excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
大衆日本料理 (高木)
ご近所にある日本料理のお店、高木を訪れました。

よく行くスーパー(楽購超市)と同じ建物内にあるので気になっていたのですが
いつでも行けるとなると逆に足が遠のくもので、今まで放置していました。

高木 高木 高木

小姐に案内されて入った店内は、思ったよりも広々としているようです。

ゆったりとしたテーブル席がフロアに並べられ、奥には10名程度を収容できる
個室もいくつか用意されているので、団体利用にも対応可能ですね。

内装はごく普通の居酒屋風ですが、取ってつけたような赤提灯がちょっと悲しい。

メニューもあちこちで見られる日本料理店と同じく刺し身、寿司、天ぷらなどから
とんかつやカレーライス、ステーキなどあらゆるものが用意されていました。

あれもこれも気になりますが、ここは基本に忠実に(?)海鮮丼と天ぷら定食をチョイス。

高木 高木 高木 高木

海鮮丼にはマグロの赤味、イカの切り身、いくらが並べられています。

成人男性の親指程度はありそうな超巨大わさびはともかく、ネタはそれほど悪くない。
ただし、シャリが絶望的に甘いので、なんだか違う食べ物を食べている気分でした。

茶碗蒸しがまた変わっていて、だしが中華ハム風味のチャイナ茶碗蒸しです。

普段からそうなのか、それともたまたまなのかは判りませんが、客層を見ると
ほとんどが中国人客ばかりで、日本人客は我々を含めて数人だけでした。

ひょっとしてこの中華チックな味付けがウケて、現地人が集っているのでしょうか?

日本の食文化は正しく伝えて貰いたいものだと思いますが、考えてみると
日本にある大衆中華料理店も、本場の味とは違う別物になっています。

現地風にアレンジされてこそ、大衆化というものも進むのかもしれませんね。

価格を押さえて現地の人たちの味覚にあわせた大衆日本料理店。
そんなものがあっても面白いかもしれませんね。

まずは食べ物からでも、もっと日本に興味を持って貰えると嬉しいなと思いました。

 

-------------------------------------------------
日本料理 高木
上海市静安区南京西路2066号 (鎮寧路 x 永源路、協和広場1F・楽購超市付近)
電話 021-6249-1977
営業 11:30~23:30
交通 公共バス 148路 愚園路站、20, 138, 330, 825, 921路 鎮寧路站ほか
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-03-01 23:33 | 街角グルメ
<< 東方より柿の葉ずし来たる リゾートスパでディナー (椰香天堂) >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク