excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
正しいワインの楽しみ方 (居酒家宮崎)
ある日、ぼくのもとに1通の招待状が舞い込んできた。

招待状の送り主は居酒屋宮崎の店主。安くて旨いワインを持ち寄り、飲み比べをしようとのお誘いだ。正直、ぼくはワインのいろはも知らぬ素人だが、せっかくのご招待なので伺うこととした。

ワインを楽しむ会:クリックで拡大
グラスにたゆたう美しい液体
この日、ぼくがセレクトしたワインはウルフ・ブラス社のイーグルホーク・メルロー2005年。価格以上の価値があると定評あるワインで、酒屋で試飲を繰り返した中では一番のお気に入りだ。

このオーストラリア産の赤と、ブルーチーズを携え居酒屋宮崎の扉を叩いた。果たしてぼくの選択は、皆を満足させられるのか。

この日の参加者は店主も含めて7名。テーブルの上にはすでにワインに合いそうなオードブルの数々が色とりどりに並べられており、いかにもホームパーティといった雰囲気を醸し出している。各人の好みで赤白取り揃えられたワインをグラスに注ぎ、乾杯の合図とともに楽しいパーティが始まった。

今回ぼくが旨いと感じて持ってきたワインだが、偶然同じオーストラリア産のメルロー種を使ったワインを持ち込んだ人がいた。2004年のそれはぼくが持ち込んだものよりも果実味が豊かで、一段上のように感じた。別に勝負をしているわけではないけれど、何となく悔しい気分であった。

値段はぼくが買ったものより安かったそうで、そこにワイン選びの難しさがある。値段や醸造年だけでは判断付かない、膨大な知識と一種の嗅覚のようなものが必要になるのであろうか。さらにはショップの保管状態にまで左右されるのだから、何を買ってよいのか判らなくなりそうだ。

もっともワインに関する知識はないけれど、この日のパーティはとても楽しかった。変に難しく考える必要はどこにもなく、楽しく酒と料理と会話を楽しめるなら、それでいいのかもしれない。

 

-------------------------------------------------
居酒家宮崎
住所 上海市内某所(非公開)
営業 不定期 (客の要望または店主の気まぐれで開店)
予算 100~150RMB前後のワイン1本
通用言語 日本語 / 中国語
備考 今回のテーマは安くて旨いワインを楽しむ
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-04-21 01:00 | 街角グルメ
<< 運動あとのお楽しみ (申粤軒) ペット飼育のパートナー (美育... >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク