excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
2005年 08月 30日 ( 1 )
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
 
上海早餐 - 鍋貼と湯包
上海滞在中の日課、朝のお散歩です。

鍋貼&湯包 鍋貼&湯包 鍋貼&湯包

約1ヶ月ぶりの上海黄浦区は、相も変わらずあっちこっちの路面を
引っ剥がして再舗装工事の真っ最中でした。

至るところに重機や積み上げられた資材が置かれ、かなり歩きにくいです。

前回は舗装前だった箇所の作業は終わっていましたが
再舗装を行なう前とそれほど変わっていない気が……(汗)

舗装を直すよりも先に、道路の排水整備を行なったほうが良い気がしますね。

鍋貼&湯包 鍋貼&湯包 鍋貼&湯包

まずはお散歩の定番コース、大境路の路上市場へ。

以前と変わらず活気に満ちあふれており、賑やかな喧騒を聞くにつけ
上海へ帰ってきたんだなって気持ちを噛み締めることができます。

通りを歩いているとちょうど目の前で鍋貼(guotie)が焼き上がったので購入。

鍋貼とは日本で言うところの焼き餃子のルーツみたいなもので
水餃子や蒸し餃子がメインの中国でもまま見かけます。

焼き面はパリッとしていて香ばしいのですが、皮が妙に厚ぼったくって
全体的にちょっと油っこ過ぎるような気がしました。

鍋貼の美味しい店もあるかもしれませんが、ぼくは水餃子のほうが好きかな?

鍋貼&湯包 鍋貼&湯包

餃子だけでは物足りないので、別のお店で湯包(tangbao)をいただきました。

ご覧のように見た目はいわゆる小龍包のようで、味もやっぱり
小龍包なんですが、その違いはなんなんでしょうか?

皮の端を噛み破るとほとばしる、サッパリとしたスープが絶品で
上あごを火傷しながらも、次から次へと口に運んでしまいます。

蒸篭に8つ入ってスープも付いて、お値段たったの3元(約40円)はお得!

寧海東路 x 浙江南路付近にあるこのお店、お気に入りでよく行くんですが
豫園の有名な南翔饅頭店より美味しい気がするのはぼくだけでしょうか?

あそこもかつては美味しかったのかもしれませんが、延々と並ばされた
揚げ句にちょっと冷め気味の小龍包を出されるのには閉口。

よくある、有名になって味が落ちてしまったお店の典型かもしれませんね。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2005-08-30 07:30 | 街角グルメ


メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク