excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
杭州の茶文化に触れる (太極茶道)
一般的な日本人に知っている中国茶について質問すれば、多くは烏龍茶と答えるだろう。

烏龍茶は中国茶代表選手のように思われているが、中国でもっとも多く生産されるのは緑茶で
緑茶、青茶、紅茶、黒茶、黄茶、白茶の6種類に大別されるうち、烏龍茶は青茶に分類される。

緑茶の産地銘柄としては毛峰茶、大方茶などが有名だが、杭州の龍井茶はその最高峰だろう。

古くから緑茶の産地として恵まれた環境を持つ杭州は、多くの茶館を持ち喫茶の文化が根強い。
杭州人は世間話や会合、休憩時にはまず茶館を訪ねるし、日がな一日を茶館で過ごすことも。

そんな杭州の日常に浸透する茶文化を自ら体験するため、河坊街にある太極茶道を訪れた。

店内の様子:クリックで拡大 オリジナルの茶器:クリックで拡大 功夫茶:クリックで拡大 お土産付き:クリックで拡大

河坊街は明・清代の街並みを模した通りで、その中に位置する太極茶道も観光的要素が強い。

現地の文化を体感したいならローカル店に行くべきだが、雰囲気重視なら観光向けも悪くない。
なによりここは功夫のような茶藝(パフォーマンス)が見られるので、押さえておきたい場所だ。

やたらと威勢のよい店員に案内され、好みの茶をオーダーすると、茶葉の入った器が出される。

ここに口の長い特別な茶壷から湯を注いでくれるわけだが、功夫のような派手な動きなのだ。
頭の上や背中ごしなど、はっきりいえば無駄な動作だが、馬鹿馬鹿しすぎて逆に感動する。

パフォーマンスは何度でもやって貰えるが、茶を飲み過ぎるとトイレが近くなるので要注意だ。

 

-------------------------------------------------
太極茶道
住所 杭州市河坊街184号
営業 10:00~23:00
電話 0571-8780-1791
予算 30~300RMB(茶菓子付き)
言語 中国語
菜単 中国語 / 写真なし
備考 茶器に湯を注ぐ茶芸(パフォーマンス)は必見
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-01-10 01:00 | 観光情報
<< 大盛りドイツ料理 (Papa&... しあわせな牛タン (一軒家) >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク