excite 支店 (shanghai55.exblog.jp )

ようやく念願叶って上海駐在員になれたしゅうの、上海での日々をまったりお伝えします。
by しゅう
 
上海で眼鏡を作ろう (三叶眼鏡市場)
前々から興味のあった、上海駅の近くにある眼鏡市場へ行ってきました。

三叶眼鏡市場  軌道交通明珠線(3号線)の上海駅で下車して
  上海駅の北広場方面出口より外へ出ます。
 
  三叶眼鏡市場の大きな看板を目印に地下にもぐると
  所狭しと立ち並ぶ、眼鏡店の集積地へとたどり着きます。

低い天井の通路は両脇すべてが眼鏡店となっていて、それが縦横に伸びています。

どこのお店でも100種類以上のフレームを扱っているようなので、ひとつひとつを
じっくり見ていては、いつまで経っても決められそうにもありません。

こういうのは悩む前に、フィーリングで決めたほうがいいかもしれませんね。

中国ではお洒落なフレームはブランド店などに行かないとないのかもと思いましたが
なかなかどうして、お洒落っぽいフレーム類も数多く取り扱っていて安心しました。

表立っては扱っていませんが、頼めば偽ブランド品も奥から出てくるようです。

三叶眼鏡市場 三叶眼鏡市場 三叶眼鏡市場

問題は価格交渉で、外国人だと相場の数倍から十数倍をふっかけられかねません。

市場で買い物するとき、相場が判らない場合は思いっきり低い値段で交渉してみて
そんな値段では駄目だといわれたら、そのまま要らないよと行って立ち去ってみる。

これで引き止められるようなら脈ありで、相手にもされない場合は下げ過ぎでしょう。

逆にこちらの言い値で即OKが出るようであれば、まだまだ相場よりも高いはず。
そんな場合は河岸を変えて、もっと低い値段で渡り合うのがよいでしょう。

ただし、今回の場合は他店舗に同じものがあるとは限らないので難しいですけどね。

三叶眼鏡市場  奥側のはこれまで愛用していた Paul Smith。
  こちらは韓国の明洞で25,000円程度で購入。
 
  手前が今回買った眼鏡で、圧縮レンズ込み
  370元のところを値切って310元で購入。

表向きは黒縁メタルのシンプルなフレームなのですが、テンプル部分が
セルフレームのコンビになっていて、内側だけが赤色になっています。

パッと見は大人しい感じですが、チラリと覗く赤がワンポイントかな。

思ったより高かったものの、なかなかよい買い物をしたなと思ったのですが
あとで他の方のブログを見てみると、買い値は総じて160元程度。

フレームやレンズの種類にもよるので一概にはいえませんが、ぼられたのかも(汗)

もっとも、安く買えるに越したことはありませんが、310元の価格に
納得して買ったので、それはそれでよいのかもしれませんね。

これを教訓に次回はさらなる安値で作ってみたいと思います。

 

-------------------------------------------------
三叶眼鏡市場
上海市閘北区交通路沿い 火車駅北広場地下
[PR]
Blogger@上海(B@SH) "ランキング上位に上海を"-
by sangyuan | 2006-01-09 18:43 | 中国的生活
<< 4号線の車窓から 大陸浪人 >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
当ブログは移転しました
引き続き更新は続行中

移転先はこちら
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
6回目の中国旅行記(西安..
from 中国語奮闘記
ついに兵馬俑!!
from 中国語奮闘記
こんな食べ方がGOOD
from B級グルメが好き!
岩盤浴とは?を依頼された..
from 生活のキーワード
水中動画
from ブログアフィリエイトで日給8万円
上海 漕渓
from 人気Blogランキング[今週..
また上海で生き返った!
from 中国語奮闘記
3月24日(夕方)小田原..
from 在日中国人女性の随筆
中国ではエキサイトブログ..
from 貧 窮 原 罪
20日から上海出張!
from 中国語奮闘記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク