excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
空飛ぶ象のロシア料理 (飛象西餐庁)
ロシア料理について聞かれても、恥ずかしながらボルシチやピロシキしか思い浮かばなかった。

ひとくちにロシアといっても、旧ソ連時代から考えればウクライナや中央アジア地域も含まれる
広大な国土を持つ国であり、それ故に地方色はとても豊かなので単純に一括りにはできない。

またカツレツ、ピラフ、ロールキャベツなどはロシアを祖とするもので、日本人にも馴染み深い。

そんなロシアの味を上海でも楽しめるのが、黄浦区にあるロシア料理の Flying Elephant だ。
素朴な感じの店内で、ロシア国旗をイメージした赤と青のテーブルクロスに白い食器が映える。

メニューはすべて写真つき、英語表記もあるのでロシア料理初心者でもイメージをつけやすい。

ボルシチ:クリックで拡大 店内の様子:クリックで拡大 ナスとトマトのソテー:クリックで拡大 牛タンのグラタン風:クリックで拡大

写真の見た目と直感でオーダーした料理は、全部で8種類だがポーションは意外と小さい。

ロシア料理を喰うならこれは外せないと思っていたボルシチは、じつはウクライナの郷土料理。
刻んだビーツから出る赤色が食欲をそそり、たっぷりの野菜の旨味は身も心もほっとする味だ。

主食欄の麺はロシア麺かと思ってオーダーしたのだが、なぜかスパゲティが出たのはご愛敬。

ぼくのオーダーが悪かっただけかもしれぬが、全体的に見ると昔ながらの洋食のイメージだ。
素朴な塩コショウのみの味付けが多いが、寒い地方の料理らしく油がこってり過ぎるのが難点。

口の中が油っこくなったら、火の酒ヴォドカ(ウオッカ)にて洗い流すのがロシア流なのだろうか。

 

-------------------------------------------------
Flying Elephant Russian Restaurant / 飛象西餐庁
住所 上海市黄浦区広東路525号 金外灘賓館3F (湖北路 x 広東路、交差点付近)
営業 11:00~05:00
電話 03-6351-0797
予算 218RMB(2名8品+ビール3本) / ボルシチ 20RMB / 牛タングラタン 34RMB ほか
交通 公交 東新橋(14路)、福建中路(584,980,隧道3,隧道6,上川線)ほか
言語 ロシア語 / 中国語 / 英語?
菜単 ロシア語 / 中国語 / 英語 / 写真あり
備考 陽気な3人組によるライブショーあり(時間は要確認)
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-12-30 01:00 | 街角グルメ
<< さよなら2006年 in 杭州 お土産スイーツ (莉蓮蛋撻餅屋) >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク