excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
カレーなるインド料理 (KAVEEN's KITCHEN)
以前から気になっていたインド料理のお店、KAVEEN's KITCHEN を訪れました。

静安寺近くのヒルトンホテルの向かいにある、小さなバーの二階にあります。
入り口が見つからないと思ったら、バーの中を通り抜けて上へ行くようです。

かなり薄暗い店内ですが、穴倉のような雰囲気は悪くありませんね。

KAVEEN's KITCHEN KAVEEN's KITCHEN KAVEEN's KITCHEN KAVEEN's KITCHEN

メニューに日本語表記はありませんが、お馴染みの料理ばかりなので心配ありません。

久しぶりの本格的なインド料理なので、あれもこれも食べたい欲求に駆られますが
前菜にパパドを、メインに羊とエビのカレーを1品ずつとタンドリーチキンをチョイス。

もう少し大人数で訪れていろいろ楽しみたいものですが、それは次回のお楽しみ。

パパドはメキシコのトルティーヤのようなものですが、主原料は豆の粉です。
これに玉ねぎやトマトのみじん切りを乗せて、チリパウダーをたっぷり振っています。

パリパリッとした食感と、フレッシュな野菜の甘味、そして激辛チリの香りがグッド。

揚げたものではなく直火で焙っているようで、油っこくないのもよいですね。
サルサなどをディップして、お酒のおつまみにもよいかもしれません。

KAVEEN's KITCHEN KAVEEN's KITCHEN KAVEEN's KITCHEN

肝心のカレー、辛さは少し控えめながらも、スパイスの調和が見事で美味しかったです。

もっとも辛いものが苦手なうちの奥さんにとっては、かなりの激辛だったようで
みるみる食事のペースが衰えてしまい、後半はちびちびしか食べられないようでした。

ナンは1枚12元とお手ごろ価格なので、気兼ねなく追加注文できるのが嬉しいですね。

日本の本格インド料理店に行くとプレーンナンでも、1枚350~500円くらいするので
もう1枚食べたいなって思うときにも、ちょっと躊躇してしまう価格設定ですから。

全体的に目立った不可もない感じなので、総合で80点くらいはあげてもよさそうです。

 

-------------------------------------------------
KAVEEN's KITCHEN -north indian cuisine-
上海市静安区華山路231号 Old Manhattan Bar 2F (華山路 x 常熟路、ヒルトン対面)
営業 11:30~14:30 / 17:30~MIDNIGHT
電話 021-6248-8292
交通 地鉄2号 静安寺 / 公交 華山路(01,71,925,936)ほか
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-03-09 12:30 | 街角グルメ
<< 改革のススメ (上海民族文化村) この街の未来へ >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク