excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
我が侭を叶えてくれる店 (jimix)
レストランで食事を取る際に、そこで使われている食器を欲しいと感じることはないだろうか。

店内の様子:クリックで拡大
棚には実際に販売されている商品が並ぶ
洒落たスクエアタイプの皿や、可愛らしいティーカップを目にすると、自宅でも使ってみたい欲求に駆られることがある。食器市場まで出向けば同じものが手に入る場合もあるが、わざわざ出かけるのは面倒だし探しても見つからない場合も多い。もしも、気に入った皿をそのまま持ち帰ることが出来たなら、とても便利だろう。

そんな消費者の我が侭なニーズに応えてくれるのが、北京西路に佇む老房子を改装した jimix Italian Restaurant(傑美思 意大利餐廳)である。

こちらでは同じ建物内にイタリアからの直輸入厨房用品を豊富に取り揃える jimix Ideal Livingを併設しており、レストラン側で実際に使われている食器やオイル差しなどを、気軽に買い求めることができるのだ。(ただし店のロゴ入りオリジナル食器は除く)

レストランサイドはショールームを兼ねたフロア、テラス席、大人数も対応可能な大型の個室などに200名以上を収容可能。提供するのは伝統的なイタリア料理の数々で、豊富な種類のピッツァが店のおすすめだ。

アンチョビとモッツァレラのピッツァ:クリックで拡大
極薄のピッツァはカリカリの食感を楽しめる
石釜でしっかり焼いた薄焼きのピザ生地はカリカリで、ソースとトッピングの旨味をしっかりと味わうことができる。12インチは大きく見えるが、生地が極薄なのでひとりでもペロリと食べられる。ソースのなめらかさが信条のカルボナーラスパゲティは、火を通し過ぎてダマになっており舌触りが悪くなっていたのが残念だった。

料理とショッピングが同時に楽しめるこちら、近くにお越しの際に試してみては如何だろうか。

 

-------------------------------------------------
jimix Italian Restaurant / 傑美思 意大利餐廳
種別 イタリア料理
住所 上海市静安区北京西路607号 (北京西路 x 石門二路、交差点を東)
営業 11:30~23:30
電話 021-6253-3399
交通 地鉄2号 南京西路 徒歩12分 / 公交 北京西路(104,128路)ほか
予算 カルボナーラ 68RMB / ピッツァロマーナ 63RMB / サンペレグリノ 40RMB
言語 イタリア語 / 中国語 / 英語
菜単 イタリア語 / 中国語 / 英語 / 写真あり(ピッツァのみ)
備考 駐車場あり / キッチン用品店IDEAL LIVINGを併設 / 天津に支店あり
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-02-12 01:00 | 街角グルメ
<< サラリーマンのランチタイム (... 色彩と食欲のカンケイ (紅番林餐廳) >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク