excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
創意工夫の功罪 (INNO DINING)
料理の発展に創意工夫は不可欠である。

基本は押さえた上で、ちょっとした捻りを加えてやる。そうすることで、新たな驚きや思わぬ相乗効果を生み出すことがある。ただし、小手先の技や意外性のみを追及してしまうと、それは奇を衒っただけの失敗作になりかねない。どんなすごい趣向も、味に結びつかねば意味がないのだ。

白菜と豚しゃぶのゴマだれサラダ 35RMB:クリックで拡大
サラダと呼ぶには濃厚なタレが、後半は重く感じてしまう
延安西路沿いに位置する INNO DINING は和食をベースにしつつ、様々な工夫を凝らした創作料理を提供するダイニング・レストランだ。

白と黒を基調としたモダンでシンプルな空間内で、黒服のスタッフたちが立ち働く。ゆったりとした配置のテーブル、カウンター、そして12名以上の団体にも対応可能な座敷も用意されているので、様々なシーンで活用することができる。

店の一番人気だという、白味噌チーズフォンデュをオーダーする。ほの甘い白味噌とチーズという異色の取り合わせのソースに、バケット、ブロッコリー、じゃが芋を添えて。なるほど発想は面白いし不味くはないのだが、白味噌を抜いたほうが旨いと思えるようでは細工が徒となっている。

その他の料理も工夫は認めるし、それなりに旨いとは思う。ただ、どうにも空回りしていると感じる皿が多かった。また、それぞれの料理が非常に濃厚であるため、皿を重ねるごとに食欲が失せていく。濃い味付けは嫌いではないが、やはりメリハリを付けるのも大切だと思うのであった。

 

-------------------------------------------------
INNO DINING(イノダイニング)
種別 創作料理(フュージョン)
住所 上海市長寧区延安西路2928号(延安西路 x 虹梅路、交差点を東)
営業 17:30~2:00 (日曜は24:00まで)
電話 021-6261-1232 / 159-2192-2212(井上)
交通 公交 虹梅路(809,925,936路)ほか
予算 白味噌チーズフォンデュ 50RMB / にんにくと唐辛子のしょうゆ漬け 10RMBほか
言語 日本語 / 中国語
菜単 日本語 / 写真なし
備考 どれも濃厚な味付けなので、大勢で少しずつシェアしたい
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-11-17 01:00 | 街角グルメ
<< 冬はおでんにコップ酒 (やまとや) 至高の調味料 (渝萃坊) >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク