excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
至高の調味料 (渝萃坊)
ぼくは辛い料理が大好きだ。

居ながらにして各地の料理を楽しめる上海に於いては、湖南や四川などの辛い中国料理も楽しむことができる。しかし、現実にこれらを訪れることは多くない。その理由は、我が妻が辛いものが苦手だから。以前、湖南料理店を訪れたところ、彼女は何も食べられなかったくらいなのだ。

麻婆豆腐:クリックで拡大
麻も辣も物足りないが、バランスの取れた味付けは悪くない
先日、とある会合にて四川料理店を訪れた。普段なら川菜と聞いただけで尻込みする妻も、この日は珍しく同席だ。自宅からほど近い位置にオープンした新店で、前を通るたびに気になってはいたものの、訪れるのは初めてである。

真新しい店内はシャープなイメージで、ワンポイント的に散らされた中華テイストが心地よい。服務員らのサービスも良好で、まずは好印象だ。

料理は思っていたよりも旨かった。ぼくの基準からいえば麻(山椒の痺れる辛さ)も辣(唐がらしの辛さ)も足りないのだが、全体的にはバランスが取れているので悪くない味付けだ。妻もこの程度の辛さなら問題なく食べられるようで、一部の皿を除けば美味しいといいながら食べていた。

個人的な好みをいえばもっと辛いほうがよいのだけれど、だからといってそれをひとりで食べても虚しさを噛み締めることになる。多少は物足りないと感じる味付けでも、妻や仲間といっしょに食べたほうが何倍も旨いと思うのだ。会話と笑顔こそが最高の調味料、そう感じられた夜だった。

 

-------------------------------------------------
渝萃坊 Chongqing Style
種別 中国料理(重慶風四川料理)
住所 上海市長寧区延安西路1033号 大衆金融大厦2F(延安西路 x 昭化路、交差点を西
営業 10:00~14:00 / 17:00~22:30
電話 021-6161-2100
交通 公交 江蘇路(57,127,925,945路)、延安西路昭化路(48路)ほか
予算 夫妻肺片 20RMB / 蒜泥白肉 20RMB / 重慶酸菜黒魚 38RMB / 辣子鶏 32RMB
言語 中国語
菜単 中国語 / 英語 / 写真なし
備考 辛さ控えめの食べ易い味
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-11-16 01:00 | 街角グルメ
<< 創意工夫の功罪 (INNO D... フラメンコナイト (INDALO) >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク