excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
取り合わせの妙 (小城故事)
料理の世界では意外な取り合わせが、新たな旨さを産み出すのはよくあることだ。

メロンに生ハムを乗せることを考案した人物はぜひ表彰したいし、いちご大福も同様である。
プリンに醤油とか、きゅうりに蜂蜜などはまた方向が違うものの、発想自体は悪くないだろう。

関東ではとんかつにチョコを挟んで喰わす店があるそうで、これもまた大そう旨いらしいのだ。

思うに「意外な取り合わせ」とは人間の固定観念が生む発想で、本来は制限などないはずだ。
日本人がたまにやる「スイカに塩」も中国人から見れば、とても奇異な行動に見えるらしい。

既存の常識や経験による固定観念を打ち破った者だけが、新たな料理を産み出せるのだ。

小城故事:クリックで拡大 小城故事:クリックで拡大 小城故事:クリックで拡大 小城故事:クリックで拡大

かき氷とプリンという取り合わせも、我々日本人の発想で考えると異質だといわざるを得ない。

だが、中国(とくに台湾系)ではかき氷にあれこれ乗せるのは普通であり、プリンもまた然りだ。
台湾料理の店、小城故事で出てきたのは、かき氷の中にプリンが埋まった不思議な食べ物だ。

粉雪のように細かい氷とプリンの上に、好みでカラメルソースや練乳をたっぷりとかけて頂く。

ともすれば甘くなり過ぎるところだが、サッパリした氷によりさほど気にせず食べられるようだ。
プリンと氷をいっしょに口中へ含めば、なめらかな舌触りと削氷の食感のコントラストが秀逸。

ピーナッツを使ったスイーツや、おそろしく酸っぱいヨーグルトなど変わり種も楽しみたい店だ。

 

-------------------------------------------------
小城故事 / CHARMANT
住所 上海市徐匯区淮海中路1414号 1F (淮海中路 x 復興西路、交差点を東)
営業 11:00~04:00
電話 021-6431-8107 / 021-6431-8027
交通 地鉄1号 常熟路 / 公交 鳥魯木齋路(96路)、鳥魯木齋中路(26,320,945路)ほか
予算 プリンかき氷 24RMB / 水出しコーヒー 28RMB
言語 中国語
備考 駐車場あり
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-09-21 23:00 | 街角グルメ
<< ミディアムレアの定義 (BUL... タイの隠れ家とクーデター (T... >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク