excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
頑固マグロおやじの店 (天家)
上海一旨いマグロを喰わせる店として有名なカニ&マグロ専門店、天家を訪れました。

以前飛び込みで訪れたときには、21時前にもかかわらず予約のお客でいっぱいで
諦めざるを得なかった経緯がありますので、今回はその雪辱戦となります。

天家 天家 天家

予約を入れてから訪れたのですが、その必要を感じさせないほど店内は空いていました。

曜日によって(この日は日曜日の20時半)混雑状況も違うのかなと思ったのですが
ぼくらの入店後しばらくして続々とお客さんが現われ、あっという間に満席状態。

待っていても入れない場合も多々ありますので、やはり予約したほうが無難ですね。

お店の雰囲気はいわゆるダイニング系と呼ばれるもので、大きめのカウンターと
オープンキッチンを備え、黒シャツの料理人たちが威勢のよい声で出迎えてくれます。

オーストラリア産のワインなどを取りそろえている辺りも、今風な感じですよね。

入り口にマグロとカニしかありませんと書いてあり、潔い店だと感じたのですが
実際には少ないながらも違う食材をメインにした握りなどもあるようですね。

初めての店ですから、いろいろ食べられる200元のコースをチョイスしてみました。

天家 天家 天家 天家

烏龍茶で乾杯していると、まずは一品めの大トロのお造りが運ばれてきます。

わずか2切れとちょっと盛りつけが寂しいのですが、その味に関しては折り紙つき。
舌の上でトロリと広がる脂の甘味と、あとに広がる香りは絶品ですね。

この後、蒸しタラバ、トロしゃぶ、カニ鍋、ネギトロ丼、雑炊、デザートと続きます。

トロしゃぶはサッと火を通すことで余分な脂が抜けつつ旨みが活性化しているし
ネギトロ丼も絶品で、さすがマグロにこだわっていると感じさせてくれます。

ただ、同じくこだわっているはずのカニについては、正直あまり美味しくありません。

コース終了後、もう少しマグロが食べたくて、単品で大トロと焙りトロの握りを
注文しましたが、カニについては次回はなくてもいいかなと思ってしまいました。

次はコースではなく、アラカルトでまぐろ尽くしを楽しんでみたいと思います。

 

-------------------------------------------------
天家
上海市長寧区華山路1520弄15号虹景公寓2F (華山路 x 幸福路、近:華山緑地)
営業 11:30~14:30 / 18:00~23:00
電話 021-6281-4918
交通 公交 幸福村(44,48,113,138,506,328,923路)
予算 おすすめコース(200/250RMB)、大トロにぎり46RMB
言語 日本語 / 中国語
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-04-24 23:00 | 街角グルメ
<< 出会いの場を大切に 蘇州でみつけた想い >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク