excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
上げ底に驚く (スープカリー Buzz)
小学校の給食メニューに、カレー汁(カレーシチュー)と呼ばれる料理があった。

たとえるならカップヌードル・カレー味のスープのような、カレー色をした液状の料理で
ソフト麺と呼ばれる麺を投入したり、パンを浸して食べたりと机上でアレンジして食した。

日本でスープカレーが流行り始めた当初、真っ先に思い出したのはこのカレー汁だった。

実際のスープカレーはカレー汁とは違うし、いわゆる普通のカレー(ルゥカレー)とも違う。
しっかりとしたスープで作ったスパイシーなそれは、スリランカのカレーが比較的近い。

初めて食べたのはなぜか中華料理店で、大きめの具材とダシの効いたスープが旨かった。

Buzz:クリックで拡大 Buzz:クリックで拡大 Buzz:クリックで拡大 Buzz:クリックで拡大

そんなスープカレーの店が、ここ上海にも上陸したと聞いてさっそく現地まで調査に赴いた。

サッポロスープカリーのBuzzは、日本でもフランチャイズ展開中のスープカレー専門店だ。
27種のスパイスをトマトベースのスープでじっくり煮込んだもので、ファンも多いと聞く。

店長イチオシだという白ねぎ豚スープカリーは、カレーの上に散らした白髪ねぎが鮮やか。

メニュー写真では水菜が散らされていたが、実際には香菜なのがいかにも中国らしかった。
思ったよりも食べ応えがありそうだと感じたが、スプーンを差し入れると固い感触を感じる。

なんと器の中心部がこんもりと盛り上がり、びっくりするくらいの上げ底となっていて驚く。

具材を切り易くするためだそうだが、少なくなったスープをすくいにくいしイマイチだった。
辛さも激辛(大辣)をお願いしたにも関わらず、あまりに物足りなくて拍子抜けしてしまう。

味のほうは悪くはないので、もう少し深みのある辛さを出せればグッとよくなりそうな店だ。

 

-------------------------------------------------
サッポロスープカリー Buzz Cury & Cafe
住所 上海市静安区南京西路832号 (南京西路 x 石門一路、交差点を西)
営業 11:00~21:30
電話 021-6253-8159
交通 地鉄2号 石門一路 / 公交 石門一路(20,37.330路)ほか
予算 鶏腿野菜スープカリー 27RMB / 白ねぎ豚スープカリー 28RMB / 大辣 +2RMB
言語 日本語 / 中国語
備考 今なら店舗前で5RMBの割引券を配布中(ただし常時ではないようです)
網址 http://www.soup-curry.jp/p/
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-08-19 23:00 | 街角グルメ
<< 父親一年生になる友へ 質の低下 (和屋) >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク