excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
あなたの指針になりたい (仁清)
最近お会いする人によく問われるのが、どこでお店の情報などを仕入れているのか。

ぼくの場合は広告料さえ支払えば掲載されるフリーペーパーなどの新着記事よりも
個人が非営利で書いているブログ記事のほうに重きを置いているように思います。

もちろん好みなどもありますし、膨大な上海ブログの中からの取捨択一は必須。

そんなブログの中でも、その情報の早さと適正な評価をいつも参考にさせて貰っている
某ブログにたびたび登場する、和食ダイニングバー仁清(NINSEI)を訪れました。

仁清:クリックで拡大 仁清:クリックで拡大 仁清:クリックで拡大 仁清:クリックで拡大

壁一面から水が流れる階段をのぼり、案内されたのはバーカウンター前のテーブル席。

極度に照度を落とした店内は、和食の店というよりはお洒落なショットバーのよう。
2階はバーがメインなのかもしれませんが、ちゃんとこちらで食事も出来ます。

1階は和のテイスト溢れるカウンターで、2階にはソファ席や個室もあるようでした。

ドリンクはバーを謳うだけあって充実しており、焼酎や日本酒なども豊富に用意。
フードメニューも単品でいろいろありますが、初めてなのでコースがよいですね。

ちょうど土日限定のお得なコースがあるそうなので、そちらをセレクトしてみました。

仁清:クリックで拡大 仁清:クリックで拡大 仁清:クリックで拡大 仁清:クリックで拡大

先付けのサラダは花びらを模した涼しげな器で供され、見目にも楽しめます。

その他の料理も奇を衒わず、それでいて目でも楽しめるような盛りつけとなっており
久しぶりにちゃんとした和食を食べているなという気持ちにさせてくれました。

店員の態度が目につく場面もありましたが、教育はよく行き届いているほうでしょう。

この価格でこれだけの料理と雰囲気を味あわせてくれたのなら、十分に合格点です。
次もまた訪れて、違う料理を試してみようと思わせてくれるだけのディナーでした。

 

よい雰囲気の中、美味しい料理が次々と運ばれてくると、取材にも力が入ります。

かなり厳しい撮影条件の中で頑張って写真を撮ったのですが、それでも
場の雰囲気やその美味しさを、巧く切り取ることができずに残念です。

冒頭で紹介したブログのように、いつか読者から信頼される記事を提供したいですね。

 

-------------------------------------------------
DINNING BAR 仁清(NINSEI)
上海市盧湾区南昌路125号乙 (瑞金二路 x 南昌路、交差点を西へ)
電話 021-6471-2288
営業 11:00~14:00(Lunch) / 17:00~22:00(Dinner) / 22:00~02:00(Bar)
予算 土日限定コース 150RMB / その他各種コース、単品あり
交通 地鉄1号 陜西南路 徒歩12分 / 公交 瑞金二路(146,920,926路)ほか
言語 日本語 / 中国語
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-05-22 00:00 | 街角グルメ
<< 上海小龍包巡り (富春小龍) 古典家具展覧会 >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク