excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
2006年 11月 15日 ( 1 )
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
 
日本人である喜び (魚蔵天家)
このブログでも何度か取り上げている、蟹とマグロ料理の専門店である天家

我が家から近いこともあり、旨いマグロが喰いたいときはここを訪ねるが、いくらか不満もあった。
特定の素材にこだわる姿勢は立派だが、食いしん坊としてはもっといろんな魚介が喰いたい。

そんな我が侭な願いを叶えてくれるのが、古北の新鮮組合裏手にある系列店、魚蔵天家だ。

本店が用意するこだわりのマグロと蟹だけでなく、これまたこだわりの新鮮な魚介を取り揃える。
大連の漁船からバイヤーが直接買付け、週に4度、生きたまま上海に空輸する力の入れようだ。

我々日本人が食べたかった、魚介を使った日本料理の数々が、この店には揃っているのだ。

イカ姿造り:クリックで拡大 店内の様子:クリックで拡大 握り盛合せ:クリックで拡大 まぐろヅケ丼:クリックで拡大

しかし、種類が豊富だということはまた、どれを食べてよいのか迷ってしまうということでもある。

どれもこれも食指をそそるメニューばかりで目移りするが、まずは大好きなイカソーメンを注文。
イカ丸ごとを使ったたっぷりのイカソーメンとゲソの部分を、肝を溶いた特製の付けダレで頂く。

残った耳の部分は後ほど、焙り焼きかフライにしてくれる心遣いが、またなんとも嬉しかった。

クロソイのあら煮は少し味が濃すぎるのが難点だが、濃いだけにごはんにぴったりであった。
旨い料理には白いごはんがよく合うということで、白飯に握り、さらにはヅケ丼までも食らう。

新鮮な魚介の刺身に、ホカホカの銀シャリを頬張れば、日本人に生れた喜びを実感するのだ。

 

-------------------------------------------------
魚蔵天家
住所 上海市長寧区水城南路29号 廣場大厦1F (水城南路 x 榮華西道、新鮮組合内)
営業 11:30~14:30 / 18:00~23:00
電話 021-6275-0028
予算 378RMB(5品2名) / 握り盛合せ 100RMB / クロソイあら煮 60RMBだっけ? ほか
言語 日本語 / 中国語
備考 Fresse 新鮮組合の裏手、またはパン屋のイートインに入り口あり
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-11-15 23:00 | 街角グルメ


メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク