excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
わたしを中華に連れてって (夏味館)
 
「近いうちにグルメツアーに連れてってください。激ウマ中華、希望で……」

 
以前に1度お会いしたこともある電池屋さんから、ある日突然、こんな便りが舞い込んできた。

なぜぼくに白羽の矢が立ったのかは判らぬが、期待されたからには応えねばならない気になる。
どうもぼくは人からモノを頼まれたりお願いされると、変にサービスしてしまう傾向にあるようだ。

普段は気が利くタイプではないので、せめて期待されたときくらいは応えようとでもいうのか。

それにしても「水産市場へ連れてって」など具体的なお願いならともかく、とても漠然としている。
しかも相手は料理研究家ではないかと噂される、食にこだわりある人物なので下手は打てない。

あれこれ悩んだ末、最近の気に入り店でアテンドにも利用した、虹橋の夏味館へとご案内した。

夏味館:クリックで拡大 夏味館:クリックで拡大 夏味館:クリックで拡大 夏味館:クリックで拡大

それにしても、こんなときに苦労するのは参加者の調達だ。

中華を食べるからには最低でも6人~10人くらいは揃えたいものだが、なにしろ話が急である。
ギリギリまで店を決めかね手配しなかった自分が悪いのだが、なかなか人数を集められない。

既に予定が入っていたり、当日になってキャンセルされたりで集められたのは3人だけであった。

主賓の電池屋さんが2名ほど友人を連れてきてくれたので、ギリギリで6名を確保できたものの
下手をすればたった4人だけで中華料理を囲む、少し寂しい宴になってしまうところであった。

食事の誘いならいつでもOKって方は、ぜひ連絡下さい。ごはん友リストに加えさせて頂きます。

 

-------------------------------------------------
夏味館
住所 上海市長寧区遵義路100号 虹橋上海城4F (遵義路 x 紫雲路)
営業 11:00~22:30 (要確認)
電話 021-6237-0048
交通 公交 遵義路仙霞路(72,88,808路)ほか
予算 燻製たまご 8RMB / 農家紅焼肉 48RMB / 蟹粉豆腐 42RMB / 蟹粉小龍包 28RMB
言語 中国語(メニューには日本語、英語表記あり) / 日本語(一部)
備考 化学調味料未使用 / 日本語対応可能なスタッフがいます
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-09-16 23:00 | 街角グルメ
<< 別れから始まる縁 (マラケシュ) 上海パン事情 (ベーカリー木村) >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク