excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
上海のプチフランス (夢曼特西餐館)
上海のアート発信基地である莫干山路M50や泰康路・田子坊などのように、上海では古い工場跡や倉庫をリノベーションして、新たなアート・商業エリアとする試みが数多く見られる。

そんな洒落たスポットのひとつとして、昨年秋以来徐々に盛り上がりを見せているのが同楽坊だ。1920年代の古い工場跡地にグルメ、アート、ファッション、イベントなどを詰め込んだ複合エリアとして生まれ変わっている。今後、上海の流行発信基地たらんとする注目の場所である。

鹿肉のワインソース:クリックで拡大
柔らかな鹿肉と濃厚なワインベースのソースがマッチ
そんな同楽坊の一角に位置するのが、カフェレストラン Cafe Montmartre だ。かつて襄陽南路にあった同店が区画整理のために移転し、同楽坊にてリニューアルオープンしたのだ。

重厚感溢れる木製家具で彩られた店内は、まるでパリの街角に佇むカフェのような趣き。店内の客層は欧米人がほとんどで、ゆるやかな音楽とともに聞こえてくる言語も様々だった。

オーダー時に客の目の前まで持ってきてくれる黒板には、その日のお薦めの料理がずらり。どれもこれも食欲をそそるが、鹿肉のワイン煮込みをセレクト。ほのかな野趣を感じるものの嫌な臭みのない柔らかな鹿肉に、ワインベースのソースがぴったりとはまっていた。

付け合わせの野菜や、ミルフィーユ仕立てのじゃが芋料理も旨かった。半熟玉子のクロックマダムは、トロトロの黄味を絡めて食べると思わずほっぺたが落ちそうになる。休日のブランチ、たまにはカフェで優雅な時間を楽しんでみたいと思わせてくれる店だった。
 

 
-------------------------------------------------
Cafe Montmartre / 夢曼特西餐館
種別 フランス料理(ビストロ)
住所 上海市静安区海防路537号 同楽坊11号楼 (海防路 x 西康路、交差点を西)
営業 11:00~00:00
電話 021-5404-7658
交通 公交 海防路西康路(54,76路)
予算 鹿肉のワインソース 120RMB / クロックマダム 30RMB / ペリエ 25RMB
言語 フランス語 / 英語 / 中国語
菜単 フランス語 / 英語 / 中国語 / 本日のおすすめ(黒板) / 写真あり(一部)
備考 襄陽南路の店舗が移転、リニューアルオープン
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-03-17 01:00 | 街角グルメ
<< ねこの森には帰れない 箸を洗おう (鍋比盆大) >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク