excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
天国にいちばん近い島
皆さん、春節のご予定はお決まりですか?

我が家では上海の喧騒を抜け出して、マレーシアのボルネオ島より
「コタキナバル de デート -劇場版-」をお送りする予定

コタキナバル コタキナバル コタキナバル
 

 

 

 

 

 

 
_| ̄|○ ……でした

 

 

最近の中国人って、春節に海外旅行を楽しむお金持ちも多いんですよね。

春節期間中には、コタキナバルにも中国人ツアー団体が殺到しているようで
どこのリゾートホテルも満室状態、キャンセル待ちも望み薄なのだそうです。

シティホテルなら確保できるそうですが、ビーチリゾートに行って市内ってのもねぇ?

ぼくの希望ではホテルで昼までダラダラしたり、プールサイドで読書を楽しむとか
ビーチで波と戯れたあとは、ただただ寝っ転がってのんびりするみたいな……。

そんな何もしない休日を望むのに、街中のシティホテルなんてあり得ません!

日本の旅行社に、今すぐホテルと航空券が確保できる、ビーチリゾート行きの
ツアーをどこでもいいからピックアップしてくださいとお願いしました。

のんびりするという目的が、いつの間にかビーチへ行くことにすり替わってるかも(汗)

旅行社からの返答によればセブ島、グアム、プーケット、ハワイなどの候補あり。
ただし、これらもギリギリなので残席2など、かなり厳しい状況でした。

そんななか、ぼくらが選んだのは……天国にいちばん近い島!

ニューカレドニア ニューカレドニア ニューカレドニア

コタキナバルもよいけれど、同じ南国なら南半球のほうが南国らしいですよね。

時間の流れがとても早い上海の暮らしは、毎日がエキサイティングですけど
たまにはニューカレドニアのゆったりとした時間に身を浸してみようと思います。

南国の島国へ「何もしない」をしに、海を越えて行ってきます。

そんなわけで春節は「コタキナバル de デート」の代わりに
「天国にいちばん近い島 de デート in ニューカレドニア」をお送りします。

 

 

(;´Д`) こ、今度こそ行けるよね?

 

-------------------------------------------------
ニューカレドニア
ニューカレドニアを広く日本に紹介したのは、森村桂という作家だ。
彼女が『天国にいちばん近い島』を書くまでは、ニューカレドニアは
ニッケル鉱の産地(すでに日本人の移民も多かったが)としてほんの
一部の人に知られているにすぎなかった。日本からの飛行機の便もな
く、およそ観光とは無縁の島だった。それが美しい海を求め、年間何
万人もの日本人が訪れるところになった。美しい海と島に特有の自然。
そして旅するのにいちばん大切な、人の優しさと安全がある。ここは
天国にいちばん近い島。明るい日差しを浴びているだけで、満ち足り
た思いにさせてくれる。(Yahooトラベル国別情報より引用)

[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-01-16 20:00 | 観光情報
<< 時には観光客気分で 激安グルメに舌鼓 >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク