excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
カレー御殿へようこそ (Bukhara)
無性にインドカレーが食べたくなったので、ふらりとインドまで行ってきた。

というのはもちろん冗談であるが、虹梅路にあるインド料理&ラウンジ Bukhara はまるで
そこにインドが現出したようなエキゾチックな雰囲気と、上質なサービスに溢れる店だった。

厭味のないゴージャスさを持つ入り口をくぐると、インド人スタッフが優しくエスコートしてくれる。

1階はラウンジになっており、サッカーやF1などのスポーツ観戦しながら歓談を楽しめる場所。
3階は音響設備を備えるホールが用意され、最大で250名もの人数を収容することができる。

そして2階は本格的なタンドール(インド釜)を備えた、本場のインド料理を楽しめレストランだ。

ガラス張りのグリル:クリックで拡大 ピリ辛のインドサラダ:クリックで拡大 可愛いキャンドル:クリックで拡大 カレー2種:クリックで拡大

ゆったりとしたテーブル配置の店内には欧米系の客層が多く、何組かはインド系も見られた。

柔らかなキャンドルライトがゆらゆらと瞬き、薄暗い店内をエキゾチックに演出してくれている。
ガラス張りのグリル内には、インド人調理師による鮮やかな手並みを拝見することができた。

英語とヒンドゥー語のみのメニューはやや難解だが、スタッフが適切にアドバイスしてくれる。

こちらの好みを伝えつつお勧めに従ってオーダーした料理は、どれも香辛料の使い方が巧い。
個人的には辛さが物足りぬと感じたが、一般的な味覚の持ち主であれば十分にスパイシー。

やや値段は高めだが、それに見合った行き届いたサービスと、旨いカレーを喰わせる店である。

 

-------------------------------------------------
Bukhara INDIAN GRILL & LOUNGE
住所 上海市長寧区虹梅路3729号 国際珍珠城 (虹梅路 x 延安西路、交差点を南)
営業 11:00~15:00 / 17:30~23:00
電話 021-6446-8800
予算 6品+ドリンク 370RMB
言語 英語 / ヒンドゥー語
備考 サービスよし / ランチメニューあり
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-10-11 23:00 | 街角グルメ
<< 庶民たちの上海蟹 (復茂小龍蝦) エンターテインメントとしての花火 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク