excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
2006年 05月 29日 ( 1 )
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
 
研修を通して得られたもの
屋外研修の二日目は、リゾート内にそびえる小高い山の上にて行われました。

山らしい山が存在しない上海暮らしとしては、久しぶりに登る山頂からの眺望は最高。
けど、そんな美しい風景とは無縁な研修が、本日も繰り広げられることとなりました。

野外研修:クリックで拡大 野外研修:クリックで拡大 野外研修:クリックで拡大

この日は、勇気や信頼関係を育むためのカリキュラムが多数用意されていました。

例えば絞首台のような台の上に乗せられて、両手を縛られた上で後ろ向きに倒れます。
普通に落ちればタダでは済まない高さですが、それを全員で受け止めるというもの。

大怪我は免れるものの、キャッチする側はあちこち殴打され生傷が絶えませんでした。

例えば高さが7~8メートルくらいある鉄の柱に登り、そこから別の場所に飛び移ったり
手すりもないグラグラと揺れ動く吊り橋の上を、反対側へ歩かされたりもしました。

普通に落ちれば大怪我してしまうので、残りのメンバーが握る命綱が頼りとなります。

ぼくは高いところは平気なので、それほど恐怖を感じることなくクリアしましたが
女子社員の一部などは高所恐怖症なのか、号泣しながらもなんとか渡っていました。

他にもいろいろありましたが、最後の締めとなるのが高さ4メートルの塀越えです。

全員が一致団結して、この塀を15分以内に越えろという内容なのですが、とても困難。
始めは人数に任せて下から押し上げたりできるのですが、徐々に人が少なくなります。

そして、最後のひとりが塀の下に取り残されるのですが、ここからがかなり難しい。

野外研修:クリックで拡大 野外研修:クリックで拡大 野外研修:クリックで拡大

もう下から押し上げてくれる人はいませんから、上から引っ張りあげるしかありません。
背の高い人が縁からぶら下がって足を掴ませようとするも、なかなか上手く行きません。

最終的にはひとりが逆さ釣りになって、空中ブランコのように手と手を掴み合いました。

正直なところ始めのうち、全員がこれを乗り越えるのは無理だろうって思ってました。
女性陣も大勢いますし、理系集団ですから体力的に劣るメンバーも少なくありません。

けれど、みんなで知恵を出し合い、足りない部分は補いあうことで困難を克服しました。

最後のひとりが無事に塀を乗り越えられたとき、ぼくらは割れんばかりの拍手と
周囲の山々にこだまするような大きな歓声をあげ、野外研修は幕を閉じました。

個人主義的傾向の強い彼らが、ここまで一致団結してことに当たる姿を初めて見ました。

ぼくはどうも頭で考え過ぎて、実際にやる前にこれは無理だと諦める傾向があります。
けど、諦めずに力をあわせてことに当たれば、困難をも克服できると学びました。

彼らもこの研修を通して、いろいろと思うところ、感じることがあったんじゃないかな。

はじめは、せっかくの休みにどうしてと思わなくもありませんでしたが
終わってみれば、参加してよかったなと心から思っています。

今後も社の伝統行事として、定期的に行なっていきたいなと思いますね。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-05-29 23:00 | 中国的生活


メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク