excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
新年のご挨拶と杭州観光
新年明けましておめでとうございます。

旧年中は多くの皆様方に応援頂き、またこのブログを通してたくさんの人たちと知り合えました。
あの店は旨かった、おかげで友人が増えた、そんな声を聞くとブログ始めてよかったと思えます。

皆さまからのコメントや直接お会いしたときのお声が、更新を続けるなによりの励みなのです。

今後も旨い料理や、ステキな仲間たちとの交流を通して、この街の魅力を発信していきます。
このブログを通して上海を深く知って頂き、新たな出会いのきっかけとなれば光栄に思います。

どうか本年も変わらぬご愛顧頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。  [しゅう@上海]

湖心亭より湖を望む:クリックで拡大 物憂げな眼差しの先に:クリックで拡大 渡し舟がたゆたう:クリックで拡大 オウム使い:クリックで拡大

閑話休題。杭州で迎える新年は、朝靄に煙る西湖観光からスタート。

西湖から初日の出を拝む計画は雨で頓挫したが、ホテルを出るころには空も明るくなってきた。
時折小雨がぱらつく湖は靄に覆われ、水墨画を思い起こさせるような幽玄たる雰囲気を醸す。

遊覧船に乗り込み西湖三島のうち湖心亭と、水上庭園の傑作といわれる三潭印月を訪れた。

湖心亭はとても小さな島なので、ゆっくり観てまわっても30分程度だが、雰囲気は悪くなかった。
三潭印月は湖に浮かぶ人工島内に小さな4つの湖を持つ、なんとも不思議な景観が見どころ。

今回は遊覧船にて周遊したが、時間があれば手漕ぎ舟でゆったりと湖上散策も楽しいだろう。

浄慈寺の鐘:クリックで拡大 香を焚く:クリックで拡大 仏殿の入り口:クリックで拡大 決めポーズ:クリックで拡大

先日知り合ったDidiと合流し、知味館で杭州菜を味わったあとは、浄慈寺で初詣と洒落込んだ。

浄慈寺は953年に呉越王の勅願により建立された寺で、日本の曹洞宗とも深い関わりを持つ。
曹洞宗の開祖道元禅師に法を授けたのが浄慈寺の如浄大師であり、祖庭として敬われている。

南塀晩鐘は戦災で焼け落ちたが、曹洞宗より寄進され、大晦日には除夜の鐘撞きが行われる。

除夜は過ぎてしまったけれど、ぼくらも鐘楼に登り、6.8万字の念仏が刻まれた鐘を撞き鳴らす。
古刹から発した鐘の音は西湖南屏に響き渡り、その澄んだ音に煩悩をかき消されるようだった。

浄慈寺の向かいにそびえる雷峰塔は、977年に呉越王の子供が誕生した記念に建てられた。

雷峰塔遠景:クリックで拡大 雷峰塔へのエスカレータ:クリックで拡大 旧雷峰塔(遺跡):クリックで拡大 新雷峰塔の上から:クリックで拡大

明代に入ると杭州に攻め入った倭寇に塔の外壁部分を焼き落とされ、基礎の煉瓦のみとなる。

その後、煉瓦に厄払いの効果があるとの噂が広がり、少しずつ持ち去られ1924年には倒壊。
現在の雷峰塔は2000年に遺跡上に再建されたもので、エレベータ完備の近代的なものだ。

小高い丘に建つ塔からの眺めは最高で、西湖とその周辺の景色を一望に眺めることができた。

上海と違って長い歴史を持つ杭州は、古い史跡や美しい景観が残る素晴らしい街であった。
今回は時間の都合で少ししか垣間見ることができなかったので、また次の楽しみも出来た。

上海へ向かう列車に揺られながら、暖かくなったころ、またこの街へ訪れたいと考えたのだった。
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2007-01-01 01:00 | 観光情報
<< おもてなしの心 (周荘) さよなら2006年 in 杭州 >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク