excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
上海最高の手巻き寿司と縁の輪
ここ上海ではなかなか、価格に見合ったレベルの寿司に巡りあえない。

よくよく考えてみれば、流通上の問題で鮮度や品質のよい魚介類が手に入り難いことは判る。それでも品質の高いものを求めるならば、流通コストが価格に上乗せされてしまう。人件費などは安いとはいえ、そもそも日本と同じ土俵に立つことすらも難しい環境であるといえるだろう。

豪華なネタの数々:クリックで拡大
上海では諦めていた小鰭(酢締め)などは感涙ものだ
だからといって、旨い寿司を安価に腹いっぱい食らいたいという願望は引っ込んではくれない。店が無理なら自分たちでなんとかしようじゃないかと、自宅で寿司パーティを開催した。

当初の計画では友人の友人である元寿司職人の方にお願いして、本格的な江戸前にぎりを頂く予定であったが、スケジュールの調整がつかず断念。手軽に楽しめる手巻き寿司となった。

寿司ネタについては、魚類などの輸入・販売業に従事している友人ぽりの全面協力により、上海ではあり得ないようなクオリティの高いものが揃う。脂の乗ったハマチ、銀色が眩しい小鰭、特殊加工で見目にも鮮やかな生エビや甘エビ、コリコリとした食感が嬉しいツブ貝、そしてズワイガニのむき身という堂々のラインアップで、下手な日本料理店では太刀打ちできないだろう。

手巻きで乾杯!:クリックで拡大
気の置けない仲間たちと過ごす大切な時間が過ぎていく
他にもツナや納豆、きゅうり、サラダ菜、塩辛などのネタも用意しておいたのだが、これらの魚介類の前では明らかに霞んでしまっていた。

繊細なネタが多いので海苔では強すぎるのが難点だが、一部の有志は自らにぎりを握って楽しんでいた。やや多すぎると思っていたネタもキレイになくなった。ぼくらは大いに食らい、大いに飲んで、楽しい宴の時間は過ぎていった。

仲間たちといっしょなら、たとえ市販のスナック菓子だけでも楽しいものだ。けれど、そこに旨い料理が加わるならば、きっとその何倍も楽しくなるのではないだろうか。今回は魚屋ぽりのおかげで、大満足の寿司パーティを開くことができたように思う。

上海に来てから、本当にいろんな業種の人たちと友達になることができた。旅行業界、服飾業界、出版業界、食品業界などなど、様々な業界のプロフェッショナルたちがここに集まっている。彼らの協力が得られるのならばきっと、いろんなことを実現できそうな気がするのだ。

これからも上海に縁(えにし)の輪を広げていき、いっしょに面白いことをやっていければと思う。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-03-25 01:00 | 交流
<< チベットへの憧れ (西蔵工房) 龍井茶の故郷へ (杭州茶摘みツアー) >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク