excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
安心感のある店 (Da Marco)
新しい店を訪れたときのワクワク感もよいが、行きつけの店の安心感もまた捨てがたい。

何をオーダーすれば旨いのか、ポーションはどれくらいなのかなど、店員に問い合わせなくてもすべてを知りつくしているので、余計な心配をせずに安心して楽しむことができる。高じるとマンネリ化することもあるが、本当に気に入りの店なら何度行ったって飽きることはないものだ。

タコとトマトのリングイネ:クリックで拡大
トマトのフレッシュ感が嬉しい
先日、バドミントン仲間たちといっしょに、お気に入りのイタリアン Da Marco にて、ランチタイムを楽しんできた。

Marco はまさに行きつけの店。何をどれくらい、どのタイミングでオーダーすればよいのかは知りつくしている。気がねすることなく安心して利用できる店であり、お薦めのイタリアンは何処かと問われるとイチオシにしたい店なのだ。強いて難点を挙げるとしたなら、いつ行っても混雑していることくらいだろうか。

この日は Marco は初めてという仲間もいたので、定番のマルゲリータ、小ダコのリングイネ、カルボナーラ、シーフードリゾットなど『いつもの』皿ばかりをオーダー。どれもお薦めの逸品だ。

カルボナーラはメニュー上はフィットチーネだが、好みに応じてスパゲティやリングイネなどに変更することができる。濃厚な玉子のコクと滑らかな舌触りは中毒症状必至。しっかりとした歯ごたえを残すリングイネには、小ダコとトマトを使ったフレッシュなソースで。アンチョビの塩味が嬉しいマルゲリータピザや、魚介の旨味たっぷりのシーフードリゾットなど、どれを食べても外れがない。

今後も休日のランチに、仲間との会食に、安心感を持って使える店として活躍してくれるだろう。

 

-------------------------------------------------
Da Marco / 大馬可意大利餐庁
種別 イタリア料理
住所 上海市長寧区東渚安浜路103号 維景酒店公寓1F (東渚安浜路 x 鎮寧路)
営業 11:00~23:00
電話 021-6210-4495
交通 地鉄2号 江蘇路 / 公共バス 愚園路(148路) 鎮寧路(01,71,127,202路)ほか
予算 938RMB (前菜2品、ピザ、パスタ2品、リゾット、ドルチェ5品、ワイン1本ほか)
言語 イタリア語 / 英語 / 中国語
菜単 イタリア語 / 英語 / 中国語 / 写真なし
備考 雁蕩路62号(x 淮海中路)に支店あり / 夜間は予約必須
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-04-04 01:00 | 街角グルメ
<< 中国の墓参りと草餅 (清明節) 苗族の恋のお祭りへ (姉妹飯節) >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク