excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
古典家具展覧会
上海展覧中心で開催された『中国国際輸出用古典家具展覧会』を観覧してきました。

展覧中心ではいつも何らかのイベントが開催されており、日程をチェックしていると
いろいろと面白い展覧会などを見つけることが出来るので要注意スポットです。

古典家具展覧会:クリックで拡大 古典家具展覧会:クリックで拡大 古典家具展覧会:クリックで拡大

登録制の入り口でレジストレーションして、入場証を手に館内へと入ります。

広大な会場内にところ狭しと並べられた古典家具は、本物のアンティークだけでなく
古典を模倣しつつも、現代の技術とデザインで今風にアレンジしたものもありました。

家具だけでなく漆器、石刻、陶磁器、銀器、カーペット、調度品などが並びます。

さらには古典風家具の作成に使う、蝶番などのパーツや照明器具などの見本市や
まったく関係ないマッサージ器具やおもちゃなど、何でもありの混沌空間です。

在庫処分と思われるワゴンセール的な展示ブースもあり、結構な人だかりでした。

古典家具展覧会:クリックで拡大 古典家具展覧会:クリックで拡大 古典家具展覧会:クリックで拡大 古典家具展覧会:クリックで拡大

明・清朝の骨董品などはかなり高額だと思われるのですが、熱心に商談が行われており
随時梱包を行なう家具もあることから、かなり頻繁に売買が成されているようです。

個人的にビビッと来るものもあるにはあるんですが、どれも目の玉が飛び出る価格。

もちろんアクセントとして一点だけ置くのもありかもしれませんが、どの家具も
それ単体で今の部屋に置いたとしても違和感を感じそうなものがほとんどです。

これらで部屋全体をコーディネイトしようと思えば、どれだけかかることやら……。

前回訪れたボート博覧会でも感じたことですが、お金があるところにはあるものだし
住む世界が違うなって思える人たちは、意外とそこかしこに生息しているようですね。

 

-------------------------------------------------
第5回 中国国際輸出用古典家具展覧会
主催 上海瑞欧展覧服務有限公司
日程 2006/05/18~2006/05/21
時間 09:00~16:00
場所 上海展覧中心
電話 021-6279-3079
入場 無料

上海展覧中心
上海市静安区延安中路1000号 (延安中路 x 銅仁路、TEA Camellia 対面)
電話 021-6279-0279
交通 公交 銅仁路(48,49,71,127路)下車徒歩1分
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-05-21 23:00 | 中国的生活
<< あなたの指針になりたい (仁清) お肌も喜ぶ火鍋 (老壇) >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク