excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
水産市場 de デート (第10回)
日本からの旅行者から、会いませんかと連絡を頂いた。

もちろん互いに面識はない。何処の誰とも知れぬぼくに声をかけるには、それ相応の勇気がいったことだろう。こうして縁(えにし)を繋ぐお手伝いをしてくれたこと、とても感謝しているのだ。

トコブシの蒸し物:クリックで拡大
柔らかなトコブシに、トウチの風味を効かせた蒸し物だ
そんな感謝の気持ちは、旅行を楽しんで頂くことでお返ししようと、お馴染み海鮮まつりにておもてなしさせて頂くことにした。

ローカルな水産市場で買い物を楽しみ、それを近場のレストランに持ち込んで調理して貰う。現地に暮らす人たちとの会話も含め、普通の旅行者には体験できない、スペシャルな想い出を持ち帰って貰えるのではないかと思うのだ。

そんなわけで訪れた水産市場は、いつもと変わらぬ活気と喧騒に包まれていた。そして、なぜか路上にまき散らされている、大量のカエルの屍骸たち。予期せぬ歓迎に女性陣はきゃあきゃあと悲鳴。とくに旅行者のKiyoさんはカエルが大の苦手。ある意味、スペシャルな想い出となった。

その他にも新鮮な食材の数々に大興奮の買い物を終え、いよいよレストランにてお食事タイム。

海鮮まつり参加者一同
旨い料理と楽しい会話に、皆の顔にも笑顔が灯る
今回の食材は海老やシャコなどの比較的定番が多いが、カタツムリや海腸などの変わり種も忘れない。せっかく市場まで出向くのだから、普段は食べられないものを口にして欲しい。

初参加の面々は、はじめはおっかなびっくりだ。しかし、口に含んだ瞬間「美味しい!」の声が上がり、こちらまでもが嬉しくなる。その他の料理については、mikalius さんのブログが詳しい。

腹いっぱい食べて、飲んで、笑って、楽しい時間は過ぎていく。旅行者だけでなく、おもてなしする我々もまた楽しむことができたので、まつりは大成功。今後も多くの出会いと、楽しい時間を作るため、海鮮まつりは続けていきたいと思う。興味を持ってくれたあなたは、ぜひご参加ください。

 

-------------------------------------------------
天鴻酒家
種別 中国料理(海河鮮系)
住所 上海市普陀区銅川路977号 (銅川路 x 蘭渓路、交差点を東)
電話 021-6254-2225
営業 10:30~2:00
予算 100RMB (調理代、酒代などを含む)
言語 中国語
備考 冷菜以外の料理は食材(海鮮)の持ち込みが必要 / 調理代はグラム単位
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-07-07 01:00 | 交流
<< 上海一の小龍包 (佳家湯包) 香港の人気店 (糖朝) >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク