excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
上海カートグランプリ2006
初めてイガリR氏に会ったのは、まだ出張者としてこの街を訪れていたころだったと思う。

彼の速さは本物だと紹介された留学生は、噂に違わぬセンスとテクニックを兼ね備えていた。
初めて走るコースにも関わらず、ぼくらをた易く抜き去り、彼はすぐにチームのエースとなった。

豪胆で大物気質な彼は、レースへの情熱と自分の走りに対する絶対的な自信を持つ男だった。

そんな彼が RedBull 杯カートレースに参加したのは、ちょうど1年くらい前のことであった。
300人強の予選を勝ち抜いた彼は、3位でゴールしたものの、走路妨害のかどで失格となる。

判定に大きな疑問を残したまま、ぼくらはいいようもないほどの悔しさを味わったものだった。

レース前:クリックで拡大 スポンサーズキャップ:クリックで拡大 独走態勢だ!:クリックで拡大 出走前のワンショット:クリックで拡大

そんな因縁を持つ RedBull 杯が今年も開催され、イガリR氏は今回も予選に残ったと聞いた。

昨年は都合により観戦できなかったが、今年はリアルタイムで応援すべく会場へと駆け付けた。
会場は今年も長風公園内にあるDisc KART、同じ舞台で昨年の雪辱を晴らすときがきたのだ。

出走前のイガリR氏は驚くほど落ち着いており、今年は文句が出ぬように1位で独走するという。

予選1位とのタイム差はわずかに0.22秒しかなく、彼がいうなら冗談ではなくそうするのだろう。
緊張など全くなく、いつもの実力を100%発揮できる彼なら、必ずや成し遂げてくれる気がした。

やがてポジション決めの最終予選へと赴く彼は、終始笑顔のまま余裕の表情を浮かべていた。

第一ヘアピン(1):クリックで拡大 記念撮影:クリックで拡大 第一ヘアピン(2):クリックで拡大

くじ引きでは残念ながら最後尾からのスタートとなったが、彼は順番などものともしなかった。

わずか10分の予選走行中に、次から次へと前のマシンを抜き去り、終始自分のペースで走る。
前走者の背後に静かに走り寄り、相手の一瞬の隙を付いて華麗に抜き去る様は鳥肌ものだ。

蓋を開けてみれば余裕の予選1位で、ポールポジションを手土産に応援席へ戻ってきたのだ。

この後、どうしても外せぬ用があったため、彼の勝利を確信しつつ止むを得ず会場をあとにした。
ところが会場からのメールで知らされた本選結果は、残念ながら2位に終わってしまったらしい。

くじ引きで決まった本選のマシンが絶不調で、2位になれたのが不思議なレースだったそうだ。

勝負は時の運であり、運も実力のうちだとするのなら、彼に欠けているのはくじ運なのだろう。
来年はぜひ運をも味方につけ、誰からも文句を付けられない、完璧な勝利をもぎ取って欲しい。

それにしても見ているだけってのはフラストレーション、ぼくも久々に走りにいきたいものである。

 

-------------------------------------------------
RedBull杯 2006上海カートグランプリ
会場 上海市普陀区棗陽路609号 (長風公園内) Disc KART
日時 2006/10/15 10:30~
電話 021-6222-2800
入場 90RMB(1ドリンク付き)
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-10-16 23:00 | 日々雑感
<< 寿司喰いねぇ (天狗) 中秋節と月餅 >>


メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク