excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
妻の帰来とお餅なカンケイ
日本に一時帰国していた妻が、ようやく戻ってきてくれた。

気ままなひとり暮らしではあったけれど、やはりいるべき人がいないというのは寂しい。メールや電話で繋がっていることはできても、そこに温もりはない。彼女がいることを当たり前に思っていたけれど、それはとても感謝せねばならないことなのだと、再認識させてくれた一時帰国だった。

焼き餅:クリックで拡大
弱火でじっくり火を通すと、ぷっくりふくらんでくる
さて、彼女と再会した喜びとは別に、日本からハンドキャリーで運ばれた物資も楽しみのひとつ。書籍、猫遊具など様々なアイテムを運んで貰ったが、中でも楽しみなのが食料品である。

上海では手に入らないこだわりの調味料、讃岐うどん、鯖寿司、辛子明太子と、どれもキラキラと輝く宝物のようなものだ。そしてなにより貴重なのが、義母が持たせてくれた手作りの餅だ。

ぼくが餅好きと知っているので、出発日の朝一番でついてくれたらしい。なんとも嬉しい話ではないか。さっそく焼き餅にすべく、直火で焙る。適度に焦げ目をつけながら、何度もひっくり返しデンプンをアルファ化させていく。表面がひび割れ、内側から餅がふくらみ始めたら食べ頃である。

表面をパリッと焼き上げた餅を、手で半分に割ればフワリと湯気があがる。加熱により柔らかくなった餅は、まるでチューインガムのようによく伸びた。唐辛子を加えた特製醤油を少しつけて、一気にかぶりつく。餅米の甘みと独特の舌触りが秀逸で、焦げた部分の苦みがアクセントとなる。

極上の口福を感じながら、ぼくと妻の関係もこの餅のように熱々、もっちりでありたいと願った。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-08-18 01:00 | 日々雑感
<< 超絶美技に酔いしれる (ERA) 週末の夜はカラオケナイト (遊歌) >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク