excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
味覚相対性理論 (新都里)
人間の味覚なんて、なんともいい加減なものだと思う。

とある男が、とある料理を食べるとき、過去に食べた同様の皿によって感じ方もまた左右される。
以前にすごく旨いものを食べていれば目の前の皿は霞むし、その逆もまた然りではなかろうか。

評価者が異なれば感じ方はさらに違い、A氏にとって旨い皿がB氏にとっても同様とは限らない。

旨さ(味)とはとかく曖昧なものであり、数値として表わすことのできないあやふやなものなのだ。
味とは観測者に対してだけ意味をもつ相対的なもので、ぼくはこれを味覚の相対性理論と呼ぶ。

だが、そう考えるとブログ上で料理の良し悪しを論じることに、果たして意味はあるのだろうか。

新都里:クリックで拡大 新都里:クリックで拡大 新都里:クリックで拡大 新都里:クリックで拡大

洒落たカフェやレストランが並ぶ巨鹿路に佇む新都里は、台湾系資本の創作日本料理店だ。

左右に竹林を配した小径を進むと、やがてガラス張りの洗練された入り口が目に入ってくる。
大きな1枚板の自動扉から中に入ると、外からは想像もつかないほど広大な空間が広がる。

客席を取り囲むようなオープンキッチンはまるで、懐かしのキッチンスタジアムを彷彿とさせる。

150元以上の料理が多数並ぶメニューに目を白黒させながら、70元のランチセットをオーダー。
目の前の寿司カウンターでは職人がパフォーマンスを行ない、店内に威勢よい掛け声が響く。

明らかに日本料理店とは違う、それでも強く和を感じさせるような不思議な空間がそこにあった。

新都里:クリックで拡大 新都里:クリックで拡大 新都里:クリックで拡大 新都里:クリックで拡大

可愛らしい九つの小鉢が並ぶランチセットは、見た目も可愛らしく味もまずまずのものだった。

ただし、どれもスタンダードで驚きのようなものはなく、価格を考えれば量もまた控えめである。
普通に美味しくはあるのだが、次回も70元を出してまで食べようとはどうしても思えなかった。

雰囲気を買うという考え方もあるだろうが、それにしたって適正な価格ではない気がするのだ。

もしランチセットが38元だったり、誰かのオゴリであったならもっと旨いと感じたかもしれない。
味なんてものはかくもあやふやで、相対的なものであることを改めて実感せざるを得なかった。

なんだか貧乏人の僻みだと取られそうだが、価格に見合った味を提供して欲しいだけである。

たとえ10元だって高く感じることはあるし、300元払ってでも大きな満足を得られることもある。
ああ、70元でこんな旨いものが喰えてしあわせだ、そう感じられる皿に出会いたいと思うのだ。

 

-------------------------------------------------
新都里(Shintori) 無二店
住所 上海市静安区巨鹿路803号 (巨鹿路 x 富民路、交差点を西)
営業 11:30~14:00(土日のみ) / 17:30~23:00
電話 021-5404-5252
予算 ランチセット 70RMB
交通 地鉄1号 常熟路 徒歩15分 / 公交 華山路(148路)ほか
言語 日本語 / 中国語 / 英語
席数 120
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-09-19 23:00 | 街角グルメ
<< タイの隠れ家とクーデター (T... モカと甘栗と生クリーム (唯尚珈琲) >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク