excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
逆輸入中華料理 (獅仙行)
上海にて本場の八宝菜を食べようと思って、探してしまったことはないだろうか。

もちろん似たような料理もあるにはあるが、日本で食べるそれとは違う。そもそも八宝菜や天津飯などは日本で生まれた和製中華で、本場の八宝菜などははじめから存在しないのである。

涼麺:クリックで拡大
まるでパスタのようだが、じつは中華料理だ
そんな日本生まれの和製中華を上海に逆輸入したのが、「本場中国で日本の中華料理を!」をコンセプトに試験営業中の獅仙行だ。

老房子を改装した店舗は3階建。1階はエントランスと厨房、2階は大人数にも対応できる個室、そして3階は4人かけテーブルが並ぶホールとなっていた。白を基調とした店内は柔らかな照明に照らされ、落ち着いた雰囲気である。

価格設定はやや高めのメニューには、酢豚や八宝菜、エビチリなどお馴染みの料理が並ぶ。神戸・南京町にある本店、民生の人気メニューであるイカの天ぷらなども楽しむことができる。花切りにしたイカの纏う衣はサックリと軽く、その味付けと相まって箸が止まらなくなってしまう。

やや気になったのは全体的に塩気が強いと感じたことだが、同行者は普通だと述べていたので好みの問題かもしれない。ソフトオープン直後ということでたどたどしさを感じるものの、全体的なサービスも悪くない。予算にあわせたお得なコースも充実しており、接待にも使えそうな店だ。

 

-------------------------------------------------
獅仙行(シセンコウ)
種別 中国料理(日式)
住所 上海市静安区烏魯木齊中路5号-1 (烏魯木齊中路 x 華山路、交差点を南)
営業 試営業中につき不定(要確認)
電話 021-6248-3066
交通 地鉄2号 静安寺から徒歩13分 / 公交 烏魯木齊中路(48,113,506,548路)ほか
予算 八宝菜 48RMB / 酢豚 58RMB / エビチリ 88RMBほか
言語 日本語 / 中国語
菜単 日本語 / 中国語 / 写真なし
備考 7月末まで試験営業中にて、全品2割引き中
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-07-01 01:00 | 街角グルメ
<< 洋弓にチャレンジ (道順射箭館) 進化する相撲茶屋 (照ノ谷) >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク