excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
見た目よりも中身で勝負 (串楽)
飲食店内を撮影禁止とするのは、どういった思惑があるのだろうか。

照明を落とした雰囲気ある店でフラッシュを使うのは論外だが、それなら発光禁止とするべきだ。
カメラを向けられるのを嫌がる人もいる以上、他の客の迷惑になる行為は避けるべきであろう。

ぼくの場合、ブログ記事を書く関係で料理の写真が多いが、それを禁じている店も意外と多い。

多くの偽物に満ちた上海、思うに料理や店舗の雰囲気を真似されるのを危惧しているのだろう。
さもなければよほど料理などの見た目に自信がなく、そのことが流出するのを恐れているのか。

どちらにしても、これらの傾向は中国人経営店に多く、日本人経営者の店はその点おおらかだ。

古北銀座:クリックで拡大 野菜スティック:クリックで拡大 箸ぶくろ:クリックで拡大 海老串揚げ:クリックで拡大

古羊路と伊犁路の交差点付近、通称古北銀座と銘打ったビル内の串揚げ専門店を訪れた。

いつものように撮影を行なっていると、フロアマネージャーが現われ店内は撮影禁止と告げる。
理由説明もないので釈然としないものを感じつつも、素直に謝罪してカメラはしまっておいた。

撮影ができないなら、その分は食事を楽しもうと考えたのだが、それすらも叶わぬことだった。

供される串揚げはどれも普通で、あっと驚くような仕掛けもなければ、味も平凡なものである。
撮影禁止とするからには真似したくなるような工夫が見られるかと思ったが、ごく普通なのだ。

見た目は真似されようとも、味は誰にも真似できない、それくらいの気概を見せて欲しいものだ。

 

-------------------------------------------------
串揚げ専門店 串楽
住所 上海市閔行区伊犁南路111弄 銭江商務広場4F4号 (伊犁南路 x 古羊路、交差点)
営業 17:30~03:00(ラストオーダー 2:30)
電話 021-5153-2479
予算 おまかせコース 100RMB~ / 串揚げ単品 7RMB~ / 青島小瓶 15RMB
言語 日本語 / 中国語
菜単 日本語 / 中国語 / 写真なし
備考 店内撮影禁止 / 12~21日まで全品30%オフ
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-01-17 01:00 | 街角グルメ
<< 杭州で未知の食材に挑む 大胆な新疆料理 (清香園食府) >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク