excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
外出時は油断禁物 (お箸家 柚子)
出先でばったり知人に会ったりすると、なんだか妙に嬉しくなるものだ。

上海に暮らしてまもなく1年、ぼくもようやく通りすがりの異邦人ではなくなったように思える。
知り合いも少しずつ増え、行きつけの場所も出来てきて、今ではすっかり自分の街となった。

それにしても日本に居たころに比べて、このばったり遭遇する確率が格段に高い気がする。

知り合いの数なら日本のほうが圧倒的に多いはずだが、街中で偶然会うなんてことは稀だ。
日本に比べ居住地域や行動範囲が狭いのもあるが、上海での遭遇率は桁違いに思える。

この街には人と人を引き寄せる、何か不可思議な力が働いているようにすら思えてくるのだ。

柚子:クリックで拡大 柚子:クリックで拡大 柚子:クリックで拡大 柚子:クリックで拡大

虹橋に居を構えるお箸家・柚子は、多くの日本人に愛されている日本料理の有名店だ。

とても日本的な店だが店主は中国人で、留学時に知った和食が忘れられず自ら店を出した。
再開発による店舗の強制立ち退きなどにも負けず、今では上海市内に三店舗を出店中だ。

香川出身のこちらの料理長が作る讃岐うどんは上海一だと聞き、さっそく同店を訪れてみた。

木の温もりを感じさせる落ち着いた店内は、多数の日本人客で満たされ活気にあふれていた。
食べ飲み放題は190元とやや高めだが、気になる品の価格を試算したところ元は取れそうだ。

店の名を冠したオリジナル焼酎で一杯飲っていると、やがて次々と注文の皿が運ばれてくる。

柚子:クリックで拡大 柚子:クリックで拡大 柚子:クリックで拡大

料理は一般的な居酒屋料理が多く、やや難点はあるものの食べ放題と考えれば悪くない。

肝心の讃岐うどんは天かすが妙にしつこく口に残るのが残念だが、うどん自体はまずまずだ。
本場に比べてコシが足りない気はするものの、ここ上海に於いては十分合格レベルであろう。

その他の料理にも舌鼓を打っていたところ、「あれ、しゅうさん?」と不意に声をかけられた。

顔を上げるとそこに居たのは友人のM嬢で、聞けば知った顔4人で食事に訪れているらしい。
この日はランチにてニアミスし、お茶中にも知り合いに会い、そしてここでもばったりである。

偶然の邂逅は嬉しいが、油断していると壁に耳あり障子に目ありだなと感じた夜だった。

 

-------------------------------------------------
お箸家 柚子
住所 上海市長寧区仙露路8号 仲盛金融中心2F (延安西路 x 仙露路、交差点を北)
営業 11:30~13:30 / 17:30~23:30
電話 021-6295-7957
予算 オーダーバイキング 190RMB
言語 日本語 / 中国語
備考 広告中の焼き松茸はタラバガニに変更 / 浦東にも2店舗あり
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-09-10 23:00 | 街角グルメ
<< すすめ、ドラゴン号! (坤龍彩車) 水産市場 de デート (第三回) >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク