excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
2006年 01月 26日 ( 1 )
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
 
この国の片隅で (中山公園)
休日の昼下がりに、自宅からほど近い中山公園を訪れました。

静安寺と並ぶ近場の繁華街であり、3号線の乗換え駅としてもよく利用する街ですが
その名前の由来となっている中山公園に入ってみるのは、じつは初めて。

中山公園はそれほど大きな公園ではありませんが、それでも池があったり
花畑や林、中国風の庭園、遊園地なども備えた市民の憩いのスペース。

この日も多くの人たちが、公園のあちらこちらで思い思いの時間を過ごしていました。

中山公園 中山公園 中山公園 中山公園

おじいちゃんが揚げていた凧を繋ぐ糸は、高く高くビルの向こうにまで伸び
多くの人たちがその糸さばきを熱心に見上げていました。

音楽広場ではたくさんの人が、優雅にソーシャルダンスに興じています。

ちょっとしたスペースでは生演奏によるカラオケ大会が開かれていましたし
バドミントンやひとりテニスなどを楽しんだり、フリスビーで遊んだり。

林の中ではたくさんの鳥籠が吊るされ、品評会でも開いているのでしょうか。

慌ただしく、ちょっとゴミゴミとした上海の街中とは違って
ここにもまた、ゆったりとした時間が流れているようです。

中山公園 中山公園 中山公園

広場でひも付きのボールを使って、ひとりでテニスを楽しんでいる男性がいましたが
ふとしたはずみでボールは高く舞い上がり、頭上の木に引っかかってしまいました。

ジャンプしながらラケットでたたき落とそうとするものの、なかなか上手くいかない。

そうこうしていると、周りにいた関係ないはずの人たちがどんどん集まってきて
ああでもない、こうでもないとボールを枝から外すために頭を捻っています。

中国のこの野次馬根性だとか、しつこいほどのお節介って大好きです。

ともすれば、隣人と口を利いたこともないくらい、周囲に無関心な人が多い日本と違い
この街ではときには放っておいてくれと思えるほど、世話を焼いてくれる人が多い。

パッと見は取っ付き難そうな中国人ですが、じつはすごく人懐っこいんですよね。

日本人からすれば無愛想だ、接客態度がよくないと思えるお店の人たちも
ちょっと打ち解けてくると、心からの笑顔で微笑んでくれるんです。

誰でも彼でも笑顔で応じてくれる日本ですが、その中に本当の笑顔はいくつあるでしょう。

やがて、おばちゃんのアイデアにより、ボールは無事持ち主の手中へ。
まわりの人たちも、三々五々自分のやっていたことへ戻っていきました。

もちろん悪い部分もたくさんあるけれど、よいところもたくさん持っているこの国。

それは中国ばかりでなく、日本だってよいところも悪いところもありますし
どこの国だって長所も短所も持ち合わせているのが普通なのでしょう。

でも、それって中から見ているだけでは、気がつかない部分も多い。

だから、こうやって外から眺める機会を得られたことには感謝しなくちゃいけないし
その為だけでも、この国にやってくることができてよかったなって思います。

明日、大好きなこの国を離れて、久しぶりの日本に一時帰国します。

 

-------------------------------------------------
中山公園
上海市長寧区長寧路780号 (地鉄 中山公園駅すぐ)
営業 06:00~18:00
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-01-26 23:12 | 日々雑感


メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク