excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
出会いの潤滑油 (8 balance)
意外に思われるかもしれないが、ぼくは酒というやつがそれほど好きではない。

もちろん嫌いではないし、磨きぬかれた上質なスコッチなどは素直に旨いなと感じられる。
ただ、家でまで飲もうとは思わないし、仮にこの世から消え去ろうともさほど困らないのだ。

ぼくがそう感じるのは肉体的に酔うことはあっても、精神的に酔うことがないせいだろうか。

酒が好きでもないのに何故、足繁くバーに通うのかといえば、雰囲気が好きだからである。
酒場を包む一種独特の空気や、見知らぬ他人との垣根の低さ、そして会話を楽しむのだ。

いわば酒に酔うのではなく、バーという空間の持つ雰囲気に酔いたいと感じているのだ。

8 balance:クリックで拡大 8 balance:クリックで拡大 8 balance:クリックで拡大

古北にある8 balanceはそんな、雰囲気に酔いしれることが可能な隠れ家のようなバーだ。

仙露路と茅台路のあいだを古北路沿いに進むと、右手にちょっとした広場が広がっている。
ここに入ってしばらく奥へ進むと、小さく 8 balance と記された判りにくい入り口が見えた。

表から見れば小ぢんまりとした印象であるが、中は階層構造となっていて思いの外に広い。

ダーツマシンが並ぶ部屋や、ゆったりとソファを配した中層階を横目に階段を下っていくと
豊富なボトルが並ぶ立派なカウンターにて、深夜にも関わらず多くの客がくつろいでいた。

広告などは出していないにも関わらず、多くが口コミを頼りにこの隠れ家を訪れているそうだ。

8 balance:クリックで拡大 8 balance:クリックで拡大 8 balance:クリックで拡大 8 balance:クリックで拡大

店の最深部には、まるで掘りごたつのような雰囲気の、低いソファと大きなテーブルを用意。

10名くらいまでの団体であれば、この場所でまわりに気兼ねなく会話を楽しむことができるし
ひとりの客もカウンターにて、32歳にしては貫禄のあるマスターが相手をしてくれるだろう。

思えば、ひとりでフラリと訪れられるのが、ぼくがバー通いをする最大の理由かも知れない。

優れたバーテンダーは、よき話し相手であり、時にはよきカウンセラーとなってくれるものだ。
ひとり寂しい夜の話し相手に、仕事上の愚痴の聞き手に、悩み事の相談相手となってくれる。

悩み事に対する明確な答えは与えてくれなくても、話すだけで楽になることも多々あるのだ。

また、バーという空間では隣の客や、バーテンとの会話に割って入っていける雰囲気がある。
酒場での出会いが一夜限りではなく、長く続く友情へと発展するケースも少なくはないのだ。

そんな縁(えにし)を繋いでくれるのだとしたら、酒ってやつも意外と好きかもしれないと思う。

 

-------------------------------------------------
8 balance
住所 上海市長寧区古北路555弄 虹橋華庭5号楼3室 (古北路 x 仙露路)
営業 19:30~02:00 (要確認)
電話 021-6241-6720
予算 マッカラン12年 45RMB
言語 日本語 / 中国語
備考 非常に判りにくい位置にあります
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-08-23 23:00 | 街角グルメ
<< 匠の技を楽しむ (河南拉面) 鶏対決の行方 (小紹興) >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク