excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
モンゴル式歓迎術
夕暮れの草原にて、歓迎のショウを見せてくれることになった。

まずは草原の何ヶ所かに立てた旗をコースに見たてた草競馬だ。ゲートもなければファンファーレもなく、レースは唐突に始まった。土煙を立てて走り去る馬たちはあっという間に小さくなり、残念ながら迫力がない。ゴールラインも存在せず、勝負は開始時と同じように唐突に終了した。

モンゴル相撲:クリックで拡大
短期間の取り組みだが、終了時にはドッと疲れてしまった
その後も曲乗りなどが披露されたが、観客を魅せるという工夫がなく淡々と行われる。素朴といえば聞こえがよいが、やや物足りなく感じた。エンターテインメントを求め過ぎだろうか?

続いて行われたのは、モンゴル相撲だ。ひとくちにモンゴル相撲といっても、地方によって3種類に大別される。内モンゴルのそれは鋲を打った革ベストを着込み、両手が付くと負けになる。

まずは内モンゴル人同士2組が勝負を行ない、勝ったほう同士が決勝戦となる。細かなルールはわからないが、互いに上体を引き合ったり、足をかけたりとせめぎ合いが続く。最終的には小柄な青年が相手を投げ飛ばし、この日の優勝者となった。原始的だが、故に熱い勝負だった。

続いて観客から参加者を募っていたので、飛び入りで参加する。元柔道家としては負けたくないとは思うものの、日頃の運動不足がたたり身体が思うように動かない。しばらく膠着状態だった試合も、一瞬の隙を突かれて投げられてしまった。負けたのは悔しいが、それでも爽快だった。

モンゴル舞踏:クリックで拡大
力強くも優雅に舞い踊る女性たち
夕飯はゲル型の大食堂にて、羊肉や新鮮な野菜を使った料理が振る舞われる。歓迎を意味する羊の丸焼きが解体され、銀の杯に注がれた酒が次々と振る舞われる。食事は特別美味しいものではなかったが、素材の力を活かした素朴な料理であった。

食後は歓迎の舞いが披露される。本来は草原にてキャンプファイヤーを焚きながらの予定だったが、残念ながら外はあいにくの雨。食事用テーブルを片付け観客たちが車座になると、きらびやかな衣装に身を包む男女がステージ中央に進み出る。ある者は舞い、ある者は歌い、ある者は民族楽器を奏する。演出らしい演出はなかったが、この素朴さが逆によいのかもしれない。過剰な演出にかき消されることなく、歓迎の意が伝わってきたから。

歓迎の舞台が終わってゲルを出ると、雨はいつの間にか上がっていた。微かに湿気を含んだ冷えた空気が、火照った頬に心地よい。残念ながら期待していた満点の星空は見られなかったけれど、空にはぽっかり白い月が浮かんでいる。明日はきっと晴れる、そんな気がした夜だった。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-08-02 01:00 | 観光情報
<< 草原の夜はカラオケバーで 妻の帰国と誕生会 (オバルタン) >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク