excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
この街の未来へ
豫園のほど近く、人民路と河南南路に挟まれた古い街並みの中に大境路はあります。

ごちゃごちゃとした通りの両側だけでなく、道路にまでせり出した物売りたちは
野菜カゴや魚のタライ、まもなく潰されるであろう鶏などを所狭しと並べています。

その間を縫うように多くの人たちが行き交い、生と活気に満ち満ちている場所でした。

昨年の1月に偶然お目にかかる機会を得たよしけいさんに教えて貰って以来
大境路はぼくの大のお気に入りスポットで、ことあるごとに足を運びました。

そんな大境路が失われつつあると、よしけいさんが警鐘を鳴らしています。

大境路 大境路 大境路

かつて路上での販売が禁止されたとき、この通りは活気を失ったかに見えました。

けれど規制強化の直後は戸惑っていた人たちも、すぐに順応を開始して
今までのような活気に溢れる通りが、いつの間にか戻ってきていました。

けど、そんな一度は盛り返したはずの活気が今、急速に失われつつあります。

道の両脇を埋める店舗の多くは取り壊されたり、レンガで入り口を塗り込められてしまい
お店が減れば買物客も減るという悪循環により、すっかり寂れかけていました。

再開発のために立ち退きを強いられているのでしょうが、とても残念でなりません。

我が家の近所でも古い街並みの住民たちが今、万博に向けた地下鉄拡張工事の影響で
立ち退かなければならず、最後の名残にとばかりに連日爆竹を鳴らしています。

そこもかしこも古いものは取り壊されて、新しい近代的なビルとなるのでしょうか。

ひとつひとつのビルの形まで識別できる高精彩な3D地図、E都市上海で見ても
大境路の辺りはまるで、ただの更地のように表現されています。

ランドマークタワーが立ち並ぶメガロポリスへの変貌を遂げるのは結構ですが
地図にも表示されない小さな建物ひとつひとつにも庶民の生活があります。

まるで自らをも死に追いやるがん細胞のように、膨張と増殖を続ける上海。
旧きと新しきとが混沌と混ざり合うこの街は今、どこへ向かっているのでしょうか。

この流れを止めることは今のぼくには無理なことでしょうが
せめてこの街の行く末をできる限り見届けたいと思います。

 

-------------------------------------------------
大境路
上海市黄浦区大境路 (人民路と河南南路のあいだ)
交通 公共バス 小北門(11,220,736,911,930)、老西門(135,940)
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-03-08 19:00 | 日々雑感
<< カレーなるインド料理 (KAV... 消えそうな命たちへ >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク