excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
天上からの音楽 (オルゴール博物館)
かつてぼくにとってのオルゴールとは、柔らかな音色ながらも少しちゃちな音源であった。

ところがある日、偶然目にしたオルゴールは50もの音階を持ち、天上から響くかのような極上のハーモニーを奏でてくれるものだった。それ自体が工芸品のような精密機械にすっかり魅了されたぼくは、1台数万円もするそれをいくつも買い集めることとなった。

上海オルゴール博物館:クリックで拡大
館内は撮影禁止(写真は展示直売コーナー)
そんなオルゴールの魅力を肌で感じることが出来る場所が、浦東新区の東方芸術センター内に位置する『上海オルゴールミュージアム』だ。京都嵐山にあるオルゴール博物館の館長が、ここ中国にもオルゴールの魅力を伝えようと一昨年末にオープンさせた施設。

館内には年代物のオルゴールやオートマタ(自動人形)が所狭しと並び、収蔵点数は250品目にも及ぶ。オルゴールを発明したアントア・ファブールによる、世界初のオルゴールなどの貴重な展示品も多い。

やや薄暗い館内はアンティークな雰囲気たっぷり。品の良い初老の学芸員氏が、実演を交えながら付きっきりで館内を案内してくれる。天使が奏でるかのような音楽や、電子制御のハイテクロボットとはあきらかに違う、オートマタたちの愛敬ある動きにすっかり魅せられてしまった。

芸術中心内には同じ経営者によるフランス料理のレストランがあり、素材の旨味を引き出したフレンチを食べながら、オルゴールや自動ピアノによる演奏を楽しむこともできる。休日のデートコースとして、あわせて利用したい場所だ。

 

-------------------------------------------------
上海オルゴールミュージアム / 上海八音盤珍品陳列館
住所 上海市浦東新区丁香路425号 上海東方芸術中心内 (世紀大道 x 丁香路)
電話 021-6854-7647
予算 大人:50RMB / 小人 30RMB / 軍人・子供は割引きあり
交通 地鉄2号 上海科技館 1号出口より徒歩5分
言語 日本語 / 中国語
備考 館内は撮影禁止 / オルゴールショップ併設
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-02-03 01:00 | 観光情報
<< 水産市場 de デート (第七回) カプサイシン中毒 (天府川菜館) >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク