excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
上海一の小龍包 (佳家湯包)
日本からの客人を上海一の小龍包でもてなすべく、佳家湯包を訪れた。

かつて佳家湯包といえば知る人ぞ知る隠れた名店だったが、最近では口コミでその噂が広がり、今では日本のガイドブックにも取り上げられているらしい。ぼくのお気に入りだった河南南路店は区画整理でなくなってしまったが、中山南路店と今回訪れた黄河路店は今も健在である。

鮮肉湯包 6RMB:クリックで拡大
中が透けるほどの薄皮だが、スープがこぼれないのは見事
そんな佳家湯包の旨さの秘密は、メニューに表記された現点 現包 現蒸 現吃(注文を受けてから包み、蒸し、喰う)に集約されている。

食事時には行列の絶えない同店だが、けっして作り置きすることなく、すべて注文を受けてから包み始める。オーダーしてから供されるまでに10分以上かかることになるが、そのおかげでいつでも蒸したてアツアツを食べられるのだ。

そんなこだわりの小龍包は、和菓子にも似た典雅さを持つ。中のスープが透けるほど薄い皮だが、無造作に扱っても簡単には破れない。箸でつまんで持ち上げると、タポッという音が聞こえそうなほどたっぷりのスープが入っているのが判る。別売りの生姜絲を添えて、端を噛み破ろう。

内側からほとばしるスープは深いコクを湛えながらも、しつこさを感じさせない上品な味わいだ。半分ほどスープを吸い出してから、丸ごと口中に放り込む。上あごを火傷しそうになるが、それでも咀嚼が止められない。そして片手はもう次の包子をつまみ上げ、自然に準備を始めてしまう。

人気と共に味を落としてしまう店は多いが、佳家湯包は今日も変わらぬ旨さを提供してくれた。

 

-------------------------------------------------
佳家湯包
種別 中国料理(小吃:小龍包)
住所 上海市黄浦区黄河路90号 (黄河路 x 鳳陽路、交差点を北)
営業 6:30~売り切れ次第終了
電話 021-6327-6878
交通 地鉄2号 人民広場 8号出口より徒歩6分 / 公交 西蔵中路(20,921路)など
予算 鮮肉湯包 6RMB / 蝦仁鮮肉湯包 7.5RMB / 蟹粉鮮肉湯包 16.5RMB / 生姜絲 1RMB
言語 中国語 / 英語
菜単 中国語 / 写真なし
備考 中山南路に姉妹店あり / 上デーいちおし!
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-07-08 01:00 | 街角グルメ
<< アテンドは水郷へ (朱家角) 水産市場 de デート (第10回) >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク