excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
上海の広島焼き (武之助)
お好み焼きとひとくちにいっても、関西風と広島風では大きく異なります。

この場でどちらが優れているかという持論を展開するつもりは毛頭ございませんが
個人的には断然、広島焼き(現地では普通にお好み焼きと呼ぶ)が好きです。

武之助:クリックで拡大 武之助:クリックで拡大 武之助:クリックで拡大 武之助:クリックで拡大

日曜日の夜間、奥さんの「ソース味が食べたい!」とのリクエストを受けて
古羊路に新しくできた広島風お好み焼き専門店、武之助を訪れてみました。

1階には大きな鉄板のカウンターと、テーブル席がいくつかありますが残念ながら満席。

広島焼きといえば、その返しなどに技術を要することから、目の前で焼いて貰って
ライブ感を楽しみたいものですが、仕方がないので2階席へと移動しました。

2階は掘りごたつの座敷で、周辺環境を反映してか小姐連れのオジサマが多いですね。

お好み専門店と謳っていますが、どこの日系料理店も単品メニューでは難しいのか
ここも豊富なメニューが用意されており、お好み焼き系の居酒屋といった様相です。

この日は定番の豚玉をメインに、そばめし、椎茸バターなどを注文してみました。

武之助:クリックで拡大 武之助:クリックで拡大 武之助:クリックで拡大

肉厚な椎茸と銘打たれていたのですが、出てきた椎茸は火の通し過ぎでヘロヘロです。

適度にバターを吸った椎茸のプリプリ感がキモだと思うのですが、これではまるで
煮しめに入っている干し椎茸のようで、一品目からちょっと残念な結果でした。

やがて運ばれてきた広島焼きの上に、マヨネーズと紅しょうがが乗っているのはご愛敬。

ここでマヨネーズは邪道だというつもりはありませんが、それにしたって苦手な人も
いるだろうに、せめて注文時にかけるかどうかは確認して欲しいと思いました。

ソースもオタフク系なのか甘過ぎだし、残念ながらぼくの好みには合いません。

極めつけはそばめしの酷さで、何やら黒こげになった野菜が大量に入っており
口に入れると香ばしいを通り越して、たんなる苦いだけの代物でがっかり。

世間一般の評価はまずまずのようなので、ぼくらの味覚がおかしいのかもしれませんね。

最近、初めて会う人からもブログ読んでますよといわれ、嬉しい限りなのですが
味に関する評価って人それぞれ、ここに書いてあるのはあくまで個人的な感想です。

参考程度に留め、最終的にはご自身の舌で確かめてみることをお勧めします。

 

-------------------------------------------------
武之助(たけのすけ)
上海市長寧区古羊路537号 (古羊路 x 宋園路)
営業 不明
電話 021-5477-4458
言語 日本語 / 中国語
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-05-08 18:25 | 街角グルメ
<< 太古の森でオランウータンに出会う 上海の縁日 (龍華廟会) >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク