excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
食べ歩きデート
久しぶりの日本を満喫するため、買い物がてらに京都市内を散策してきました。

京都の寺社仏閣や山岳部を訊ねることはよくあったのですが、こんな風に
街中をぶらぶらと歩き回るなんてのは、ありそうでなかったことかも。

高島屋で買い物を済ませたあとは、おそば屋さんを求めて先斗(ぽんと)町へ。

京都と寿司 京都と寿司 京都と寿司 京都と寿司

三条から四条のあいだ、鴨川堤防沿いの先斗町は祇園と並ぶ古い花街。

最近はちょっとした小料理屋や、居酒屋なども増えてきたので
一見さんでも気軽に食事などが楽しめるようになりました。

今回訪れたのは先斗町と木屋町を結ぶ細い路地にあるそば処、河道屋銀華。

創業明治35年という歴史あるおそば屋さんは、風格ある落ち着いた佇まいながら
「JAPANESE NOODLE RESTAURANT」と書かれているのが観光地京都ならでは。

いつもなら盛り蕎麦を注文するところですが、今回はちょっと捻っておろしそば。

しっかりした歯ごたえのそばに関東風の濃い口の出汁で、薬味にはツーンとした
辛味が爽やかな京野菜の辛味大根を使い、そばの味を引き立てています。

美味しいそばに出会えると、日本に帰ってきたなと感じることができますね。

京都と寿司 京都と寿司 京都と寿司

食事のあとは修学旅行の学生さんたちで賑わう新京極商店街をぶらぶら。

普段はなかなか行くような場所ではありませんが、こうやって
久しぶりに歩いてみると新たな発見などがあって面白いですね。

ドミニクドゥーセで激旨クロワッサンを買い食いしたり、まるで観光客気分です。

錦通り商店街では和の食べ物が右に左に並べられて、目移りしてしまいます。
こんな場所をどんぶり茶碗片手に、ふらふらと散策してみたいものですね。

京漬け物や昆布の佃煮、京野菜の揚げ物などを美味しくいただきました。

京都と寿司 京都と寿司 京都と寿司 京都と寿司

夕ご飯は地元大阪に戻って、かつて足繁く通っていた蔵すしへ。

3度の飯より寿司が好きなぼくにとって、今回の帰国のいちばんの楽しみは
美味しいお寿司をお腹いっぱい食べることではないでしょうか。

回転寿司とは一線を画する味と技術ながら、リーズナブルな価格の人気店。

新鮮なかわはぎの薄造りとキリリと冷えた日本酒は、上海では味わえないですね。
握りも丁寧な仕事を見せてくるので、ついつい食べすぎてしまいました。

お腹いっぱい食べて飲んで、ふたりで6千円ちょっとはお値打ち価格。

なんだか食べてばかりの休日でしたが、改めて日本のよさを再発見できました。
って、クロワッサンは日本の食べ物じゃないですね。

 

-------------------------------------------------
河道屋銀華
京都市中京区木屋町三条下ル 蛸薬師東入
営業 17:00~01:30(日祝は12:00~)
電話 075-231-7523

ドミニク ドゥーセ Dominique Doucet
京都市中京区寺町通四条上ル西側
営業 10:00~22:00
電話 075-221-3101

蔵すし
大阪市東淀川区上新庄2丁目16-11
営業 17:30~02:00 (日祝 ~01:00)
電話 06-6329-8080
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-01-29 23:14 | 街角グルメ
<< 南太平洋のプチ・フランスへ 我が家の定番買い物スポット >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク