excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
カフェで過ごす時間 (ginger cafe)
街角のカフェでコーヒーを飲むことの意義とはなんであろうか。

様々な個性的カフェが立ち並ぶ上海に於いても、本当に旨いコーヒーが飲める店は少なく思う。
自惚れるつもりはないが、自宅にて自ら淹れたコーヒーのほうがマシと思わせる店も多いのだ。

それでも足繁くカフェに通ってしまうのは、コーヒーだけではなく雰囲気をも楽しむためであろう。

カフェ文化の本場であるフランスでは、カウンターと室内席、テラス席でそれぞれ料金が異なる。
これはカフェという場所が飲食のみならず、時間と空間の占有にも対価を要することを意味する。

我々は相応の料金を支払うことで、カフェの雰囲気、音楽、空気などを借り受けているのだろう。

食器の展示販売:クリックで拡大 豆腐チーズケーキ:クリックで拡大 ジャムやクッキー デミタスカップ:クリックで拡大

洒落たレストランや雑貨店などが立ち並ぶ復興路沿いに、ginger という小さなカフェがある。

ヨガ・スタジオやセレクトショップなどが入る雑居ビル1階は、いつも多くのファンが詰めかける。
ここもまた対価を払って、カフェという安らぎの空間を楽しむだけの価値を持つ店のひとつだ。

東京のカフェ文化がオーナーの個性を活かすものだとしたら、国際色の豊かさがここの持ち味。

ドイツ人の旦那を持ち、上海の前は東京で10年暮らしたというオーナーはシンガポール人女性。
シンガポール料理だけでなく、フレンチや和食の技術も学んだ彼女の料理は、まさに多国籍だ。

アジアンテイストを活かした店内は、西洋と東洋の文化が融合した、不思議な調和を生み出す。

棚にジャムなどが並ぶ:クリックで拡大 店内の様子:クリックで拡大 エスプレッソ:クリックで拡大 地下室への階段:クリックで拡大

ぼくのお気に入りはここの地下室で、狭く急な階段を下るとまるで物置のような空間が広がる。

味のある木製の棚には手作りのジャムやクッキーが並び、別の一角には食器類が展示される。
まるで地下のパントリーのような空間に、小さな椅子とテーブルが並ぶ様は隠れ家のようだ。

表の喧騒もここまでは届かず、静かな音楽が流れるこの場所が穏やかなひとときを提供する。

プレート上に乗せられたエスプレッソのセットは、小さなクッキーや砂糖、ミルクが可愛らしく並ぶ。
豆腐を使ったチーズケーキは、しっとりとした食感で、甘さ控えめのヘルシーさが心地よかった。

休日の午後はお気に入りの文庫本を携えて、カフェで過ごす緩やかな時間を感じてみて欲しい。

 

-------------------------------------------------
ginger cafe + deli
住所 上海市徐匯区復興西路299弄1号 (復興西路 x 高郵路、交差点を北西)
営業 9:00~late
電話 021-6433-9437
交通 公交 復興西路(96,548路)ほか
予算 コーヒー類 20RMB~ / ケーキ各種 25RMB~
言語 英語 / 中国語 / 日本語(オーナーのみ?)
菜単 英語 / 中国語
備考 朝食メニュー、ランチメニューあり
網址 http://www.gingercafe.cn/Ginger.html
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-11-22 01:00 | 街角グルメ
<< 美ら海からの贈り物 (藍屋) 上海のニョニャ料理 (娘惹情) >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク