの店を訪れると伝え聞く。
わざわざ店の前までクルマで乗りつけて、家族の分も含めてお好み焼きを持ち帰るのだという。

奈良や上海、遥か遠く離れてしまっても、お好みを食べたいとき思い浮かぶのはこの店なのだ。

入り口の様子:クリックで拡大 キャベツを蒸らし中:クリックで拡大 手作り感漂うメニュー:クリックで拡大 筋コン餅キムチ玉(激辛):クリックで拡大

やや色あせた暖簾をくぐると、以前と変わらぬ女将の笑顔と、大きな1枚板の鉄板が目に入る。

鉄板を取り囲むように配された座席はわずか8席のみで、これが最大収容人数の小さな店だ。
運よく空いていた席を確保できたが、その後は次々と客が訪れて待ちが出るほどの人気ぶり。

生地を薄く鉄板に広げ、その上に山盛りのキャベツや具材を積み上げ、最後にソバを乗せる。

素人目には神業とも思えるコテさばきでひっくり返し、じっくり時間をかけて具を蒸し焼きにする。
仕上げに玉子と組合わせたら、激甘から激辛まで選べるソースをかけ、お好みで青のりを振る。

焦げたソースとキャベツの甘みを口いっぱいに感じながら、また来ようと再認識するのであった。

 

-------------------------------------------------
お好み焼き ささら
住所 大阪市東淀川区瑞光2丁目7-6
営業 11:30~13:30(木~日) / 17:00~22:30 / 月曜定休
電話 06-6320-5577
予算 ブタ玉 600JPY / 味ごのみ(ランチのみ) 500JPY / タコ一本焼き 450JPY~
交通 阪急京都線 上新庄駅 徒歩12分
言語 日本語 / 広島弁
菜単 日本語 / 写真なし
備考 できれば予約したほうが無難 / お持ち帰りもできます
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-12-14 01:00 | 街角グルメ


メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク